PSP「英雄伝説 零の軌跡」で思ったことをつらつらと


2010年4月23日、日本ファルコムより「英雄伝説 零の軌跡」が発表され、当ブログでも紹介しました。「空の軌跡」の正統な続編という事以外には情報が少ない事もあって、ファンとしても正式発表されるまでに色々と予想する楽しみがありますね。

昨日も職場の同志と「零の軌跡」について少し話をしていました。その中でも話題になりましたが、今作品は「零(ゼロ)」の文字がタイトル名に含まれている事から「空の軌跡FC」より以前の物語になる可能性や、もしかすると物語や世界設定が仕切り直しされる事も考えられます。

そのように思いながら、発表されている新キャラクタ「ロイド・バニングス」「エリィ・マクダエル」を見てみると、衣装もFC/SCとは少し雰囲気が違うように感じます。

Zero_kiseki

最初はリベール王国とは違う国が舞台だからかなと思っていましたが、時代が違う可能性もあるのですよね。もし、以前の話ならばカシウスの若い頃のエピソードにも期待したいところです。どちらかというと少しだけ未来っぽいですが。

まぁ昨年9月に発売されたPSP「イース7」の特典だった「英雄伝説7 極秘設定画集」はそのまま「零の軌跡」に名称変更されたと考えて良さそうですね。「○の軌跡」というブランド名に拘る理由があるのか、素直に「英雄伝説7」にした方が良かったのか、この辺りは実際にクリアまでプレイしない限り解答はだせません。更なる新情報が待ち遠しいですね。

Ed7

公式サイト
『英雄伝説空の軌跡』公式ポータルサイト

関連記事
『空の軌跡』の続編『英雄伝説 零の軌跡』は2010年内にPSPでリリース!! - 電撃オンライン
4Gamer.net ― 感動は,まだ終わらない。日本ファルコムが贈る「空の軌跡」の正統なる続編「英雄伝説 零の軌跡」,PSPにて2010年発売(英雄伝説 零の軌跡)
日本ファルコム、PSP「英雄伝説 零の軌跡」2010年発売決定。「空の軌跡」の続編がついに姿を現わす- GAME Watch
『空の軌跡』の続編となるRPG『英雄伝説 零の軌跡』PSPで登場/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム

       
 

「剣と魔法と学園モノ。2G」がパワーアップしてPS3に


明日25日は久々に日帰りで謎の小旅行に出かけます。私にとって思い出と呼ぶ程には風化しきっていない原点の地、そこで何かを見いだすことが出来るのでしょうか・・・。まぁ普段引きこもりなだけに旅は楽しいものです。


さて、先週のファミ通記事や開発会社(ゼロディブ)社長のブログ記事を元に既に紹介していますが、詳細情報が掲載されましたので改めてご紹介。

PSPで2009年6月に発売された「剣と魔法と学園モノ。2」が新要素をひっさげ、今度はPS3用タイトルとして2010年7月15日に発売されます。

「剣と魔法と学園モノ。2G」の特徴は下記の通り

・自由なキャラクターエディット
・NPC がパーティーメンバーに加わる
・フルボイス化
・新しい合体技やスキル
・新しいダンジョンが登場
・トロフィー対応
・HDDインストール対応

「ウィザードリィ」クローン系のゲームは数多くリリースされていますので、後は絵柄や物語、世界設定等の要素で差別化しないと生き残れません。ととモノシリーズの「あの手この手」は徹底していますし、PS3版はフルボイスであったりと作品の魅力を引き立てる為の方向性は間違っていないと思います。PS3専用タイトルでもありますし、白騎士やFFXIVも気になりますが購入予定です。

関連記事
『剣と魔法と学園モノ。2G』新要素満載でプレイステーション3に - ファミ通.com

       
 

「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」公式サイトが正式オープン


2010年夏の発売が予定されている「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の公式サイトが前作「古の鼓動」も含めたポータルサイトとしてリニューアルオープンされました。

白騎士物語 ポータルウェブサイト|PlayStation.com
白騎士物語 -光と闇の覚醒-|PlayStation.com

あわせて戦闘システムや物語についても少しずつ明らかにされています。システム等については今後も追いかけていきますが、物語についてはそろそろ控えめにしようかなと考えています。

しかし、これだけは書きたい・・・「エルドア様大活躍の予感」

Shiro_01 Shiro_02 Shiro_03

うーむ、以前も同じような事書いた記憶が。しかし私はエルドア様の出番や活躍の場が(大幅に)用意されているかも知れないと判っただけでも十分に嬉しい。ということは、あとはサイラスだな・・・もし出番が無いままに物語が完結したら伝説になりそうなので、そっち方面で(笑)

そういえばファミ通で連載コラムを掲載されている次長課長の井上氏は白騎士ファンで有名でしたが、「光と闇の覚醒」にも興味津々のようで実に頼もしい。私も今度こそはライブパートにハマる予定ですが、又もや自分のペースで遊べるオフライン爆上げなんて酔狂なことを始めるかもです。まぁ遊び方は人それぞれですな。

気がつけば3~4ヶ月後には発売されているかも知れない「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」、これからのプロモーション等にも注目です。

関連記事
戦闘の新要素やスキルが判明--「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の最新情報をお届け! - GameSpot Japan
4Gamer.net ― 「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」前作から登場するキャラクターと,戦闘システムの新情報を紹介(白騎士物語 -光と闇の覚醒-)
『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』進化する戦闘!二刀流、カウンター判明/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム

       
 

「初音ミク」のPS3用拡張ソフト「ドリーミーシアター」は今夏配信


セガは2010年3月9日に開催された「ミクの日感謝祭 39's Giving Day」の場で発表された「ドリーミーシアター」を2010年夏に配信する事を発表しました。価格は未定です。

Miku

このソフトは「初音ミク -Project DIVA-」を起動したPSPとPS3をUSBケーブルで接続することにより、PS3からHD出力で「初音ミク -Project DIVA-」が楽しめるという拡張ソフトで、PSP及び「初音ミク -Project DIVA-」が無いと遊ぶことは出来ません。

私個人が一番気になる「ドリーミーシアター」の仕組みについては今のところ明らかにされていません。公開されているショット等を見る限り、実際には「ドリーミーシアター」単体で動作していてPSPからはセーブ情報等のやりとりを行っているだけでしょうかね。

確かにPS3専用のパッケージソフトとしてリリースするならば今以上の作り込みやボリュームが必要でしょうし、7月29日に発売される「初音ミク -Project DIVA- 2nd」とも競合します。更なる次回作に向けた布石としての意味合いも含めた落としどころなのかも知れませんし、話を飛躍させれば同開発チームが手がける事が最近判明した某タイトルがPS3用として開発される可能性だって残されている訳です。

新しい取り組みだけに、リリース直前や直後のタイミングで開発に対するインタビュー等が公開される事を期待しています。「ドリーミーシアター」については今後も要注目ですね。

公式サイト
初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター 公式サイト
週刊ディーヴァ・ステーション

関連記事
PS3でもみっくみく! 『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター』 | ホビー | マイコミジャーナル
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : 人気リズムゲームがPS3でプレイ可能に! 「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」は今夏リリース [ 最新ニュース ]
PS3『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター』今夏に配信決定/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
4Gamer.net ― PS3でもみっくみくにしてあげる! セガ,「初音ミク -Project DIVA-」をPS3でプレイ可能にする“ドリーミーシアター”を今夏配信(初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター)
PS3にミクが登場! 『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター』今夏配信 - 電撃オンライン
さらにキレイになったキミに会いたい――PS3で遊ぶ「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」発売決定 - ITmedia Gamez
PS3でミクが歌って踊る『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- ドリーミーシアター』発売決定 - ファミ通.com
セガ、PS3「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」。PSP「初音ミク -Project DIVA-」をハイエンドな画像で楽しめる - GAME Watch


B003BIELSA 初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- お買い得版(通常版)
セガ  2010-06-24

by G-Tools
B003AQBAUU 初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす 「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム(仮)付き
セガ  2010-07-29

by G-Tools
       
 

正統なる続編「英雄伝説 零の軌跡」がPSPにて2010年発売


PC及びPSPで発売された日本ファルコム「英雄伝説VI 空の軌跡」の正統な続編「英雄伝説 零の軌跡」が発表されました。ハードはPSPで発売は2010年が予定されています。

F01

ただしこの「英雄伝説 零の軌跡」が以前からアナウンスされていた「英雄伝説 VII」なのかどうかは現時点では不明で、VIIとは別に空の軌跡シリーズとしてリリースされた3作(FC/SC/3rd)に連なる作品である可能性もあります。

イメージが公開されている2名がメインキャラになるのであれば、空の軌跡で活躍したヨシュア達がどのように物語に絡んでくるのかにも期待したいところです。

F04

ショットを見る限りではグラフィックも精細で気合いが入っていますね。戦闘システムも空の軌跡からブラッシュアップが施されるようですし、楽しみなRPG作品が登場しました。

公式サイト
『英雄伝説空の軌跡』公式ポータルサイト

関連記事
『空の軌跡』の続編『英雄伝説 零の軌跡』は2010年内にPSPでリリース!! - 電撃オンライン
4Gamer.net ― 感動は,まだ終わらない。日本ファルコムが贈る「空の軌跡」の正統なる続編「英雄伝説 零の軌跡」,PSPにて2010年発売(英雄伝説 零の軌跡)
日本ファルコム、PSP「英雄伝説 零の軌跡」2010年発売決定。「空の軌跡」の続編がついに姿を現わす- GAME Watch
『空の軌跡』の続編となるRPG『英雄伝説 零の軌跡』PSPで登場/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム

       
 

「PROJECT K(仮題)」ティザーサイトがオープン


2010年3月「龍が如く4 伝説を継ぐもの」記者発表会で発表された名越稔洋さんの最新作「PROJECT K(仮題)」のティザーサイトが4月22日よりオープンしました。

Projectk

そして、発表当時は明らかにされていなかったハードがPSPである事も明らかになっています。

現時点では「PROJECT K(仮題)」について判明している事実は少ないのですが、「舞台は神室町」であり「主人公は右京龍也と呼ばれる少年」、そして作品テーマは「暴力」という事ぐらいです。

ティザーサイトでは“2010.5.13 Project Start”の文字も確認出来ます。

なにしろ新作PS3タイトルを1年のスパンで作り上げていた龍チームですから、「PROJECT K(仮題)」も予想以上に早いタイミングでリリースされるかも知れません。ただ単に「龍が如く」のスピンオフ作品となるのか、それとも新たな遊び方や仕掛けが盛り込まれるのか、名越稔洋さんの新たな挑戦に期待しましょう。

公式ティザーサイト
「PROJECT K」始動|セガ公式サイト

関連記事
『龍が如く』の新プロジェクト『PROJECT K(仮題)』のティザーサイトがオープン - ファミ通.com
龍が如くの新たなる挑戦――「PROJECT K(仮称)」胎動 - ITmedia Gamez
4Gamer.net ― プラットフォームはPSPで発売は秋。“「龍が如く」の新たな挑戦”と称された「PROJECT K(仮称)」のティザーサイトが本日オープン(龍が如く4 伝説を継ぐもの)

       
 

GWに「戦国BASARA3」や「アイルー村」が遊べる(追記)


2010年4月29日~5月5日のゴールデンウィーク期間、東京・汐留にある日本テレビで「あそぼう!日テレ黄金週間」が開催されます。カプコンは当イベントに今夏発売予定の最新タイトルを試遊出展する事を発表しました。イベント要項は下記の通り。

【あそぼう!日テレ黄金週間】
開催期間:2010年4月29日(木)~2010年5月5日(水) 11時~18時(予定)
開催場所:日本テレビタワー1F 大屋根広場

【出展タイトル】
「ゴースト トリック」NDS 2010年6月24日発売
「戦国BASARA3」Wii/PS3 2010年7月29日発売
「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」 PSP 2010年8月発売予定

※ゲームを体験した人にはスペシャルポストカードをプレゼント

Nihon

「戦国BASARA3」がプレイアブル出展されるのは今回が初めてですかね。今の時期はゲームショウや展示会もありませんし、もし体験版がオンライン配信されないならば今回のイベントぐらいしか試遊の可能性は残されていないかもです。上記出展タイトルに興味がある方は参加しておいて損はないでしょう。

追記:4月26日からゲームショップ等に設置されている「PlayStation TV」にて店頭体験版が配信されるとの発表が有りました。

そういえばSCE主催の「体験!プレイステーション」もそろそろ来る時期かなと期待していたりします。白騎士物語のイベントもまだかな~。

公式サイト
株式会社カプコン:ゲーム:イベント・キャンペーン情報
あそぼう!日テレ黄金週間

関連記事
日本テレビのGWイベントにカプコンの最新タイトルが出展 - ファミ通.com
4Gamer.net ― カプコン,「あそぼう!日テレ黄金週間」に無料体験コーナー設置(戦国BASARA3)
日本テレビで開催される「あそぼう!日テレ黄金週間」にカプコンタイトル出展決定! - GameSpot Japan

       
 

PS3システムソフトウェア Ver3.30へのアップデートが開始


本日2010年4月22日よりPS3システムソフトウェアVer3.30へのアップデートが開始されました。Ver3.30の更新項目は下記の通り。

・3D立体視ゲームへの対応

・PCからのPS3リモートプレイが可能に
・【ビデオ設定】の【BD音声出力フォーマット(光デジタル)】設定で[ビットストリーム(ダイレクト)]と[ビットストリーム(ミックス)]が選択可能に
・トロフィーの並べかえが可能に
・未獲得トロフィーの表示が、[???]から[隠しトロフィー]に変更

まずはPS3本体の3Dゲーム対応が実現されましたが、現時点では3D対応ゲームは発売されていません。ソニー製3Dテレビが6月10日より発売されますし、対応3Dゲームもそれに合わせてリリースされる事になるでしょう。

PCからのリモートプレイは今後発売されるVAIOのみの対応になるようです。そういえば海外ではリモートプレイに対応した携帯が発売されていましたが、国内ではXperiaに対応とかしないのでしょうかね?私はiPhoneユーザですが、3Gリモートプレイに対応したらXperiaも欲しくなります。出先からtorneの予約とか便利そうですしね。

そろそろtorneのバージョンアップが気になりつつあります。しかし、torneも発売から1ヶ月以上が経過しているにも関わらず、未だに適正な価格で気軽に購入できないのですよね。

公式サイト
PlayStation.com(Japan)|PlayStation®3 情報|システムソフトウェア アップデート

関連記事
SCE、PS3新システムソフト「ver.3.30」公開 - 3D立体視ゲームに対応 - Phile-web
SCE、PS3で3Dゲームに対応にする新ファーム「3.30」 -AV Watch

       
 

「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER WORLD TOUR 2010」が4月29日よりスタート


KONAMIはPSP「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」の発売を記念したファン交流イベント「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER WORLD TOUR 2010」を2010年4月29日から開催する事を発表しました。勿論ワールドツアーと言うだけあって世界各地の発売タイミングに合わせてアジア・北米・欧州と文字通り世界を回ります。

日本国内は下記の要項にて開催されます。

・4月29日(祝) 10:00~
場所:LABI1池袋モバイルドリーム館 6階
内容:トークイベント 
登壇者:小島秀夫監督、新川洋司アートディレクター
参加条件:同店での「MGS PW」購入の方先着150名

・4月29日(祝) 13:00~
場所:ヨドバシカメラ横浜 1階エントランス前
内容:トークイベント
登壇者:小島秀夫監督、新川洋司アートディレクター、出演キャスト
参加条件:なし
※出演キャストは後日公式サイトにて発表予定

・4月29日(祝) 17:00~
場所:GAMESマーヤ葛西店
内容:サイン会 小島秀夫監督・新川洋司アートディレクター
登壇者:小島秀夫監督、新川洋司アートディレクター、菊地由美さん
参加条件:同店での「MGS PW」予約購入の方先着100名

・5月1日(土) 13:00~
場所:名鉄百貨店 ヤング館前特設ステージ
内容:トークイベント&サイン会
登壇者:小島秀夫監督、新川洋司アートディレクター
トークイベント参加条件:参加条件なし
サイン会参加条件:当日のイベント内の抽選で選ばれた200名様

・5月2日(日) 13:00~
場所:LABI1なんば 4階LABI GATE
内容:トークイベント&サイン会
登壇者:小島秀夫監督、新川洋司アートディレクター
トークイベント参加条件:参加条件なし
サイン会参加条件:当日のイベント内で選ばれた200名様

横浜にはキャストも登壇されるようですね。小島監督のツイートでも「凄いゲストが勢揃いかも?」とありますしあの人やこの人も登壇されるのでしょうか?当日参加出来る人が羨ましい。

私は5月2日の大阪に参加予定です。発売記念イベントは久々ですし、小島監督のトークも実に楽しみです。ソフト発売後ですし、現地ではマルチプレイを楽しむPWプレイヤーがワンサカといそうですね。

関連記事
METAL GEAR SOLID PEACE WALKER OFFICIAL WEBSITE
Twitter / 小島秀夫: 29日発売日の横浜会場は凄いゲストが勢揃いかも? ま ...
小島監督や制作スタッフも参加する「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER WORLD TOUR 2010」が4月29日よりスタート! - GameSpot Japan
『MGS ピースウォーカー』のイベントが全国5カ所で開催決定 - 電撃オンライン
4Gamer.net ― 小島監督を始めとする制作スタッフとの交流イベント,「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER WORLD TOUR 2010」が4月29日にスタート(METAL GEAR SOLID PEACE WALKER)

公式サイト
PIECE WALKER - METAL GEAR SOLID PEACE WALKER SPECIAL SITE


B002C1ARG2 メタルギア ソリッド ピースウォーカー
コナミデジタルエンタテインメント  2010-04-29


by G-Tools
       
 

「いっき おんらいん」ゲームモードの詳細が明らかに


衝撃的な発表に誰もが驚いた「いっき おんらいん」の公式サイトが更新され、「みんなでいっき」「ひとりでいっき」の各モードが紹介されています。

Ikki_s

「ひとりでいっき」は懐かしのファミコン版のHDリメイクですね。公式にも「原作の不満要素を払拭」と明言されていますし、25年を時を経て新たに作り直された「いっき」がどのような仕上がりになるのかには興味があります。まぁ私はオリジナルは未プレイですけどね。

Ikki_m

オンラインマルチモードの「みんなでいっき」では農民チームと悪代官チームに分かれて対戦する事になります。ボイスチャットやセリフアイコンによるコミュニケーション手段も用意されています。セリフアイコンは定例文だけっぽいです。

しかし、「これが本当のいっきだ!」と力を込めて紹介されていますが・・・12人でも少ないような気もします。どうせなら「MAG」を開発したZIPPER INTERACTIVEに委託して「256人いっき」モードを実現して欲しかったり(笑)

公式サイト
いっき おんらいん

関連記事
『いっき おんらいん』オフライン&オンラインモードの詳細が判明/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
『いっき おんらいん』の公式サイトで新情報が公開 - ファミ通.com
サン電子、PS3「いっき おんらいん」。オンラインモードなどのスクリーンショットを公開 - GAME Watch
PS3「いっき おんらいん」公式サイト更新!ゲーム紹介を公開 - GameSpot Japan

       
 

「剣と魔法と学園モノ。2G」の追加情報


先週のファミ通にて存在が明らかになった「剣と魔法と学園モノ。2G」について、開発のゼロディブ社長、そして作品プロデューサー原神氏のブログに少しだけ情報が掲載されています。

それによると昨年6月に発売されたPSP「剣と魔法と学園モノ。2」でタイアップ曲や特典DVDに出演した声優ユニット「スフィア」の4名が2Gではゲーム内のキャラクターボイスを担当されるとのことです(PSP版ではゲーム内の出演は無し)。声を当てるのがプレイヤーキャラなのかNPCなのかは明らかにされていません。

PS3版のタイトルから同ナンバリングのHD移植になるのかな?と予想していましたが、色々と手が加えられているようです。据え置き機タイトルに相応しいボリュームや品質に仕上がる事を期待しています。個人的には国内のPS3専用タイトルに是非とも頑張っていただきたい。

「剣と魔法と学園モノ。2G」は2010年7月15日発売予定です。

関連記事
ハラカミブログ » 「剣と魔法と学園モノ。2G」続報

関連記事
剣と魔法と学園モノ。2

       
 

「ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~」が4月22日より配信開始


ゲームロフトはPS3向けダウンロードタイトル「ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~」を2010年4月22日より配信することを発表しました。ダウンロード価格は1000円になります。

Pto01

ゲーム画面をパッと見たところ「Tower defense」タイプのストラテジーゲームかなと思ったのですが、戦車を操縦して戦うシューティングゲームになります。タイトル通り最大4人で対戦可能なオンラインマルチプレイも搭載されています。

Pto02

体験版も同日に配信されますし、興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事
ゲームロフト、プレイステーション3用ソフト『ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~』を発表 - ファミ通.com
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : 最大4人での対戦も可能!! PS3向けアクション「ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~」が22日より配信 [ 最新ニュース ]
4Gamer.net ― 「ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~」PS Storeで明日配信。体験版も
ゲームロフト、PS3「ぷち戦車隊 ~オンライン戦線~」4月22日配信開始。世界中のプレーヤーと最大4人でオンライン対戦を楽しめるアクションゲーム - GAME Watch

       
 

フラゲ情報より:MGS PWが満点とか


フラゲ情報につき、真偽の程は実際に購入してお確かめ下さい。


どうやら今週のファミ通クロスレビューにおいて「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」が40点満点を獲得したようです。メタルギアシリーズで数えるならば2008年に発売されたPS3「メタルギアソリッド 4」でも40満点でしたので、同じシリーズで2作目の満点タイトルと言うことになります。2作目はゼルダ以来ですかね。

Mgspw20100421

レビューコメントも「スリリングなシングルプレイ」「新感覚のマルチプレイ」「繰り返しプレイが楽しい」「遊び方が多彩」と高い評価の一方で「戦闘には慣れが必要」とも記載されています。

勿論どのようなゲームでも序盤は「慣れ」が必要で、最初から最後まで全く違和感無く操作出来てしまうゲームでは名作にはならないでしょう。やはりある程度の挑戦は必要ですが、その「慣れる」までをどのような手法でプレイヤーに楽しく我慢していただくかがゲーム作りのミソなんだろうなぁと最近は感じています。

ネームバリューの高い作品ならば多くのプレイヤーに「慣れる」までプレイして頂ける率も高いのでしょうが、「MGS PW」には今まで公開されている事前情報だけでも数多くの挑戦や新たな遊び方が盛り込まれている事が判ります。数多くのコラボレーションと併せて「商品」としても実に優秀なゲームソフトである事は間違いありません。

私は小島監督のメッセージ性の強いゲームが大好きですので、MGS PWにも大いに期待しています。

公式サイト
PIECE WALKER - METAL GEAR SOLID PEACE WALKER SPECIAL SITE


B002C1ARG2 メタルギア ソリッド ピースウォーカー
コナミデジタルエンタテインメント  2010-04-29

by G-Tools
       
 

PSP「イース ~フェルガナの誓い~」の店頭体験会及びTwitterイベントが開催


日本ファルコムはPSP「イース ~フェルガナの誓い~」の発売を記念して店頭体験会とプレゼント抽選会を発売日である2010年4月22日に下記の要項にて開催します

【該当店舗】
・ソフマップアミューズメント館(プレゼント抽選会場)
・ソフマップ本館
・ゲーマーズ秋葉原
・アニメイト秋葉原
・トキワ無線
・メディアランド秋葉原
・メッセサンオー本館A館

【抽選会参加条件】
対象店舗にて「イース ~フェルガナの誓い~」を購入した証明を持参。

Ys

私も銀河万丈さんと玄田哲章さんのサインは欲しいなぁ。SCE的にはシェルビーとクレイトスだったりしますし、80年代ロボットアニメファン的にはロッチナとコンボイだったりします(笑)いやいや、これはイースの景品でしたな・・・。


更にTwitterでも発売記念イベントが4月22日より下記の手順にて開催されます。

①Twitterのアカウントを取得し、日本ファルコム公式Twitterをフォロー
②NihonFalcomからフォローされるまで待つ
③ゲーム開始直後にナレーションで挿入される「これらは、決して○○○ではない」というセリフの「○○○」をDM(ダイレクトメッセージ)でNihonFalcom宛に送信

実施期間:4月22日12時から24日23時まで。
当選発表:4月26日より随時


私自身、ネットコミュニケーションの中心がTwitterに移っている事もあってゲームとTwitterの連動企画が増えつつあることは素直に嬉しいですね。開発・営業・幹部等々色々なポジションの方がTwitterに参加されていますし、最近では関係するツイートをサーチしてこちらをフォローしてくるメーカーもあります。ユーザとの距離感の近さがTwitterの魅力ですね。

公式サイト
イース-フェルガナの誓い-公式サイト
falcom_ホットインフォメーション

関連記事
日本ファルコム、PSP「イース ~フェルガナの誓い~」。 店頭体験会などの発売記念イベントを4月22日より実施- GAME Watch


B002ZJXY0C イース -フェルガナの誓い-(通常版) 特典 スペシャルアレンジCD & Amazon.co.jpオリジナル ワンダラーズフロムイース X68000 Original Sound Track付き
日本ファルコム  2010-04-22


by G-Tools
B00322PG2U イース -フェルガナの誓い-(限定ドラマCD同梱版) 特典 スペシャルアレンジCD & Amazon.co.jpオリジナル ワンダラーズフロムイース X68000 Original Sound Track付き
日本ファルコム  2010-04-22


by G-Tools
       
 

「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」の追加ストーリーは4月28日配信開始


配信日が未定になっていた「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」の追加ストーリー「HEAVY RAIN Chronicle Episode-1」の配信日が2010年4月28日に決定しました。ダウンロード価格は500円になります。

Heavyrain20091211051550796

既に北米/欧州のPSNでは4月頭に配信されているDLCですが、内容については全く調べておりません。この手のゲームは何も知らない状態で新鮮にプレイした方が絶対に面白いですからねぇ。今から楽しみです。

お気に入りのジェイデン君単体の推理シナリオとかプレイしてみたいですね。勿論ブレイク刑事とのコンビで(笑)

公式サイト
HEAVY RAIN -心の軋むとき-

関連記事
『HEAVY RAIN(ヘビーレイン)』追加ストーリーは2010年4月28日に配信開始 - ファミ通.com
SCE、『HEAVY RAIN』の追加シナリオを4月28日にリリース - 電撃オンライン


B002M76PG2 HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2010-02-18

by G-Tools
       
 

国内でも3Dテレビが始動


国内では先駆けて3Dテレビを発売するパナソニックが、「3D VIERA」発売の2010年4月23日に日本発の「3DテレビCM」を放送します。放送チャンネルはCSのフジテレビNEXTになります。

また同じくフジテレビNEXTでは「3Dアリス~東京ドーム『明日への讃歌』が下記の日程にてノースクランブル放送で放送されます。なお、同じ内容の2D版も放送されるとの事です。

4月23日(金)19:00~20:00
4月25日(日)11:00~12:00
4月29日(木)14:00~15:00
5月2日(日)15:00~16:00
5月8日(土)14:00~15:00
6月27日(日)17:00~18:00


お次はソニー。ソニーの3Dテレビはパナより少し遅れて第一弾が6月10日に発売開始されます。要するにワールドカップ開幕直前ですね。

それに合わせてスカパーとソニーは南アフリカワールドカップをスカパー!HDとスカパー!光で3D放送すると発表しました。3D放送されるのは64試合中25試合で、うちオランダ×日本を含む2試合は生中継されます。

更に6月19日からは3D専門チャンネル「スカチャン3D 169」が開局されますし、スカパーは3D放送に力を入れています。まだまだ試行錯誤の部分も多いでしょうが、先行して取り組むことで得られるものも多いでしょう。3D推進派として大いに期待しています。

なお今回のワールドカップ放映にあわせて実施されるお得なキャンペーンも二つ発表されています。私もそろそろスカパーHDの導入を考えようかな・・・。

関連記事
フジテレビNEXTで日本初の3D映像によるCMを放映 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic
「3D VIERA」発売日にフジテレビNEXTで日本初3D CM放送 -AV Watch
スカパーとソニー、「2010FIFAワールドカップ」を3D放送 -AV Watch
スカパー!とソニー、ワールドカップを3D生中継 - 「スカチャン3D」も6月開局 - Phile-web

       
 

「The 3rd Birth Day」や「FINAL FANTASY Agito XIII」の開発は順調


SQUARE ENIX MEMBERSのTwitterで時折配信されているミニクリエイターインタビュー、今回はPSP「ファイナルファンタジー アギトXIII」や「The 3rd Birthday」のディレクターを担当している田畑端さんです。

その中で開発中の上記タイトルについて現況がコメントされています。

3rdb

Twitter / SQUARE ENIX MEMBERS: 田畑談「『The 3rd Birth Day』は、年 ...

Ff13ag

Twitter / SQUARE ENIX MEMBERS: 田畑談「『FFアギト13』も開発順調です。3月に開発 ...

2作品に関するツイートを読む限り、先にリリースされるのは「The 3rd Birth Day」になりそうですね。最初「量産」と読んだ時、既に生産段階に入ったのか?と勘違いしそうになりましたが、少なくとも開発は佳境に入っていると予想出来ます。

田畑さんといえば「クライシス コア ファイナルファンタジーVII」のディレクターでもありましたね。私は元々FFVIIのファンと言う事もありますが、今までプレイしたPSPタイトルの中でも一番好きなゲームです。スピンオフ作品にありがちな作りの安易さは感じませんでしたしA-RPGとしても満足の行く仕上がりでした。そして、本編との整合性の関係もあって制約が大きいはずの物語も派手に巧みに展開され、更には感傷的にクロージングされる演出と相まって記憶に残る作品となりました。

「ファイナルファンタジー アギトXIII」は勿論、前作・前前作はプレイしていないものの「The 3rd Birth Day」にも大いに興味があります。それにしても「近々」っていつ頃なんでしょうね。今年のTGS2010ではどちらか、もしくは両作品の試遊に期待したいところです。

公式サイト
FINAL FANTASY Agito XIII

       
 

PS Move専用格闘ゲームのタイトル名が明らかに


今年3月のGDC 2010にて正式に発表された「PlayStation Move」専用タイトルの一つ、当時は「MOTION FIGHTERS(仮題)」と表記されていた対戦格闘ゲームの正式名称らしきタイトルが「The Fight: Lights Out」とPS.BLOG上で明らかにされています。同ブログ上では開発中のゲーム映像及び実演映像が公開されています。

「The Fight: Lights Out」はMoveコントローラ二つを両手に持つプレイスタイルになるようですね。もう一方がナビゲーションコントローラで代用できるものなのかは判りませんが、両手の動きを同精度でキャプチャするならばMove×2が必須になりそうです。

実際に動いている映像を見てみると、リアルな動きや映像がプレイヤーに痛々しさを視覚的に伝えていますし、予想以上にHD映像とモーション操作の相性は魅力的なゲーム体験を提供することになるかも知れません。

Vcp853qobfuheybgq74kql2y79v9pkpo_2

この辺りは現世代機への入り方にもよるのでしょうが、最初にHD映像を見慣れてしまうとSD+モーションにはまるで魅力を感じなかったのも事実。かといって追加デバイスが爆発的に普及すると思っていないのも本音です。値段も安くないですし、PS時代のデュアルショックのように標準コントローラを置き換える存在では無いからです。

そうなるとやはり対応ソフトの豊富さが勝負になります。夏~秋にかけて体験会等も開催されるでしょうが、なるべく多くの人が手にとって楽しめる機会を用意していただきたいですね。

関連記事
PlayStation Move Developer Diary – The Fight: Lights Out – PlayStation Blog
SCEのプレスカンファレンスでPlayStation Moveモーションコントローラのデモプレイが披露 - ファミ通.com

       
 

今週発売のソフト:2010/4/19


最近観た作品で一番気に入っているのは「GIANT KILLING」です。これは面白い、アニメを観てから一気に既巻読破してしまいましたね。サッカーものとしても秀逸ですが人間ドラマとして実に普遍的で私のツボを突きまくる作品。私は重度のサッカーファンだから甘めかもですが、サッカーにあまり興味がない人でも十分楽しめると思う。でも、できれば原作の冒頭エピソードはアニメにして欲しかったなぁ。


さて、今週はJ-RPGウィークです。PS3からは期待のスクエニJ-RPGが、PSPにもファルコムのイースを始めやり込み甲斐のあるタイトルがずらりと揃いました。時間が確保しやすいGW直前週らしいラインナップですね。

【PS3】
・ニーア レプリカント
・アフターバーナー クライマックス(DL専用)

【PSP】
・イース ~フェルガナの誓い~
・ディスガイア インフィニット
・ナイツ・イン・ザ・ナイトメア
・東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚

今週の注目は「ニーア レプリカント」です。タイトルが違う別版も同日に発売されますが、相違点は一部キャラクタ間の関係性あたりとの事ですし絵柄の好みによって選択しても問題は無さそうです。アクションRPGでマルチエンディング、複数回プレイ前提で一通りのプレイ時間は15時間前後。コマンド系は30時間~、アクション系は15時間前後が最近のJ-RPGで求められる標準的なプレイ時間ですかね。

昨年あたりから自らの多趣味に拍車が掛かっている為にゲームに確保出来る時間が減っています。子供の頃は「長く遊べる=お得」なゲームの印象がありましたが、今では短時間でも満足できる内容のゲームを求めてしまいます。その点でも「ニーア レプリカント」に今更ながら興味を持っているのですが、時既に遅く市場では品薄のようです。まぁ適正な価格で購入できるようになってからプレイしてみるとしますか。

続いてPSP。中でもオススメは「ナイツ・イン・ザ・ナイトメア」です。実際に先行体験会で事前知識が殆ど無い状態でプレイした経験で書きますが、確かに取っつきにくい癖のあるゲームです。最初に覚えることや慣れることが多く敬遠しがちなプレイヤーも多いでしょうが、操作方法が理不尽であったり不親切だと感じることは少ないはずです。体験会レポートでも書いた通り、まずは戦闘システムの楽しさを感じ取って頂ければ後は問題無いでしょう。

ファルコムの「イース ~フェルガナの誓い~」は1989年にリリースされたイースIIIのフルリメイク作品をPSPに移植した作品です。私はオリジナルのPC-98版「イースIII」をプレイしたっきりでフェルガナの誓いは未プレイで、システムも横スクロールからトップビューへと変更されていますし殆ど別物でしょうね。話とかもほぼ忘れていますし、こちらも機会があれば是非とも楽しんでみたいですね。

今からGW期間中に遊ぶゲームで迷っている状態ですが、来週にはあのソフトも発売されるんだよなぁ。悩ましい。取りあえず「アフターバーナー クライマックス」だけは購入確定しています。


B002PK0KL2 ニーア レプリカント 特典 ミニアルバム「ウラギリノコエ」付き
スクウェア・エニックス  2010-04-22


by G-Tools
B00322PG2U イース -フェルガナの誓い-(限定ドラマCD同梱版) 特典 スペシャルアレンジCD & Amazon.co.jpオリジナル ワンダラーズフロムイース X68000 Original Sound Track付き
日本ファルコム  2010-04-22


by G-Tools
B002ZJXY0C イース -フェルガナの誓い-(通常版) 特典 スペシャルアレンジCD & Amazon.co.jpオリジナル ワンダラーズフロムイース X68000 Original Sound Track付き
日本ファルコム  2010-04-22


by G-Tools
B0035JJCNO ディスガイア インフィニット
日本一ソフトウェア  2010-04-22


by G-Tools
B0035JJCMU ナイツ・イン・ザ・ナイトメア
アトラス  2010-04-22


by G-Tools
B002ZJXY1G 東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚
アトラス  2010-04-22


by G-Tools
       
 

「FINAL FANTASY XIV」のPS3版βはいつだろう・・・


FFXIVのαテストも2010年4月15日から開始されましたね。今までは雑誌やサイトからの一方的な情報だけを享受している状態でしたが、今では実際にαに参加している人からの感想や意見を読むことが出来ます。「いよいよ今年にはサービスインするんだな」と妙な現実感みたいなものを感じてしまいますね。

Ff14_1

Twitter上でも「名字と名前を別々に設定」する事を知って慌てて名前を考えだす人がいたりしてライブ感が伝わってきました。ログイン祭りも相変わらず。よく考えれば私もフルネームのキャラ名なんて考えた記憶があまりないなぁ。今の内に用意だけしておくか。

とは言え今は熱心にFFXIVの情報を入手するのは控えています。まだまだPC用のαテストが始まったばかりですからねぇ。情報ばっかり先に仕入れてもβ段階では色々と変わっているでしょうし、時間に余裕が無い癖に悔しくなる(笑)

さて、ねんがんのPS3版βテストは、αの次に予定されているβフェーズ1を経てからフェーズ2に移行した段階で合流することが可能になるようです。PS3版β(フェーズ2)がいつ頃始まるのかは、幾多の涙を乗り越えてαテストの権利を獲得した選ばれしテスター様達の尽力にかかっているのかも知れません。

個人的には7月前後からのPS3ベータインならプライベートな時間も含めて色々と楽しめそう・・・いやテストに協力できそうなのですが、「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」も被ってきそうだなぁ。まぁ色々と選択肢があるのは良い事です。

公式サイト
FINAL FANTASY XIV

関連記事
4Gamer.net ― オンライン専用FF最新作の,実力の片鱗を確認せよ。「FINAL FANTASY XIV」第1回αテスト ファーストインプレッション(FINAL FANTASY XIV)
4Gamer.net ― 映像だけでなく,操作性や音楽にも注目。「FINAL FANTASY XIV」(ファイナルファンタジー14)第2回αテスト プレイレポート(FINAL FANTASY XIV)

       
 

スクエニ、Twitterでアーカイブス希望タイトルを募集中:2010/4/17


現在、スクウェア・エニックスは「ゲームアーカイブス」化希望タイトルのアンケートをTwitter上で実施しています。

Twitter / SQUARE ENIX MEMBERS: わかりました。アンケートを取りましょう。みなさんのア ...

アーカイブス化を希望するタイトルベスト3をハッシュタグ#SEM_DLにてツイートするだけでアンケートは完了します。明確には記載されていませんが、アーカイブス化の条件は「プレイステーション」タイトルであることと、スクウェア及びエニックスのタイトルであることでしょう(PS1時代はスクウェアとエニックスは別会社)。対象にタイトーが含まれるかどうかは不明です。

個人的ベスト3を直ぐに決める事は難しいのですが、まずは「トバル2」ですかね。前作がFFVII体験版のオマケ呼ばわりと若干不遇なデビューではありましたが対戦格闘ゲームとしてはかなり面白かった。対戦格闘への思い入れが少ない私が楽しめた数少ないタイトルです。

期間は定められていませんが、気になるタイトルがある方はアンケートに参加してみてはいかがでしょうか。

       
 

「剣と魔法と学園モノ。2G」がPS3に


少し古い情報ですが、PSPで発売された「剣と魔法と学園モノ。」、通称「ととモノ」で親しまれているシリーズがいよいよPS3タイトルとして登場する事が今週発売の雑誌記事から明らかになりました。PS3版の開発はPSP版に引き続きゼロディブ、販売はアクワイヤで2010年7月15日発売予定です。

現時点で判明しているPS3「ととモノ2G」の要素は下記の通り。

・プロデューサー:原神敬幸
・キャラデザ:うし、病の2名
・台詞がフルボイス
・キャラエディットの幅が広がる

制作スタッフ等はPSP版と同じ、タイトルから「ととモノ2」のHDリメイク&パワーアップ版になることが予想されます。この辺りは公式等による詳報待ちですね。

なお、「剣と魔法と学園モノ。」は正式なライセンスを受けているWizクローン系の作品です。PS3でWiz系の作品といえば昨年12月にダウンロード販売された「ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮」も発売はアクワイヤですが開発は違うところのようです。

個人的に「囚われし魂の迷宮」はオーソドックスなWiz作品なのにキャラの絵柄は若干雰囲気に沿わない印象を受けていただけに、ととモノのように世界観からキャラまで統一した作品の方にゲームソフトとしての一体感を感じています。フルボイスもこの作品なら大いに魅力でしょう。

また、2009年6月25日に発売された前作「剣と魔法と学園モノ。2」は声優ユニットとのタイアップや特典DVD等のキャンペーンが実施されましたが、今作品についても同様の取り組みはあるのかどうか、この辺りも詳報を待ちましょう。過去作品の売り上げは1作目2作目とも国内8万本前後になります。完全新作ではない事からPS3版の売り上げは予想が付きませんが、根強い人気のあるWizクローン系作品として注目したい作品です。

実は今回の記事は公式サイトが金曜日にオープンするかな~と思って書くのを待っていました。この記事を書いている時点では公式サイト等は未確認状態です。ちなみに私はTwitterで「ととモノ2G」について呟いたらアクワイヤの広報さんにロックオンされました(笑)公式サイトは勿論、Twitterでも何らかの動きがあるかも知れませんね。

関連記事
剣と魔法と学園モノ。2

       
 

Sony Europe、3D対応BRAVIA購入者に3Dゲームを無償提供


Sony Europeは6月から発売される3D対応BRAVIAの購入対象者キャンペーンとして、PS3用3Dゲーム4本を無償で提供すると発表しました。PSN経由で提供される3Dゲームは下記の通り。

「WipEout HD」
「Motorstorm:Pacific Rift」
「PAIN」
「Super Stardust HD」

既存タイトルの3Dバージョンですね。
ふっ全タイトル所有済みだぜ・・・という個人的な話はどうでも良いとして、気になるのは「Motorstorm:Pacific Rift」です。他のタイトルは全てPSN専用ダウンロードタイトルですが、モタスト2だけはBDパッケージタイトルです。他も含めてフルボリュームが配信されるのか?それともステージ等を絞ったリミテッドが提供されるのでしょうかね。

今回発表された本はあくまでも3D BRAVIAのキャンペーンとして「無償提供」の対象タイトルにすぎませんので、実際にPS3用3Dゲームのローンチタイトルとしてリリースされるタイトルは更に多いかも知れません。以前話題になった「Killzone2」や「LittleBigPlanet」あたりへの期待も高まりますし、新作の3D専用タイトルにも興味津々です。

残念ながら日本では欧米のようなバンドル戦略について積極的ではない印象がありますし、同様のキャンペーンは期待薄でしょう。せめて既存タイトルの所有者に対してはパッチ対応等のサービスには期待したい所です。既に全部持ってるしね・・・ってどうでも良いですね(笑)

そして国内ではパナソニック、ソニーに続いてシャープも今年の夏に3Dテレビをリリースする事を発表しました。ゲーム及び映像資産のコンテンツと幅広い価格層で勝負するソニー、プラズマのアドバンテージを活かしてハードウェアで差を付けようとするパナソニックに対し、シャープがどのような戦略で3Dテレビを市場にアピールしてくるのかに注目です。

今の段階で3D機能のためだけにテレビを買い換えるようなユーザは少ないと思いますが、近い将来には「専用メガネさえ買えば」殆どのテレビで3D映像が楽しめるようになる事でしょう。

関連記事
欧ソニー、PS3向け3Dゲーム4タイトルを対応BRAVIA購入者に無償提供 - Phile-web
Sony - Sony 3D TVs available for the first 3D World Cup : : News : Sony Europe Press Centre
シャープ、3Dテレビを今夏発売 - ITmedia News
今夏発売! シャープが満を持して投入する「3D液晶技術」とは? - デジタル - 日経トレンディネット

       
 

「HEAVY RAIN」の日本語体験版配信が明らかに


日本では2010年2月18日に発売されたPS3用サイコスリラー「HEAVY RAIN」の日本語体験版が4月15日に配信される事が明らかになりました。また、追加シナリオ「HEAVY RAIN Chronicle Episode-1」の配信も決定しました。価格は500円で配信日は未定です。

体験版には「チュートリアル」「私立探偵シェルビー編」「FBI捜査官ジェイデン編」が収録されています。北米/欧州PSNに配信されている体験版と同内容でしょうね、私もプレイしましたがヘビーレインの特徴的な操作感や次世代QTEが体験出来ます。

このゲーム、回りくどいように感じるコントローラの操作も、実は物語への没入感を高める効果がある事にプレイして初めて気付きます。新しいタイプのゲームだけに取っつきにくさを感じていた方にも一度体験していただきたいですね。

既にクリアした私も追加シナリオEP1が実に楽しみです。今回のシナリオに含まれているかどうかは判りませんが、ジェイデンのハイテク捜査編をたっぷりとプレイしたいのは私だけでは無いはず。

公式サイト
HEAVY RAIN -心の軋むとき-

関連記事
『HEAVY RAIN』世界100万本突破、追加シナリオの配信も決定 - 電撃オンライン 『HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-』体験版と追加ストーリーが配信! - ファミ通.com 4Gamer.net ― PlayStation Store最新情報。「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」の体験版が4月15日より配信開始


B002M76PG2 HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2010-02-18

by G-Tools
       
 

「フロッガーリターンズ」がPS3に


2010年3月23日にWii用として配信された「Frogger Returns(フロッガーリターンズ)」がPS3専用タイトルとしてPSNに配信されます。配信日は2010年4月15日、ダウンロード価格は700円になります。

100414_frogger_01

「フロッガーリターンズ」は先行されたWii版とPS3版を並行開発していると思いますが、先週「いっきおんらいん」が発表されたばかりという事もあり、PS3向けにレトロ作品のリメイクブームが到来しているのか?と感じてしまいそうです。今年に入ってから「テグザーネオ」とかもありましたね。

フロッガーは個人的にも懐かしい作品です。オリジナルのアーケード版は1981年頃にリリースされました。当時私は小学生でファミコンも発売されていなかった為、コンピュータゲームと言えばゲームウォッチか、ゲームセンターでしか遊ぶ機会はありませんでした。少ない小遣いを握りしめてゲームセンターに足繁く通い「キング&バルーン」や「ギャラクシアン」そして「フロッガー」に夢中になっていました。実に懐かしいですね。

フロッガーを遊んだ子供は車線数の多い道路を横目で見ながら渡り方を考えたことが少なからずあるはずです。最近でも「ヘビーレイン」で似たシーンがありましたが、フロッガーを思い出したのは私だけでは無いでしょう。

まぁ私の昔話はどうでも良いとして「フロッガー」の高いゲーム性は今でも十分に楽しめるレベルである事は間違いありません。3D化と(多分)HD化が施された「フロッガーリターンズ」は個人的にも楽しみなダウンロードタイトルです。

関連記事
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : 懐かしのアクションゲームが3Dでよみがえる!PS3「フロッガーリターンズ」が明日15日より配信 [ 最新ニュース ]

       
 

「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」のOP/EDは飛蘭が担当


2010年4月13日、東京品川の「バンダイナムコゲームス未来研究所ファンシアター」にて開催された「飛蘭シンポジウム~2010年度 方針発表会~」の場において今夏の発売が予定されている「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」のオープニングテーマ及びエンディングテーマを飛蘭さんが担当される事が発表されました。

Shiro_fey
この写真はTwitterフォローメンバー様に使用許可を頂きました

オープニングテーマのタイトルは「戦場に咲いた一輪の花」で会場では新作PVも上映されました。今回の発表会は一般の参加者によるTwitter実況とニコニコ動画の生中継配信が実施されました。当日会場に参加出来なかった人でも楽しめる配慮は嬉しいですね。私は動画の視聴は諸事情で不可だったのですが、Twitter実況を読む限りでは格好良い曲に仕上がっていて好評だったようです。

残念ながら曲の発売日は明らかにされませんでしたが、ゲーム発売のタイミングに連動してくる可能性もあるでしょう。今週は例の「レベルファイブ新プロジェクト」が発表されるとの事ですので白騎士の詳報はもう少し先になりますかね。

余談ですが「白騎士物語」と言えばヒロイン役のシズナ姫は坂本真綾さんがCVを担当されています。歌手としても人気・知名度が高い声優さんですので「光と闇の覚醒」でメインテーマを歌ってくるのかな?と思っていたのですけどね。3部作の噂が本当ならば最終作で持ってくるのかも・・・と勝手に予想(笑)サイラス先生も2部では登場せずに3部目で大活躍・・・とか。

公式サイト(現在はティザー)
白騎士物語 -光と闇の覚醒-

関連記事
『白騎士物語-光と闇の覚醒-』のオープニングテーマが初お披露目 - ファミ通.com

       
 

小島監督は既に次回作の構想を練っているようだ


小島監督謹製のPSPタイトル「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」の発売がいよいよ2010年4月29日に迫ってきました。既に開発は完了し製品のプロモーションに移行している訳ですが、小島監督のTwitterでは早くも次回作の構想について幾つかツイートされています。

Kojima1

Twitter / 小島秀夫: 次回作のキャスティングを考え中。まだ企画の詳細までは ...

Kojima2

Twitter / 小島秀夫: まだPWの作業が山のように遺っているのに、頭が「次回 ...

Kojima3

Twitter / 小島秀夫: 次の企画はある種のタブーに挑むことになる。間違えれば ...

このコメントだけでは小島監督の次回作がどのようなタイトルで、どのようなハードで、どのようなタイミングなのか全く匂わせても頂けません。ただ次回作は挑戦作になりそうで「タブー」って言葉も気になりますね。

現在、小島プロデュース作品として名を連ねている「Castlevania: Lords of Shadow」あたりも詳報が出つつありますし、同じく「METAL GEAR SOLID:RISING」もE3あたりには具体的な姿が見えてくるでしょう。正直なところ、MGS PWが一段落付いたらコジプロはプロデュース作品に注力されるのかな?と思っていたのですが、上記のツイートを読む限りではMGS1~MGS4→MGSPWのような「小島監督謹製」タイトルは継続して手がけられるようで安心しました。

やはり小島監督作品の魅力はゲームに込められたむせ返る程に濃厚な「メッセージ」の数々です。人によっては好みが別れそうな強烈な個性をシナリオや世界観に練り込み、その個性に負けない程に高いゲーム性で包括し、最終的に一つのパッケージとして完成させてしまう力量には毎回驚かされます。そのバランスの良さが小島監督作品が持つ作家性の肝なんでしょうね。

良くも悪くもプロデュース作品ではその「作家性」の部分がスポイルされるでしょう。一番濃密で癖があって美味しい部分が抜き取られた新生メタルギアアクションに興味はありますが、基本別物として考えておいたほうが良さそうです。そういえば昨年のE3で得意げにカンファレンスでマルチタイトルを喧伝していたところがありましたなぁ。

最近では小島監督やレベルファイブ日野社長あたりの高いポジションで活躍されているゲームクリエイターが自身のTwitterで有用な情報を呟いていらっしゃいますので目が離せません。


最後に先般発表されて話題になった「MGS PW」×「MHP 2G」のPVを張っておきます。これ単体でも十分楽しめそうなんですが。

関連記事
4Gamer.net ― 「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」の新要素まとめ&最新スクリーンショットを掲載(METAL GEAR SOLID PEACE WALKER)
Kojima hints at Zone of the Enders 3 as next title - SCRAWL


B002C1ARG2 メタルギア ソリッド ピースウォーカー
コナミデジタルエンタテインメント  2010-04-29

by G-Tools
       
 

今週発売のソフト:2010/4/12


春からの新番組開始に伴って我が家でもtorneが大活躍しています。PS3本体内蔵の250GBだけでは少々心許ないのも事実なので増設HDDも検討していますが、元々BDレコーダでも録画していることもあってtorneでは繰り返し観たい番組だけを残しています。これからも、なるべく内蔵250GBでふんすとやりくりしていこうかなと考えています。

また、PSPへ書き出した映像も高画質モードならば類を見ないほどに美麗です。発売から5年以上が経過しているPSPですが、今でも液晶の美しさには驚かされます。ライバル機も含めて次世代への動きが噂されている昨今ですが、次世代PSPでも画面の美しさにはとことん拘っていただきたいですね。


さて、今週発売されるPSタイトルを紹介します。4月は終盤にソフトが集中している為か今週は控えめです。

【PS3】
・ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園

【PSP】
・将棋ワールドチャンピオン 激指ポータブル
・蒼黒の楔 緋色の欠片3 ポータブル


今週の注目タイトルはPS3「ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園」です。元々は2010年2月25日発売予定だったタイトルが2ヶ月弱ほど発売延期されてのリリースになります。オリジナルは2007年12月6日にWii用として発売され、全世界で40万本が出荷されました。そのうち日本での販売実績はおよそ4万本、国内よりも海外での評価・売り上げが高い代表的な国産ソフトとしてご存じの方も多いかも知れませんね。

その「ノーモア★ヒーローズ」がPS3に移植されます。グラフィックのHD化は勿論、吹き替えボイスが収録された真っ当なパワーアップが施されています。元々のゲーム性は前述の通り高く評価されていますので、コアゲーマー向けタイトルとしてHD機での仕切り直しに期待したいですね。なお、国内PS3版はレーティングDで他機種版よりもややマイルドな内容になっています。また、オリジナルはWiiという事もありますし、PS3版は秋以降のMoveに対応する可能性も有りますね。

私も「ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園」を購入予定です。現在プレイ中のGOW1/2、そしてGOW3の再プレイの終了後に取りかかろうかな。


B002XISAKY ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園 特典 エロチカ★ポートレート セクシーチェリー味付き
マーベラスエンターテイメント  2010-04-15


by G-Tools
B0036DD2F8 将棋ワールドチャンピオン 激指ポータブル
毎日コミュニケーションズ  2010-04-15


by G-Tools
B0036DD2GC 蒼黒の楔 緋色の欠片3 ポータブル(通常版) 特典 ポストカードセット付き
アイディアファクトリー  2010-04-15


by G-Tools
       
 

雑記:積み重なるもの


日々の記事冒頭でも少しずつ書いていますが、たまにはゲームにあまり関係無い雑記を中心に緩い感じでつらつらと書いていこうかなと。

Amazon2 ・Amazonツインタワーが完成
捨てるのが面倒だったので積み重ねていたAmazonの箱でツインタワーが完成しました。ということで記念に写真を掲載しておきます。元々ニヤリと笑っているようにしか見えないデザインの箱ですが、これだけ積み重なると本当にムカツキますね(笑)ちなみに今年に入ってから積み重ね始めましたので約3ヶ月で到達しています。まぁ食料品とかも買っているからなぁ。そういえばPSP「ダンボール戦記」ってありましたな、具体的な作品詳報が出てくる頃にはクアドラプルタワーぐらいになっているのでしょうか。

・LED電球に切り替えました。
最近とあるきっかけでLED電球に切り替えました。元々蛍光灯電球を使っていましたので省電力効果は少ないと思われますが、交換が面倒で長寿命に魅力を感じて購入しました。私が今回選んだ東芝のLED電球「LEL-AW8N」は810ルーメンで白熱電球ならば150Wに匹敵する明るさです。実際に設置してみると確かに明るい、昼間のようにとは大げさですが本を読んだりするときもスタンドライトの必要を感じません。今はまだまだ高いのですが、今後はどんどん価格も下がってくるのでしょうね。天井一面がLEDになる未来も来るのかも知れませんね。

・どこまで作り込むか
もはや、ここまで読んで頂いている方は少ないかもですな。最後に少しだけゲーム関係の話でも書いてみよう。既報の通り、今週のファミ通にて「Another Century’s Episode:R」の存在が明らかになりました。ロボットアニメと共に成長したと言っても過言ではない私としてはリアルロボット系クロスオーバータイトルがPS3で復活する事を素直に喜んでいます。

そして発表と同じタイミングで公開された開発者のブログによると「A.C.E:R」の参戦原作数は今回発表された11作品のみで増える予定は無く、機体数を絞りグラフィックやアクションに注力すると事前にコメントされています。現時点でDLC等による機体追加については明らかにされていません。

この辺りは人によって受け取り方が変わるでしょう。PS2最終作の「A.C.E3」から比較して大幅なボリュームダウンと考えるか、モデリングを流用できないPS3デビュー作と考えるか。ちなみに初代A.C.Eの参戦原作は9作品です。

作品の性質や規模が全く違いますが、SCEの「グランツーリスモ5」とはまるで正反対ですね。GT5は当初の発売予定だった2010年3月から延期が発表されました。その後も定期的に魅力的なトレイラーや情報は公開されていますが、最近では3DTVやMoveへの対応についても可能性を示唆しています。勿論ネットワーク対応もありますので全ての要素がBDパッケージに詰め込まれるという訳では無いのでしょうし、SCEJを代表するワールドワイドタイトルとしてじっくり作り上げて欲しい気持ちも有りますが、「いつになったら完成するの?」という気分にもなります。

極端な比較になりましたが、ボリュームに拘りすぎてリリースタイミングを逃してしまうのも勿体ないですし、年末や年度末のソフトラッシュよりも今年の夏休みに出した方が商売としてもメリットがあるでしょう。まぁ何事もバランスですな。勿論「A.C.E:R」には単体での完成度も求めていますが、次回作以降にも今から目を向けておきたいものです。モデリングを流用する事で更なる機体増が見込める訳ですし、最初からPS3フランチャイズとして暖かく見守るぐらいの度量は見せたいものですな。

まぁマルチ化等の発表次第ではその度量も怪しくなりますが(笑)


当初はAmazonタワーの写真に合わせて終わるように文書を書いていたのですが、「ブラウザによって見え方違うよね・・・」と気付いてしまったのは内緒。

       
 

「戦国BASARA3」の発売日が2010年7月29日に決定


2010年夏の発売が予定されていた「戦国BASARA3」の発売日が2010年7月29日に決定しました。PS3及びWiiともに同日発売になります。過去に発売された「戦国BASARA」シリーズは下記の通り。

2005年07月21日「戦国BASARA」PS2
2006年07月27日「戦国BASARA2」PS2
2007年11月29日「戦国BASARA2英雄外伝」PS2/Wii
2008年06月26日「戦国BASARA X」PS2
2009年04月09日「戦国BASARA バトルヒーローズ」PSP

「戦国BASARA2英雄外伝」が20万本超、直近のPSP「戦国BASARA バトルヒーローズ」も20万本近くが売れている人気フランチャイズですが、据え置き用として最後に発売されたPS2「戦国BASARA X」は累計5万本前後と落ち込んでいます。この辺り、時期的にPS2タイトルに鮮度が感じられなかった事やアーケードからの移植等に要因がありそうですね。

「戦国BASARA バトルヒーローズ」発売後にはアニメも放送され、ファン層が更に拡大しているであろう「戦国BASARA」シリーズ最新作への注目は高まるばかりですが、実はもう一つ本作には大きな注目点があります。

それは「PS3/Wiiのマルチ同発」タイトルであると言う事です。

過去にもWiiとPS3で相互に移植された作品は幾つかありますし、毎年定期的に発売されるスポーツタイトルのように殆ど全ての現行ハードを網羅したマルチタイトルも珍しくありません。しかし「戦国BASARA3」のようにPS3とWiiだけのマルチ同発タイトルは初めてでしょう。「戦国BASARA」シリーズが国内向けタイトルだからこそ実現した組み合わせです。

現時点でWiiとPS3は日本国内で1000万台と500万台と普及台数でちょうど2倍の開きがあります。しかし双方の性能差、サードタイトルが苦戦する傾向のWiiという状況を鑑みるとPS3版も販売台数差以上に検討する可能性が有ります。

PS3版は映像品質とオンラインCo-op搭載でコアゲーマー向け、Wii版はPS3を所有していない人向けでしょうか。現時点ではPS3版とWii版の品質差については情報が少なく、マルチタイトルで双方の品質差については事前に明らかにされない事も多い為に本作品についても実際に発売されるまでは判らない可能性も有ります。

また、Wii版の売りであろうモーション操作についても今年秋に発売される「PlayStation Move」が発売される事でパッチ対応の可能性も有ります。当サイト的には勿論PS3版以外の選択肢は考えられません。まぁそれ以前にWii持ってないしね。

私が購入するかどうかは同時期発売ソフト(特に白騎士)の動向次第ですが、生肉の日に発売も決まった「戦国BASARA3」には今後も注目していきます。

Basara3_20100409

公式サイト
CAPCOM:戦国BASARA3 公式サイト

関連記事
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : 【速報】PS3/Wii向けスタイリッシュ英雄アクション「戦国BASARA3」の発売日が7月29日に決定! [ 最新ニュース ]
『戦国BASARA3』発売日が決定!  - ファミ通.com
「戦国BASARA3」発売日決定――舞台「『戦国BASARA』~蒼紅共闘~」初日の幕が開く - ITmedia Gamez
『戦国BASARA3』の発売日が決定! 7月29日、関ヶ原に向けて進軍せよ!! - 電撃オンライン
『戦国BASARA3』ついに完成、舞台“『戦国BASARA』~蒼紅共闘~”の公開リハも - ファミ通.com


B002M76PD0 戦国BASARA3
カプコン  2010-07-29


by G-Tools
       
 

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン


Amazonチャージ 2回目以降も最大2.5ポイント

【お知らせ】
当サイトはリンクフリーですが、掲示板やブログ等に転載する際は必ずリンクを張って下さい。
RSS登録
ツイッター
相互リンク
毎日開催!5,000商品以上の品揃え!最大50%ポイント還元!