「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」国内外で好調なスタート 10/18


忍之閻魔帳様の情報によると10月15日に発売された「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」の初日売り上げは4.6万本と好調なスタートを切ったことが明らかになりました。

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

また、10月13日に発売された北米も初日30万本と素晴らしい数字を叩きだしています。ちなみに前作「Uncharted」は北米より欧州の方が高い売り上げを記録していますので、今作品の欧州と日本を含めた初週販売本数が楽しみになってきました。この調子なら日本の売り上げも世界トータルの「誤差」以上の結果になりそうです。やはり欧米とほぼ同時発売ってのも大きいですね。

少し前の記事で、日本市場で売れるためには「ブランド力」「萌力」「腐力」のいずれか一つ以上+「国産」である事が必要と書きましたが、「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」は今年の例外の一つと表現されるような売り上げを残して欲しいものです。

そして、「Uncharted 2」という素晴らしい作品を世に送り出したNaughty Dogによる最新のメッセージでは「HDD標準」「Blu-ray」「Cell」を完備したPS3アーキテクチャを今後も推進し続けることを宣言されています。PS3ラバーだけではなく世界中のゲームファンにとって実に心強い事ですね。

公式サイト
アンチャーテッド® 黄金刀と消えた船団

関連記事
Uncharted 2: 3rd fastest-selling PS3 game : Product Reviews Net
VG247 » Blog Archive » Uncharted 2 would have been “very different game” without Blu-ray, HD, Cell
Uncharted 2: Among Thieves Interview | PS3 | Eurogamer


アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2009-10-15
売り上げランキング : 2

おすすめ平均  star
star最高傑作
starノンストップなおもしろさ!!
starアクションゲームの基準となるゲーム!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
       
 

「エンド オブ エタニティ」発売日告知サイトでカウントアップ


「エンド オブ エタニティ」公式内に謎のカウントアップサイトがオープンされました。

End of Eternity|エンド オブ エタニティ 発売日告知サイト

Eoe20091016

まぁこのショットは狙っていたわけですが(笑)どうやらカウントアップの速度は遅くなったり早くなったりと結構不定期です。まぁ半日でカウントが終了するとも思えないので、もう暫くは続くと思いますけど。

予想は2010年1月7日です。
「FFXIII」発売から3週間後で「ヴァルキュリア2」発売の2週間前のベストなタイミングです。画面の様子からもHD制作のJ-RPGとしては初のマルチ同発タイトルになります。だからこそPS3のJ-RPGラッシュに影響されないタイミングでお願いしたいですねぇ。

公式サイト
End of Eternity|エンド オブ エタニティ OFFICIAL SITE
EoE OFFICLAL BLOG|エンド オブ エタニティ 公式ブログ | 発売日告知!?カウントアップ!?

関連記事
『End of Eternity』の発売日を“カウントアップ”中/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
4Gamer.net ― 「End of Eternity」発売日告知サイトが公開。発売日は“最速”で11月?(End of Eternity(エンド オブ エタニティ))
『エンド オブ エタニティ』の発売日告知サイトがオープン! - ファミ通.com
カウントダウンではなくアップ!! 『EoE』発売日発表はいつ?

       
 

「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」開発者インタビュー記事 10/16


今冬の発売が予定されているPS3専用サイコ・サスペンス「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」のデベロッパであるQuantic Dream・プロデューサーGuillaume de Fondaumiere氏のショートインタビュー記事が掲載されています。

大人へのゲームとは何かを追求したい--「ヘビーレイン」の開発に携わるGuillaume氏にインタビュー - GameSpot Japan
SCEJ、PS3「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」開発者ショートインタビュー -GAME Watch
“一人一人に投げかけたい”『HEAVY RAIN』開発者Fondaumiere氏に訊く/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム

4人のメインキャラが直接的・間接的に絡みながら一つの事件を追いかけていくシナリオ構築手法は「街」や「428」を代表とするチュンソフトのサウンドノベルを連想させます。恐らくインタビュー内で「輪ゴム」と表現されたシナリオ技術はチュンのザッピングシステムに近いものになりそうです。

しかし「HEAVY RAIN」は純粋なアドベンチャー形式のゲームという訳では無いようです。相互に連鎖していく複雑なシナリオとインタラクティブ要素やアクション要素がどのように一つのゲームとして融合されているのかにも興味がありますし、プレイヤーの介入を極力そぎ落とす事により実現させたリアルな映像表現には大いに期待しています。

東京ゲームショウ2009バージョンのトレイラーをどうぞ。

と、期待しておきながらアレですが、今の日本市場では売れないでしょうね・・・。日本市場で売れるために必要な「ブランド力」「萌力」「腐力」のいずれか一つ以上+「国産」である条件全てが欠落していますし。

でもまぁゲーム制作に限りませんが、継続する事で文化は維持・発展するものでしょう。インタビュー記事でも「HEAVY RAIN」の開発エンジンとシステムで別ストーリーのゲームが提供できるとコメントされています。確かに来年のTGS2010で「もしかしたら何かが発表されるかも」とは気が早い話ですが、次の展開を最初から考えて制作していたならば「不可能」ではありません。

「ヴァルキュリア2」発表時の絶望感は欧米のPS3オーナーにとっては無縁のものなんでしょう。

Hr06

私は没入型ゲームを勝手に「無人島ゲーム」と呼んでいます。そして「HEAVY RAIN」こそは典型的な無人島ゲームで、誰にも邪魔されず他のことも出来ない状態で「大人の物語」をとことん没入したいと思わせる一本です。

公式サイト
HEAVY RAIN -心の軋むとき-

       
 

Amazon新着情報 10/15


Amazonの新着情報です。


アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く
アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く

       
 

「北斗無双」正式発表


10月14日、コーエーは「ガンダム無双」に続く「無双」シリーズのコラボ企画第二弾である「北斗無双」を新作発表会にて正式に発表しました。

Hokuto1

正直なところ「北斗の拳」「無双」の組み合わせに全く新鮮味がありませんねぇ。あまりの違和感の無さが逆にマイナスに作用してしまった例かも知れません。

更に書くと「無双」ベースでゲームを制作すると基本的に「馬鹿ゲー」に近いノリになります。「違和感が無い」と前述しましたが、実のところは「合いそうで合わない」組み合わせだと考えています。これが歴代の「少年ジャンプ」バトル系作品の主役が勢揃いする「少年ジャンプ無双」とかで制作するならばノリ的にもぴったり合いそうなんですけどね。

まぁ頭を空っぽにして楽しめる作品と割り切れば良いだけですが。


発表会では実機映像だけではなく声優陣やイメージソングも発表されました。声優陣はメインの4名だけが明らかにされていますが、総入れ替えのようです。まぁオリジナルの声優さんの中には既に亡くなられている方もいらっしゃいますし、同様に全くの別キャストによる映画も既に公開されている事もあって拘る人は少ないかもです。

でもまぁ実は当時放送されたアニメ「北斗の拳」は見た事が無いので違和感も何も無いのですけどね(笑)北斗の拳、好きだったんだけどなぁ。そういえば「ドラゴンボール」も「聖闘士星矢」も「キン肉マン」もアニメは見たこと無いな。どれも漫画は大好きだったけど。

ちなみに私は北斗ゲーはセガMK3版が一番好きかも。FC版はマリオみたいな動きだった。

公式サイト
NEW

関連記事
4Gamer.net ― 名作「北斗の拳」のテイストを忠実に再現する新たな「無双」の誕生!? コーエー「北斗無双」発表会レポート(北斗無双)
『北斗の拳』連載時のエピソードも飛び出た『北斗無双』トークショーをレポート
武論尊、原哲夫氏も登場した『北斗無双』発表会 - ファミ通.com
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : 人気コミック『北斗の拳』と「無双」シリーズが夢のコラボ! コーエーが新作アクション「北斗無双」を発表!! [ 最新ニュース ]
ケンシロウが“一撃当千”!PS3/Xbox 360『北斗無双』2010年発売/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
『無双』シリーズと『北斗の拳』がコラボ、『北斗無双』発表 - ファミ通.com

       
 

「白騎士物語 -古の鼓動-」追加クエスト第20弾が10月22日に配信


白騎士物語の追加クエスト第20弾「魅惑の観光名所」が10月22日(木)に配信予定である事が明らかになりました。

モンスターの凶暴化に伴い観光客が激減しているグリード観光協会からの依頼になり、登山道に平和を取り戻すクエストになります。また、今回のクエストから新装備ルーンシリーズが登場するとの事です。

C20091014_shirokishi_08_cs1w1_640x3

関連記事
新装備も登場! 『白騎士物語』の追加クエストが続々配信に

公式サイト
白騎士物語-古の鼓動-

       
 

フラゲ情報より:「アルトネリコ3」「北斗無双」が明らかに 10/14


恒例のフラゲ情報がソースですので、真偽の程は実際に購入してお確かめ下さい。


今週はPS3関連の新作が幾つか明らかになりました。

・アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く
・北斗無双

「アルトネリコ3」はガスト制作のPS3専用との事ですので、ロロナ発売前から話題になっていた新規PS3プロジェクトの正体と考えても良さそうですね。販売は過去シリーズ同様にバンナムです。

私自身は「アルトネリコ」シリーズ未プレイですので詳しいゲーム内容は把握していませんが、固定ファンも多く待ち望まれていた続編のようです。今年6月に発売されたガストのPS3デビュー作「ロロナのアトリエ」では深刻なフリーズやバグに悩まされました。「アルトネリコ3」では同じような事は繰り返さないようにしていただきたい所です。

また、発売日も2010年1月28日に決定しています。これは「戦場のヴァルキュリア2」と「スターオーシャン4 インターナショナル」の間に発売される事になり、何気に厳しい時期の発売日とも受け取れますが、ファン層は微妙に違うような気もしますので売り上げには大差無いですかね。

「北斗無双」はどうでしょう。無双シリーズは初代とガンダム無双しかプレイしたことがないのですが、既に情報だけで満腹になっている私がいます。何だろうね、この手を変え品を変え感は。どちらかというと私は「乗せてくれるなら乗る」派だったりしますが、最初の段階で乗り切れなかった場合は最後まで醒めたままになる場合がありますねぇ、どうやら無双シリーズがそのパターンのようです。

       
 

PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION 予約再開中


「PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION(CEJH-10008)」の予約が再開されています。転売屋の多量予約をキャンセルした為との事ですが、数は少ないと思いますのでお早めにどうぞ。(既に終了しました・・・)


       
 

今週発売のゲーム 10/13


謎の小旅行でお疲れモードです・・・。と言う事でネタが無い時の定番?記事でも書こうかと(笑)


今週(10月15日)発売予定のPS3/PSPタイトルは下記の通り。

【PS3】
・アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
・NBA 2K10
・NHL-2K10
・UFC 2009 UNDISPUTED

【PSP】
・アンデッドナイツ
・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者
・NBA 2K10

当サイト的にはなんと言っても「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」に注目です。幸い?他ハードを含めても強力な新作タイトルは少なく、条件は悪くありません。発売直前のAmazonランキングでも上位ですし、さすがに前作以上の売り上げは期待して良さそうなのかな・・・。個人的な希望は初週10万本前後と書きたいところですが、期待するとガッカリするので6万本前後というところで。「Uncharted 2: Among Thieves」の全世界売り上げの「誤差」扱いにならないように日本でも「良いゲームは売れるんだよ」という所を示して欲しいところ。

そしてPSPはテクモの「アンデッドナイツ」がどのような動きを見せるのか?に注目しています。ナムコの「GOD EATER」同様に既存ゲームから要所要所をつまみながら作り上げた感のある新規フランチャイズが今の狭い市場にどのように受け入れられるのでしょうか。余談ですが「アンデッドナイツ」は主要キャラの名前がグインサーガを連想させたりするご愛敬な部分もあるので個人的には売れて欲しいタイトルだったりします。


まぁ「テイルズ オブ ヴェスペリア」が未だに中盤に至っていなかったという衝撃的な事実を知ってしまった私は「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」をいつになったら堪能できるのだろうか?と焦り気味だったりします。月末に突入すると休みが少なくなるからなぁ。

「買うなら積むな、積むなら買うな」という私の21世紀統一スローガンの実現はなかなかに困難だったりするのです。


B001N2LWCE アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団(初回生産限定: 「スペシャルアイテム黄金銃」プロダクトコード同梱)
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2009-10-15


by G-Tools
B002KKC05Q NBA 2K10
スパイク  2009-10-15


by G-Tools
B002KKC04W NHL-2K10
スパイク  2009-10-15


by G-Tools
B002BDTLJU UFC 2009 UNDISPUTED
ユークス  2009-10-15


by G-Tools

B002GWVC3Y アンデッドナイツ
テクモ  2009-10-15


by G-Tools
B002GP74TC 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者 特典 ゲーム限定版 鋼の錬金術師FA アルケミストカードコレクション付き
バンダイ  2009-10-15


by G-Tools
B002KKC06A NBA 2K10
スパイク  2009-10-15


by G-Tools
       
 

雑談:気が付けば4年目突入、そして最近思うこと


管理人は謎の小旅行中につき、ゲームとはあまり関係の無い雑談で終始する予定。


少し報告が遅れましたが、当ブログも10月4日をもって丸3年を迎え、4年目に突入しました。そして連続更新日数も2007年8月14日から数えて791日となり、来年5月の連続1000日更新が見えてきました。

本日のようにストック分を予約更新している日も含まれていますので連続更新日数云々はナンセンスですが、飽き性の私としては珍しく何年もブログを更新し続けてきた最大のモチベーション源でもありますので今後も意識していきます。

さて、これだけで終わってしまうのも物足りないので、最近感じたことをつらつらと書いておきます。

・新たな趣味に注力中
実はここ数ヶ月、ゲーム以外の新たな趣味に注力しています。
元々平日はゲームをプレイする習慣が無かったこともあり、結果としてゲームに費やしている時間は特に変動してません。新たな趣味は平日の時間に、ゲームは休日のまとまった時間にといった感じで使い分けています。

趣味の内容についてはブログ趣旨とかけ離れているので触れませんが、今が一番楽しい時期なんでしょう。膨大な情報をネットや書籍等で収集し片っ端から頭に詰め込んでいく作業も楽しいし、覚えたばかりの知識や情報を得意げに使用して後から誤用と判明した時のニワカ特有の気恥ずかしさも、足元が定まりきっていない価値観がぐらぐらと揺らぐ不安定さも、そのどれもが懐かしくて新鮮です。

特に、自分が「面白い・凄い」と感じたものが世間的に評価されなかったり、その逆のパターンが生じた際の「自分の価値観が全否定されたかのような悔しさ」を自覚してしまい、無性にモヤモヤとした気分に陥ってしまうのは実に面白い。これは趣味暦の長いゲームやサッカーやモータースポーツでは既に生じない感情だったりするのです。

最近まで「(趣味や娯楽において)自分の思うようにならない状況にイライラ」する感情は卒業したはずだし、長期間フラットに楽しんでいく上では必要の無い要素だと思っていました。しかし、趣味を継続していくなかで大きなアクセントとなり得る効果的な香辛料だったんだな・・・と今更ながらに再認識しています。とは言っても、匿名掲示板等で延々と繰り返されている不毛なやり取りの世界に再度足を踏み入れようとは考えていませんが。

・匿名掲示板やブログコメントってどうよ
私はネットコミュニティに関しては古い人間で、90年代のNIFTY-SERVE時代は「むしろネット上では気取る」タイプでした。青臭い主張や感情や価値観を文章に表現し、相手の主張や価値観を尊重しながら意見を交換していくやり取りが大好きでした。勿論ルールから外れた書き込みを行なうメンバーも存在しましたが、そこは登録制掲示板の強みで監視や自治がキッチリと機能していました。

しかし、現在主流の匿名掲示板やブログのコメント等では「自分の価値観の投げ逃げ」「他人の価値観の一方的な否定」に終始してしまいます。求める情報を見つけることはゴミだらけの砂丘で砂金一粒を探すに等しい困難さで、時間の無駄以前に感性が穢れます。当ブログは最初から速報サイトでは無い以上、匿名掲示板に入り込むメリットは何一つ無い訳です。これはブログコメントも同様。

・「ゲームかなー」クラブの現況
その代わり?に開設したのがPlayStationHome上の「ゲームかなー」クラブです。4月12日の開設以降の半年間、土曜日を除くほぼ毎日運営している訳ですが、私が思っていたよりも多くの方にお越しいただいております。夜10時~11時までの定期運営時間帯に全く一人も来なかった日は10日弱です。

参加いただいている方からの様々な情報や主張を日々楽しんでいますし、平日ゲームをしない私としてはゲームに関わることのできる貴重な時間でもあります。これからの時期はゲームファンにとっても「繁忙期」となりますし、運用ルールを若干見直す必要はあると思いますがクラブは今後も継続していきます。

       
 

「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」最新ショットが公開


4Gamer.netに「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の最新記事とショットが公開されています。

その中には5体目の騎士として発表されたばかりの「月姫」も含まれており、変身時のシーンも明らかにされています。

Shiro_01

月姫に変身するキャラは判明していませんが、さすがに彼女で決定でしょう(笑)前作終了から1年の間に主要キャラ達の関係性がどのように変化しているのかにも注目です。

そして「光と闇の覚醒」で登場する新たな世界「魔法国家フォーリア」「迷いの森」のショットも公開されています。

Shiro_02

白騎士物語はフィールド等の舞台美術の完成度が実に高く空気感等までが伝わってくるものに仕上がっていました。これは当作品がMORPGの要素を多々含んでいることと無関係では無いでしょう。ショットを見る限りでは前作同様の品質が期待出来そうです。


また、10月8日には追加クエスト第19弾「採掘場の白い獣」が配信されています。10月21日までの期間限定クエストになりますので、興味がある方はどうぞ。

「光と闇の覚醒」では6人パーティのようですし、「古の鼓動」の仕様そのままにライブパートを引き継ぐことは難しそうですが、パーティメンバーの増加はゲームとしての純粋なスペックアップで嬉しい限りです。ストーリーパートも5人+ゲスト1名の仕様なら嬉しい限りなんだけどなぁ。エルドアさんも常時活躍できるし、エルドアーッ!

公式サイト
白騎士物語-古の鼓動-
追加クエスト『採掘場の白い獣』が、10月8日(木)より配信開始!


       
 

Amazon新着情報 10/10


Amazonの新着情報です。


       
 

「INFAMOUS ~悪名高き男~」初回生産分にGoW3体験版のDLCコードが封入


11月5日発売予定の「INFAMOUS ~悪名高き男~」初回生産分に「God of War III」体験版のダウンロードコードが封入されていることが明らかになりました。私は同日発売の「3D ドットゲームヒーローズ」を購入予定で、INFAMOUSは落ち着いてからじっくりとプレイするつもりだったのですが、これは初回生産分をゲットする必要がありそうですね。

欧米では既に6月に発売されており、購入者からの評価も高いゲームです。ただし日本市場では海外での評判がいくら高くても売り上げに全く影響しません。その事はSCEJも当然のように把握しているようで、新規IPの「INFAMOUS」にGOW3体験版コードを同封してきました。

GOW3体験版はTGS2009と同じバージョンになると思われますが、自室の環境でいち早く遊んでみたい気持ちは強いですね。今回の体験版コード添付により「INFAMOUS」の売上げがどこまで伸びるのかまでは予想すら出来ないものの、少なくとも1本増えたことは間違いないかなと(笑)

まぁ順当に今年の7月~8月に発売していれば、今回のような小細工をするよりも売れていたかも知れません。新型PS3発売後の「新作ソフトで賑わう」演出のためにINFAMOUSの発売時期が11月に設定されたとまでは考えたくありませんが・・・。

ちなみに11月5日発売のPS3タイトルは何気にハイレベルで「NBAライブ10」や「コリン・マクレー:ダート2」も人気フランチャイズの最新作です。私はラリーやNBAも大好きな人ですので、時間さえゆっくりと確保できるならば同日発売の4作品ともじっくりと堪能したい気分です。やっぱり電気とインターネットが完備された無人島に1ヶ月滞在だな(笑)

Infamous20090508022719301
まぁレベル6に最も近い男かも知れない

公式サイト
INFAMOUS~悪名高き男~



       
 

「エンド オブ エタニティ」の発売日は数週間で発表されるらしい 10/10


「エンド オブ エタニティ」公式ブログによると数週間で発売日が発表されるとの事です。

EoE OFFICLAL BLOG|エンド オブ エタニティ 公式ブログ | アレの件です。

公式サイトでは発売時期は「2009 WINTER」のままですが、今から数週間のうちに発表と言う事は年内の発売は無さそうですがどうでしょうかね?

12月はFFXIII、1月はセガの「戦場のヴァルキュリア2」、2月はトライエース開発の「SO4インターナショナル」、3月にはセガの「龍が如く4」が多分発売されるでしょう。EoEは新規IPですし、クリアラップが取れる時期での発売を検討することは妥当な事です。2010年4月辺りを今から押さえておくのも手でしょうね。

まぁベヨネッタでもセガはやらかしてくれた訳ですし、とにかく最低限他機種版との同日発売だけは実現して欲しい。

でも「開発は順調」とブログにも記載されているんですよね。読めなくなりました。

公式サイト
End of Eternity|エンド オブ エタニティ OFFICIAL SITE

       
 

「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」TVCMムービー「冷や汗篇」


当サイトでアンチャ2について書くのは久しぶりです。色々と情報は公開されているのですが、簡単な話、FFXIII同様に詳細な情報収集を打ち切っているからです。J-RPGのストーリー程じゃないですが、やはりプレイ時の新鮮味はある程度確保しておきたいですからねえ。

と言う事で10月15日に発売される「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」のTVCMが公開されています。

さて、最近は別の意味で観るのが怖いSCEJのTVCMですが、「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」に関してはゲーム映像主体で悪くありません。プロモーション担当のスチャダラパー・BOSEさんの実況(絶叫)ボイスも効果的に演出されています。

ゲーム内容以外での最近のトピックスは下記の通り。

・国内外のレビューで高評価
・マルチプレイヤーDLCが計画中
・Naughty Dogが3作目の可能性も示唆


前作「アンチャーテッド」は欧州での伸びが目立ちました。今作は欧州は勿論、北米でも本体値下げ効果が伴う形で加速することが期待できます。しかし、日本はまぁなんと言いますか、目指せ前作越えと言うところでしょうか(前作は6万本強)。「NINJA GAIDEN Σ2」の売り上げを見る限りでは10万本の壁は高そうなんですよね。良い方向に予想外であって欲しいものです。

新作については、そろそろNaughty Dogの別シリーズを見てみたいような気もしますが、更に熟成された「アンチャーテッド」の最新作に興味がない訳がありません。Insomniac Gamesのような複数ラインで毎年ソフトを供給して頂ければ嬉しいのですけどねぇ。


最後に、今週末の10月10日~12日の期間、ヨドバシAKIBAにて「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」の試遊体験イベントが開催されます。時間は12:30~19:00です。また、10月11日(日)の14:00~14:30にはスチャダラパー・BOSEさんのトークイベントも実施されますので興味がある方はどうぞ。

公式サイト
アンチャーテッド® 黄金刀と消えた船団


       
 

「アサシン クリードII」公式サイトが正式オープン


12月3日発売が予定されているUBIソフト「アサシン クリードII」の公式サイトが正式にオープンしました。各種コンテンツ及び初回特典「リファレンスガイド」の情報も掲載されています。TGS2009トレイラーをどうぞ。

そういえば、今年5月の「HAWX」より後に発売されたUBIタイトルはPS3版と他機種版が同時発売されるようになりました。正直なところ「アサシン クリードII」が過去のように他機種先行で販売されるようならばブログで紹介することも無いだろうなぁと思っていただけに、無事取り上げることが出来て実に喜ばしい。UBIのローカライズ体制が整ったのか、バイオリレーションがようやく切れたのか・・・まぁ今となってはどうでも良い事ですね。

余談ですが、「アサシン クリードII」公式トップを見ると「PS3」ロゴがそれなりに目立っていることが確認出来ます。まぁ一番目立っているのは「ファミ通チョイス」のアイコンだったりするのですが。


12月は「ファイナルファンタジーXIII」が発売される事もあってRPG系は少なめですが、今回取り上げた12/3の「アサシン クリードII」や12/10の「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」等、海外人気タイトルの最新作が激突します。両作品ともジャンルが違いますし12月は数多くの良作を楽しむことが出来そうです。

そんな中で未だに発売日が決定していないのが「2009 WINTER」リリースが予定されているJ-RPG「エンドオブエタニティ」です。今の状況ならば素直に2010年1月発売に延期しても誰も文句を言わないとは思いますが、考えられる最悪の事態として他機種版だけが12月中に発売され、PS3版が2010年に延期というパターンです。本当にこれだけは勘弁して欲しいです。情報遮断が機能しているとは言え、少しでもMS優遇のそぶりが感じられると商品にケチが付いてしまいますからねぇ。買う気が削がれます。

公式サイト
Assassin's Creed 2 - アサシン クリードII | トップページ | Ubisoft

関連記事
4Gamer.net ― [TGS 2009]洗練された野性が牙をむく「アサシン クリード II」のプロモーションムービーを2本掲載。発売予定日も明らかに(アサシン クリード II)
【TGS2009】こっちの“潜友”は盗賊!『アサシンクリード2』の進化を体験/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム


       
 

「FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION」予約開始4時間で終了


AmazonでもFFXIIIと250GBHDD搭載及びオリジナルデザインのPS3本体がセットになった「PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION」の予約が10月6日に開始されました。

と言いましてもこの記事を書いているときは既に予約受付は終了していますが・・・。予約がスタートしたのは10月6日15:00過ぎで、終了したのが19:30前後になります。その後も在庫が復活しては瞬殺の状況が繰り返されていますが、ほぼ4時間でAmazonの在庫はほぼ完売したことになります。Amazonは何台確保したのでしょうかねぇ。

予約可能な他の通販サイトもありますので、限定カラーの薄型PS3に興味がある人はお早めに確保した方が良さそうです。

ちなみに私はなんとか確保することが出来ました。これで「鋼 -HAGANE-」モデルと「クラウドブラック」モデルに続く限定デザインの本体をゲットする事に成功したわけです。まぁ今回の「LIGHTNING EDITION」のベースカラーはホワイトですし、限定カラーのコントローラにならない事が少し残念だったりするのですが。

後は置き方と使い道ですな。今は3台ともバランス良く使えているのでどうしようかなと。

Ps3_le

縦置きにすると違和感を感じそうなデザインだったり

公式サイト
FINAL FANTASY XIII


       
 

「3Dドットゲームヒーローズ」体験会が10月10日に横浜で開催


11月5日発売予定の「3Dドットゲームヒーローズ」の体験イベントが下記の要項にて開催されます。なお、10月10日を「ドットの日」と称した記念セレモニーも開催されます。

【開催日程】
・2009年10月10月(土)
・先行体験/9:30~21:00
・記念セレモニー/13:00~14:00

【開催場所】
・ヨドバシカメラ マルチメディア横浜 地下1階エントランス

【イベント内容】
・「3Dドットゲームヒーローズ」先行試遊会
・ドットの日記念セレモニー
・開発トークセッション


うーん、横浜だけかぁ。フロムはあまり体験版の配信を行わないですし、開催場所を増やして欲しかったところです。予想よりもヴェスペリアのボリュームが多くてずれ込んでいるので10月はアンチャ、11月は3Dドットで手一杯になりそうな予感。

公式サイト
3Dドットゲームヒーローズ | FromSoftware
10月10日は、ドットの日。 | 3Dドットゲームヒーローズ

関連記事
フロムソフト、PS3「3Dドットゲームヒーローズ」 10月10日ドットの日に横浜・ヨドバシカメラでイベントを開催 -GAME Watch
10月10日はドットの日!--PS3「3Dドットゲームヒーローズ」記念式典&先行体験イベントを開催 - GameSpot Japan
4Gamer.net ― 「3Dドットゲームヒーローズ」ヨドバシ横浜で先行試遊体験会実施(3Dドットゲームヒーローズ)
『3Dドットゲームヒーローズ』“ドットの日”に記念イベント開催/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
10月10日はドットの日! 『3Dドットゲームヒーローズ』イベント


       
 

Amazon新着情報 10/6


Amazonの新着情報です。



       
 

Amazon新着情報(PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION)


Amazonの新着情報です。


       
 

Amazon新着情報 10/6


Amazonの新着情報です。


       
 

「テイルズ オブ ヴェスペリア」途中感想(ネタバレなし) 10/6


こんな日もあるんだねぇと言うぐらいにネタが無いので、現在プレイ中の「テイルズ オブ ヴェスペリア」PS3版のネタバレ無し途中感想を書きます。


・初めての「テイルズ」
以前も書いた記憶がありますが、今回のTOVが初テイルズになります。初代ファンタジアの頃から興味や関心はあったタイトルですが、20年以上前からJ-RPGに親しんでいた私にしては珍しく縁が無いフランチャイズだったのです。今回のTOVはそのような思いも含めてプレイしました。

・フィールド以外は固定視点
フィールドは自由に視点を変更できますが、街やダンジョン等は固定マップになります。この辺りは正直「古いなぁ」と思いましたし、実際に見辛い箇所もあります。ただ、後述の通り「そういうものなのね」と割り切る事がテイルズシリーズを楽しむためには大切な事のようです。

・どこがボリューム増なのかが判らない
PS3版の大きな特徴として「フレンの活躍度がアップ」というのがあります。私は他機種版をプレイしていないので比較は出来ないのですが、本当に出番が増えているのでしょうかね?既に1/3程度は進めているはずですが、今までの場面ではフレンの出番が追加されたように感じる部分は皆無です。もし今の状況でも増量されているならば、オリジナルは相当スッカスカだったのではと思われます。

・現時点での感想
「良質なキャラゲー」それに尽きます。
このゲームの制作コンセプトはシナリオやスキットや演出をいかにプレイヤーに楽しんでいただくかに注力されています。戦闘もマニュアル操作で拘って戦うのも自由、フルオートで放置も自由ですしね。

また、HDタイトルでは気になりやすい「見える箇所と歩ける箇所の乖離」や、前述した「固定視点マップ」等については、少なくともテイルズスタッフは「最初から善処する気」が無いと思われます。

これは他ハード版との制作ノウハウを共有するためにも一番低いところに合わせている為でしょう。要するにPS3版だけ色々と機能を追加すると携帯ハード等の別シリーズで不要な違和感を感じさせる事になりますし、「同じようなプレイ体験を複数のハードで提供し、より多くの作品をファンに購入していただく」事が最重要視されているのでしょう。

あ、別に批判しているわけじゃないですよ。

テイルズシリーズが高い人気を保ち続けている最大の理由は、ファンのモチベーションを維持し続ける質と量を伴った「量産体制」です。そつなく作ったシナリオとその時点の人気声優をJ-RPGという「商品」にパッケージングし、更には様々なハードで複数展開をする事でマンネリ化を防いでいます。

顧客ニーズに的確に合わせた良質な素材を集め、システム化された生産ライン上で迅速に制作された「良質な量産RPG」。これがTOVがPS3に移植決定してからテイルズシリーズの情報を集め、そして実際にプレイした今の率直な感想です。

批判しているわけじゃないですよ(笑)

私は一人暮らし歴が20年近くになり、自分で料理をしないこともあって食事は外食かコンビニです。栄養云々は別として「ファミレス料理は大抵の素人よりも旨い」と言うのが本音です。例えが長くなりましたが、テイルズシリーズは種類が豊富で味が安定しているファミレスの料理です。「商品としての高い完成度」を感じさせるゲームタイトルです。


ある程度書きたいことを書いてしまったのでクリア後の感想はもう書けないかも知れない(笑)休日でも色々と忙しくてゲームに没頭できない日が続いていますが、TOVはある程度まとまった時間を見つけて楽しみながらプレイしています。この調子ならアンチャーテッドの発売までにクリア出来そうにないのが残念ですが。

公式サイト
テイルズ オブ ヴェスペリア | バンダイナムコゲームス公式サイト


       
 

「BRUTUS」を読む


最近、同僚との会話で「纏まった休みが欲しい」から「1ヶ月入院」に願望が変わりつつあります。お互い多趣味な事もあって、どれだけ自室に引きこもっていても慢性的に時間が足らないのですよね。とは言え趣味は継続することに意味があると私は考えていますし、これはもう永遠の悩みですな。


さて、話題の10月1日発売「BRUTUS」最新号をようやく読みました。勿論目的は「プレステのトリセツ」。ゲーム専門誌とは違った記事構成は新鮮ですし、お目当ての「久夛良木健氏インタビュー」記事も興味深く面白い。他にも最前線の著名クリエイターの記事も多数掲載されているのでPSファンなら読んでおいて損は無い雑誌でしょう。

それにしても昔からクタさんの話には夢があるし説得力があります。記事中の「クライアントハードの性能向上には限界がある」→「だからネットワークとの親和性が重要になる」なんて流れはMSや東芝の幹部が話をしても言い訳にしか聞こえません。

PS3ではDVDに代わる順当な進化を遂げた大容量メディアを先取りして採用する事でリッチコンテンツに対応しています。先を見据えたベストを極限に尽くしながら、更にその未来をフォーカスするのがクタイズムなのでしょう。

しかし、私はクタさんインタビューの読後に寂しくなりました。「PS3やPS4の今後は平井(社長)に任せている」、そして久夛良木さんはもっと未来を見ている。

でも、久夛良木さんにはもう少しだけ今を見続けて欲しかった。久夛良木プロデュースの最終ハードはPSP-2000らしいので、その後にリリースされた製品(PS2互換削除PS3やPSP go)はノータッチになるのでしょう。企業にとって「引き継ぐこと」と「切り捨てること」の選択は重要ですが、ある時期からその選択対象やタイミングがずれているようにも感じているのです。

幸いPS3は既にPS2互換機能が「売り」になる時期は過ぎました(過ぎてしまったとも言いますが)。そしてPSPgoについては本命のPSP-3000が値下げ効果で伸びるでしょうし、将来のPSP-4000に盛り込まれるべき機能のプロトタイプと考えることも出来ます。

現世代のPSフォーマットの未来はもう定まった路線を突き進むだけになるのですが、将来はどうなるのでしょうか。PS3+αにモーションコントローラ搭載の新ハードが現実的な着地になりそうですが、クタさんなら更に飛躍したハードに脳波コントローラ搭載なんて「未来」を我々に見せてくれそうな気もしたのです。


       
 

「3D ドットゲームヒーローズ」公式サイトでFAQが公開


11月5日発売予定の「3D ドットゲームヒーローズ」公式サイトにて「みなさまの疑問質問に答えるFAQ」が公開されています。数多くの質疑応答項目が掲載されていますので公式を参照いただきたいのですが、私が気になった項目を記載しておきます。


・オンライン要素はありますか?
・協力プレイには対応していますか?

→(両方とも)対応しておりません。

オンライン要素や協力プレイについては「一切無し」とのことです。個人的にはオンラインランキング機能程度で「オンライン対応」と称するよりは潔くて好感が持てます。このゲームはレトロ感が売りの一つですしね。


・セーブはいつでも可能でしょうか?
→はい、いつでもどこでもセーブ可能です。ただし、再開ポイントが設定されています。

DQ2の「ふっかつのたま」を使用してデータを保存した状態みたいですね。ダンジョンの奥で迷ったり、戻るのが面倒な場合は便利そうな気もしますが、システム的に「便利すぎない」落とし穴が用意されているかもですな。


・他機種での販売予定はありますか?
→いいえ、ございません。

ようやく後発マルチのジンクスをTOVの圧勝で打ち破った状況ですから、現時点の国内市場を考えれば逆のパターンを企業が選択する理由はあり得ません。それでも同じ過ちを何度も繰り返すIF/CHのような企業も存在する訳ですし、やっぱりエルガイムのバイオリレーションのような禍々しい力が注ぎ込まれているのでしょうかね?まぁパブリッシャがスパイクに変更になれば、他機種への移植が高笑いと共に発表されるかもです。


・プレイ時間はどのくらいですか?
→通常クリアまで25時間~30時間を想定

メーカー公式からのクリア目安時間って長めの場合が多いので、実質的なプレイ時間は20時間前後ってところでしょうか。

レトロついでのネタすが、FC版の初代ドラゴンクエストが発売された際にどこかの雑誌で「1日1時間プレイで1ヶ月は掛かる」旨の内容を堀井さんがコメントしていた記憶があります。「J-RPGは長く遊べる事をアピールしておく」風潮ってこの頃から今の時代まで脈々と継承されているのかも知れませんね。

3ddh03

私は今現在「テイルズ オブ ヴェスペリア」をプレイ中です。まだまだクリアまでは長そうですが、評判通りの出来でなかなか楽しんでいます。12月には「ファイナルファンタジーXIII」も発売されますし、最高峰のHDロープレの前に「3D ドットゲームヒーローズ」のような「レトロ感満載だけど技術的には面白い」ゲームをプレイする事は少し目新しくて楽しみな経験になりそうです。

公式サイト
3Dドットゲームヒーローズ | FromSoftware

関連記事
4Gamer.net ― いきなり最強キャラでプレイできる“いにしえの勇者”が登場! 「3Dドットゲームヒーローズ」,ワールドマップやシェーダー魔法の情報も明らかに(3Dドットゲームヒーローズ)
「3Dドットゲームヒーローズ」さらなるプレーヤーキャラ&ワールドマップ、シェーダー魔法の数々を公開! - GameSpot Japan
2D時代の王国を救った勇者とは? 『3Dドットゲームヒーローズ』
フロムソフト、PS3「3Dドットゲームヒーローズ」 主人公キャラクターに、伝説の勇者が登場 -GAME Watch
プレイ開始から最強!?『3Dドットゲームヒーローズ』“伝説の勇者”登場/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム


       
 

UMD/DL同発を検討中のタイトルにあの「モンスター級」ゲームも?


AV Watchに掲載されている「PlayStation Network」責任者に聞く、今後の展開を読みました。非ゲーム部分におけるPSNの今後について色々と興味深いインタビュー記事です。

さて、インタビュー記事最後のトピックスでは「PSP go」について触れられています。日本以外の地域では既に発売されているPSPの最新機種であり、海外展開の中心とも言える戦略的ハードだったはずですが状況は芳しくありません。

当ブログでも何度か書いているとおり、現時点では既存のUMDメディアを「PSP go」で使用することは不可能です。更にPSP-3000の値下げにより相対的な価格差は1万円近くまで広がり、「機能は制限されているのに価格は高い」という現時点では救いようのないハードとしか評価することが出来ません。あくまでも「現時点」ですよ「現時点」(笑)

とは言え、ゲーム機としての本質部分で重大な欠点を抱えているものの、それ以外の部分では魅力的な新機能も搭載されています。海外では携帯電話をBTモデムとして使用可能であることも報告されていますし、SIXAXIS/DUALSHOCK3を外部コントローラとして使うことも出来ます。更にはステートセーブ機能等の細やかな使い勝手が盛り込まれた意欲的なハードである事は間違いありません。それだけに勿体ない気持ちが強いのも事実です。

せめて「2009年秋からのタイトルは全てDLと併売」が強制されているならば何も問題は無かったのです。過去の作品やアーカイブスも悪くありませんが、やはり話題の新作ソフトが遊べないのは何かがおかしい。

AV Watchのインタビュー記事の中では、今後多くのタイトルで「同時発売」が検討されていて、その中には「プラットフォーム隆盛のキーとなるタイトル」も含まれているとのコメントが残されています。サードでPSPハードを牽引したタイトルと言えば一つしか思い当たりません。残念ながらTGS2009では発表が無かったものの、名の通り「モンスター級」タイトルの第3弾が準備中であると期待しても仕方ないでしょう。

PS3のPS2互換のようにユーザに期待させながら「実質的に不要になる」時期までずるずると引っ張る牛歩戦術の可能性は高いと思いますが、「PSP go」普及施策の本命は専用UMDドライブの提供である事は間違い無いでしょう。

こう見えても私は既に予約を取り消してしまった「PSP go」を慌てて再注文する日が訪れることを期待しているのです。

関連記事
【西田宗千佳のRandomTracking】「PlayStation Network」責任者に聞く、今後の展開 -AV Watch

       
 

「ファイナルファンタジーXIII」のあれやこれや 10/2


発売日も決まり、東京ゲームショウでの試遊展示も終了しました。後は発売までに少しずつ情報が小出しにされていくと思いますが、当サイトではゲーム内容についての新情報を取り上げる予定はありません。何故なら管理人自身が情報収集を打ち切ったからです(笑)

商品情報やゲーム内容以外については今後も取り上げていきます。と言う事で気になったFF及びスクエニ情報を簡単にまとめました。


・公式サイト更新、新キャラクタや召喚獣が追加
FFXIII公式サイトが更新され、新キャラのセラやライトニングの召喚獣であるオーディンが追加されています。

TGSトレイラー等を観ていると時折「ここまで観せて大丈夫なの?」と感じることがあります。なんだかんだでJ-RPG、特にFFシリーズにおける「物語」は重要なセールスポイントですし、プレイヤーが「事前に知ってしまう事で面白さの何割かがスポイル」されてしまうものです。

まぁ開発チームも同じような作品を数多く手がけていますし、これだけ情報を出していても本当に美味しい部分は隠している事は間違い無いのでしょうけど。

公式サイト
FINAL FANTASY XIII


ロイターの和田社長コメントが話題になっています。ポイントは二つぐらいかな。

・FFXIIIの出荷目標は世界で600万本
まずは600万本の「出荷」目標ですが・・・出荷だけなら可能でしょうね(笑) あくまでも売り上げで考えると、日本国内では100~150万に落ち着くのでは?と予想しています。現時点では中古対策施策が明らかにされていないので流動的ですが、200万は無理でしょう。

海外はどうでしょうか?両ハードを所有している人ならPS3版以外を選ぶ理由は無いと考えるのが普通ですが、北米の人にも「オラが国のハード」を応援する気持ちがあるかも知れません。欧州は順当にPS3版が売れそうですが、ディスク交換を至上の喜びと考えるゲーマーが百万人単位で棲息していたら話は別でしょうけど。

売り上げなら全世界で400万前後に落ち着きそうです。まぁそれでも大したビッグヒットです。これが低めの予想である事を期待しています。

・DQやFFの二枚看板に続く柱のソフト候補として2~3本を開発中
そりゃ「ラストレムナント」も企画当初は「柱」候補だったと思いますよ。柱どころか杭にも成れなかっただけで。カプコンの「キャプテンコマンドー」だって「ストIIを超える」と豪語してアーケード展開していましたね。私は好きなゲームでしたけど。

和田社長が「柱」と表現していたソフトは200万本以上売れるタイトルとの事で、まぁ現実的な目標かなと思います。趣味が多様化され、ゲームに費やせる時間や金銭が大幅に制限された今の時代ではFFやDQのような存在を新たに作ることは難しいでしょう。アリやマラドーナのような存在が現代では現れないのと同じです。

ただ、200万本を実現するためには国内よりも海外を重視したタイトルになることは確実で、得意のJ-RPG系統の作品は全く含まれていない可能性も有ります。なんだかんだで影響力の強いスクエニの新規タイトルには注目せざるをえません。


・Amazon予約ストップ
9月末頃にAmazonのFFXIII予約がストップされました。Amazonがどれだけの本数を確保していたのかが発表されていないのでなんともですが、早急に在庫を確保していただきたいところです。

マスコミ向けに「店頭で売れている」感を出したいから通販の本数を絞る戦略を取っているならば勘弁して欲しいですね。実店舗で新作ソフトを買う時代はもう古い。


・TUTAYA、「FF13を安く遊ぼうキャンペーン」の顛末
個人的には中古売買については否定的なんどえ無視していた情報だったのですが、一応の結末を迎えたようなので紹介しておきます。詳細は下記リンクを参照下さい。

『ファイナルファンタジーXIII』が新品480円! ビックリな商売術とは!? (未来検索ガジェット通信) | エキサイトニュース

livedoor ニュース - 7500円でFF13を買い取ってもらえる権利! ツタヤ「ルール違反でしたゴメンナサイ」

まぁなんと言いますか、「ルール違反」云々よりもTUTAYAのような大手販売店が一店舗だけとは言え「早解き・早売り」を推奨するキャンペーンを堂々と実施してしまった事の方が驚きです。確かにFFXIIIは高めのソフト価格ですし、どうやっても実店舗が通販ショップに価格で勝てない状況というのもあるのでしょうが・・・。

それにしても(高値買い取り)期限内になんとかクリアしたけどオマケ要素は全く未プレイ、更には年明けに魅力的なDLCの配信が予告されてしまったプレイヤーの心境はいかなるものだろうか。ぶっちゃけ同情には値しないと思いますが。

あくまでも社会人ゲーマーの立場としては「最初から売ることを考えてゲームを買う」行為は感心しないなぁと敢えて書きます。物事の順番が違うし、趣味に対する健全な向き合い方だとは思えないからです。


       
 

Amazon新着情報 10/1


Amazonの新着情報です。


       
 

関西でもAmazonの「当日お急ぎ便」が利用開始に! 10/1


8月にAmazon堺センターが開設されたことで待ち望まれていた「当日お急ぎ便」サービスが関西でも本日から開始されるようです。

詳しい情報は下記公式リリースを確認していただくとして、出勤前にポチった商品が夕方には自宅に到着するというのは相当便利なものです。私の住んでいる地域は大阪市内にも関わらず本屋もゲームショップも少ないので本当に助かります。

取りあえず明日にでも雑誌か何かを注文してみようかな。

公式サイト
Amazon.co.jp: 配送料無料: 無料配送

関連記事
Amazon.co.jp、「当日お急ぎ便」を関東・関西地区で開始 -BB Watch

       
 

「ラストリベリオン」公式サイトが正式オープン 10/1


日本一ソフトウェアから2009年中に発売が予定されている「ラストリベリオン」公式サイトが正式オープンされました。公式にはトレイラーも公開されています。

実は何気に期待していたタイトルではあるのですが、TOVとはまた違う次世代を感じさせない映像には衝撃を受けてしまいました。そして前述したとおり発売時期は「2009 Winter」が予定されています。

は・・・発売時期ずらした方が良いんじゃないかな。

とは言いましても2010年も1/21の「戦場のヴァルキュリア2」、2/4の「スターオーシャン4インターナショナル」と年初のRPG系タイトルもスケジュールが埋まりつつあります。発売日が決まっていない「エンド オブ エタニティ」とかもありますしね。

ゲームソフトを「商品」として考えるならば、品質は勿論最重要としても「発売時期」に戦略を感じないパブリッシャが散見されます。今は「更なる品質向上のため」と言う便利な言葉もある事ですし、年度を跨ぐのは企業として問題ならば2010年3月枠も残されています。

逆に、強力なブランド力を持つソフトハウス(スクエニ等)は約束を守ることを優先して欲しいですね。DQ9の延期は業界全体に大迷惑を掛けているわけだし。

公式サイト
Last Rebellion

関連記事
不死者を倒すには剣と術の協力が必要不可欠! RPG『ラストリベリオン』第2報
4Gamer.net ― 日本一ソフトウェアの“王道的RPG”「ラストリベリオン」,戦闘の“キモ”となるシステム「刻印」「封魂」の概要を公開(ラストリベリオン)
『ラストリベリオン』“封魂”で敵を完全撃破する!戦闘の詳細が判明/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム

       
 

「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」TGSトレイラー公開、そして最新情報も


TGS2009で正式に発表された「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」のTGSショートトレイラーが公式サイトにて公開されています。

トレイラーには「古からの運命」「騎士の力の代償」「白騎士の真実」と物語の中核部分を示すであろうキーセンテンスが並びます。果たして「光と闇の覚醒」で物語は完結するのでしょうか?

巷では「三部作」との噂も流れていますが、現時点では確実なソースはどこにも無いんですよね。「古の鼓動」発売前にそのような話は聞いた事はありませんし、発売後に続編について正式にアナウンスされたのは今年の8月です。そして、以前も書いた事がありますが、PS3ロンチ時の初期トレイラーではグラ様の変身シーンが収録されています。その辺りからも、納期の関係で物語を途中でぶった切ったのではないか?と勝手に予想しています。

まぁ完全に物語が繋がった3部作以上の国産大作系J-RPGって記憶に無かったりしますし、ファンタジーと変身ヒーロー物が融合した白騎士物語の世界観は私的には大ヒットですので、続くならば3部作でも4部作でも問題ありませんけどね。

Shiro_2

更に、ファミ通フラゲ情報では「5体目の騎士」「アバターも変身するかも?」「オンラインは6人パーティ?」とワクワクするような新情報のヒントが明らかにされつつあるようです。5体目の騎士「月姫」はFSSのエンプレスから禍々しさを抜き去った無難なデザインです。太陽王も最初から敵として設定されているならばオージェ・アルスキュルのような派手な姿だったかも知れませんね。

それにしても、エルドア君大活躍の場面は訪れるのでしょうか?アバターまで変身出来るようになれば、エルドア君だけが騎士の足下で戦う羽目になるかも知れません。ムービーを観ていると、デミトール君もそこはかとなく活躍しそうな雰囲気だと言うのに。

日野社長のインタビュー記事もあるようですし、今週のファミ通も購入決定だなぁ。エルドアーッ。

公式サイト
白騎士物語-光と闇の覚醒-

       
 
ドラゴンクエストXI


【PS4版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

【3DS版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

7/29 ドラゴンクエスト11(楽天)



注目ゲームタイトル!
7/27 グリザイアの果実 SIDE EPISODE(楽天)
7/29 ドラゴンクエスト11(楽天)
【7/29】PS4 ドラゴンクエスト ロト エディション
【7/29】New2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション
7/29 ドラゴンクエスト スライムコントローラー for PS4
8/3 大逆転裁判2(楽天)
8/3 クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!(楽天)
8/10 ロックマン クラシックス コレクション 2(楽天)
8/24 新次元ゲイム ネプテューヌVIIR(楽天)
8/24 ザ・ロストチャイルド(楽天)
8/25 モンスターハンター ダブルクロス(楽天)
8/31 New みんなのGOLF(楽天)
8/31 よるのないくに2 新月の花嫁(楽天)
9/6 デスティニー2(楽天)
9/7 この素晴らしい世界に祝福を! この欲深いゲームに審判を!(楽天)
9/14 アンチャーテッド 古代神の秘宝(楽天)
9/14 ウイニングイレブン2018(楽天)
9/22 ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX(楽天)
9/28 英雄伝説 閃の軌跡3(楽天)
9/28 ファイアーエムブレム無双(楽天)
9/28 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団(楽天)
9/28 限界凸城 キャッスルパンツァーズ(楽天)
10/19 グランツーリスモ スポーツ(楽天)
10/19 巨影都市(楽天)
10/26 太鼓の達人 セッションでドドンがドン(楽天)
10/26 太鼓の達人 セッションでドドンがドン!「太鼓とバチ」同梱版(楽天)
10/26 真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY(楽天)
10/27 アサシンクリード オリジンズ(楽天)
11/3 コール オブ デューティ ワールドウォーII(楽天)
11/14 スターウォーズ バトルフロント2(楽天)

ニンテンドースイッチ

※本体
【Amazon】ニンテンドースイッチ
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
【楽天】ニンテンドースイッチ


グランツーリスモ スポーツ


■通常版 ■Amazon限定付
■リミテッドエディション ■Amazon限定



PS4 PRO ジェット・ブラック 1TB
PS4スリム ジェット・ブラック 1TB
PS4スリム ジェット・ブラック 500GB
PS4 ファイナルファンタジー15 同梱版

新型DS4 ジェット・ブラック
新型DS4 マグマ・レッド
新型DS4 ウェイブ・ブルー
新型PS4専用縦置きスタンド

毎日開催!5,000商品以上の品揃え!最大50%ポイント還元!


【楽天Kobo】全品20%ポイント還元



【お知らせ】
当サイトはリンクフリーですが、掲示板やブログ等に転載する際は必ずリンクを張って下さい。
RSS登録
ツイッター
相互リンク
カテゴリ別アーカイブ

【ブログ内記事検索】