「Resistance 2」トレイラー配信が確定


先週末時点では曖昧な表現だけでした「Resistance 2」デビュートレイラー配信が決定したようです。日時は4/11の金曜日との事で、日本時間では何時頃に視聴できるのか判りませんが、実に楽しみですね。

「Resistance 2」は2008年ホリデーシーズンにおける北米PS3ソフト戦略の中核に位置づけされるソフトとして大々的なプロモーションも行われるでしょう。実績のあるInsomniac Gamesですからソフトの完成度や納期に不安はありません、後の心配はSCEAがどれだけバックアップするかだけです。

また「MotorStorm 2」のデビュートレイラーもネット配信後に欧州PSNにアップされましたし、タイミング的には「Resistance 2」デビュートレイラーはリニューアルStoreの目玉アイテムとして配信されるかも知れませんね。高画質AVCによる映像配信にも期待しましょう。


関連記事
Resistance 2 Trailer Friday Night at Midnight on GT.TV
Resistance 2 teaser trailer arriving this Friday
Resistance 2 Teaser Trailer Confirmed for Friday
Resistance 2 teaser trailer Coming this Friday

       
 

ソニー、「おでかけ転送」機能を搭載したBDレコーダー「BDZ-A70」を発売


SonyのBDレコーダ春商戦モデルが発表されました。とは言っても昨年秋に発売されたモデルのマイナーチェンジ機種が追加される感じですね。4/30って早。

やはり興味があるのは「BDZ-X90」のみの機能だった「おでかけ転送」を搭載した「BDZ-A70」でしょう。昨年はi.LINKへの対応機種が必要だったために松下一択に限定されましたが、今年はメーカーを自由に選べます。Sonyはデータ放送カットと言うメリットもありますので有力な購入候補です。勿論既に14万円前後にまで落ち着いたX90と言う選択肢もあるわけですが。

私はブログ内でも散々書いている通り、SonyとSCEの連携が悪すぎる事を常々残念に思っています。しかしBDレコーダに関してはPSPへの「おでかけ転送」をダビング10の開始時期等が不透明だった頃から実装していましたし、実用的で意欲的な機能で連携しています。

まぁ願わくばPS3との機能的な連動やプロモーションでの連携をお願いしたいところなんですけどねぇ。せっかくBD-Rに録画した地デジ用とも言える各種ノイズリダクション機能を搭載している訳ですし。


関連記事
Phileweb:ソニー、“ウォークマン”への「おでかけ転送」機能を搭載したBDレコーダー「BDZ-A70」を発売

AV Watch:ソニー、PSPに「おでかけ転送」する新BDレコーダ「A70」

nikkei TRENDYnet:“映像を持ち出せる”ソニー新BDレコーダー「BDZ-A70」のモバイル度を検証:デジタルトレンドフォーカス

ソニー、「PSP」や「ウォークマン」に映像を持ち出せるBDレコーダー

ソニー、“おでかけ”機能を強化したBDレコーダー「BDZ-A70」

       
 

PS3のBDノイズリダクション効果を実写ソースで比較(追加)


昨日、BD-Rに録画した地上波デジタル番組をPS3で再生した場合のノイズリダクション効果を比較画像としてアップしましたが、某所で「同じ画像で比較しろ」と指摘されてしまったのを機に再度キャプチャし直しました。ついでに3種類のノイズリダクションを段階的に効かせた画像もアップしておきます。

画像の下リンクでBMPの基画像もダウンロードできます。興味ある人はどうぞ。

フレームノイズリダクション:OFF
ブロックノイズリダクション:OFF
モスキートノイズリダクション:OFF

0_all_off
「0_all_off.lzh」をダウンロード

フレームノイズリダクション:3
ブロックノイズリダクション:OFF
モスキートノイズリダクション:OFF

1_f3
「1_f3.lzh」をダウンロード

フレームノイズリダクション:3
ブロックノイズリダクション:3
モスキートノイズリダクション:OFF

2_f3b3
「2_f3b3.lzh」をダウンロード

フレームノイズリダクション:3
ブロックノイズリダクション:3
モスキートノイズリダクション:3

3_f3b3m3
「3_f3b3m3.lzh」をダウンロード

各種ノイズリダクションを効かせると若干マイルドな映像になりますが、どのみち地上波デジタルではシャープな映像が期待できるわけでも無いですしね。

       
 

「戦場のヴァルキュリア」の体験会が東京、北海道、熊本で開催


4/24発売予定の「戦場のヴァルキュリア」体験会が開催されます。

しかし、残念ながら関西地方での開催予定は無しなんですよねぇ・・・。
うーん、「龍が如く 見参!」の「セガ店頭体験会」ではソフマップ難波ザウルス店での扱いが悪かったから関西は外されてしまったのか?とか勝手に考えてしまいます(笑)

発売が4/24ですのでチャンスは少ないと思いますが、4/12に関西地方が追加されないかなぁと期待してしまいます。あ、勿論「ソフマップ難波ザウルス」以外で。

日程
412日(土) 11:0018:00 北海道 ヨドバシカメラ マルチメディア札幌 3Fゲームコーナー
12:0019:00 熊本 遊ing 浜線店
419日(土) 12:0018:00 東京 ソフマップ秋葉原アミューズメント館
12:0018:00 東京 石丸電気 ゲーム・ホビー館
12:0018:00 東京 メッセサンオー本店
12:0018:00 東京 ラオックス アソビットゲームシティ

『戦場のヴァルキュリア』の体験会が東京、北海道、熊本で開催
ブログ内記事
「セガ店頭体験会」行って来ました 2/2

B000W01WNC 戦場のヴァルキュリア(通常版)
セガ 2008-04-24


by G-Tools
       
 

PS3のBDノイズリダクション効果を実写ソースで比較


様々なサイトで効果の程が検証されていると思うので細かい話は抜きにします。

しかし、このソースをわざわざ出してくるのは私だけに違いない(笑)たまたま目の前にあったBD-Rが昨年のナビスコカップ決勝の試合後の「すぽると」だったもので・・・。

追記:PS3のBDノイズリダクション効果を実写ソースで比較(追加)

ノイズリダクション:OFF(画像クリックでオリジナルが閲覧出来ます)
Off

ノイズリダクション:ON(画像クリックでオリジナルが閲覧出来ます)
On

スコアテロップのエンブレム周辺のノイズがキレイに軽減されていることが確認出来ると思います。あと橋本選手の顔もツヤツヤで美肌効果が出ています。

BD-Rに保存する必要が手間ですが、実写でもこれだけ効果があるんですねぇ。実際に比較するまでは私も「アニメ限定の機能?」と思っていました。反省。

関連記事
SCEに聞くBD-Live対応「2.20」と、今後のPS3

       
 

ジェミニテクノロジー社の曲面スクリーンに興味津々


何気なくRSSリーダーに引っかかってきたITmediaの記事に思わず心を奪われてしまいました。リンク先を見て頂ければ判りますが、曲面スクリーンでGT5Pをプレイしています。最新のPDPや液晶の画質と比較できるレベルでは無いとは思いますが、尋常ではない臨場感でしょう。

早速ジェミニテクノロジーのホームページを見たのですが、値段が判りません。本当に100インチで50万円程度ならば欲しいと思う人は少なくないでしょう。家庭設置用器具やAV接続環境がしっかりサポートされているならば、居住スペースにも影響されるもののレゲー専用スクリーンとして十分購入検討する余地はありますね。


関連記事
これこそ究極のレースゲーム環境!? アニメフェアで見つけた「GT5」デモがすごかった

ジェミニテクノロジー株式会社

       
 

これで決定?北米版「MGS4 BUNDLE」ボックスアート


海外各サイトに「Metal Gear Solid 4」バンドルパックのボックスアートが公開されています。一番最初にPS.BLGに掲載されたバージョンが本決定版で無かった事は既報でしたが、白くなってしまいましたね・・・・。

Mgs4bundleboxwhite

日本の「プレミアムパック」のデザインにも期待していますが、私個人としては最初に発表された黒いMGS4バンドルパックを越えるデザインは考えられません。部屋に飾っておきたい格好良さです。

Mgs4oldboxart


関連記事
New MGS4 bundle boxart
80gb PS3 Metal Gear Solid 4 Pack
Updated Metal Gear Solid 4 PLAYSTATION 3 Bundle and Game Box Art

ブログ内記事
MGS4ボックスアート、日本版はどうなる?

       
 

「Baja」デビュートレイラー 4/7


2008年はオフロード&ラリーゲーム大豊作の年です。「Sega Rally Revo」「DiRT」の2大ラリーゲームで2008年が始まり、秋には「PURE」、年末には大本命「MotorStorm 2」が待ちかまえています。

更にTHQから3月に発表された「Baja(バハ)」がラインナップに加わります。発売予定は2008年の8月と言うことですから結構近いですね。

早速Bajaのデビュートレイラーが配信されております。実機映像は少ないですがゲームの雰囲気は良く伝わってきます。ちなみにBajaとはメキシコ最北の州「バハ・カリフォルニア」の地名ですね。

正直あまり馴染みのない地名ですが、調べてみるとオフロードレースで有名な場所で、実在する「Baja 1000」をベースにした4時間にわたる耐久レースが用意されているようです。更にリアルコース及びオリジナルコースを合わせて95種類の異なるコース、多彩なゲームモードが楽しめるようです。

ただし、現在公開されているスクリーンショットを見る限りでは同じような背景ばかりなのが気になりました。勿論、実在の地名をゲームタイトルに使用している関係上「あり得ない風景」は収録できませんが、傑作オフロードゲーム「MotorStorm」ですら「風景が代わり映えしない」という欠点があった訳で、どれだけコース数が多くても雰囲気が同じコースではスグに飽きてしまいます。

更に、個人的には2007年のTHQタイトルの品質は満足できるレベルではありませんでした。体験版しかプレイしていませんが「MX vs. ATV Untamed」「Conan」「Juiced 2: Hot Import Nights」「Stuntman: Ignition」のプレイ感想は共通しています。「HD云々ではなくてゲーム作りが古い」のです。Bajaは「MX vs. ATV Untamed」のデベロッパの作品との事で、動き自体は悪くありませんのでしたので「THQブランド」のイメージを良い意味で変えてくれることを期待しています。

好きなゲームジャンルですので、先行されるであろう北米版の評判が良いようならば日本語版の購入も検討します。また、THQならば体験版にも期待できますね。


Baja公式サイト(北米)

Baja Preview
Joystiq hands-on: Baja (360/PS3)
PSX EXTREME:Baja
Gamegrep:Baja Debut Trailer

THQ 日本公式サイト

       
 

先週の海外ニュースいろいろ 4/7


「コードギアス R2」観ましたが、リセットぶりに少し笑ってしまいました。勿論最後まで付き合う予定ですが、「マクロス フロンティア」とは完成度が違いすぎるような・・・。まぁ同時期のTBS作品でルカとルルーシュの声を同じ人に演じさせるのは個人的にはデカルチャーで面白いのですがね。


・「RESISTANCE 2」のデビュートレイラーが今週配信?
私も毎日チェックしている「Gametrailers.com」にて「RESISTANCE 2」のデビュートレイラーが配信される?とのニュースが流れています。とは言っても原文は「Insomniac Games and Sony Computer Entertainmentからの何か」程度の文章ではありますが・・・。
ただ、「MotorStorm 2」はCG映像とは言え既にトレイラーが公開されていますので、レジ2の実機映像が登場してもおかしくないタイミングです。期待しないで期待しましょう(笑)

Next GameTrailers TV to Feature Resistance 2 Trailer?


・「バーンアウト パラダイス」100万本突破
「バーンアウト パラダイス」単体で100万本、更にバーンアウトシリーズで累計1500万本も達成したとのことです。
残念ながら私は購入しておきながら殆どプレイできていませんが、良作である事は間違い有りません。それだけに内容に見合うだけの売り上げが達成された事は喜ばしいことです。しかも今作はPS3をベースに開発している作品ですので、今後のEA作品の開発体制にも影響を与える可能性がありますね。

Burnout Paradise sold one million copies!
A million in Paradise


・北米版PSP「Echochrome」はダウンロード専用タイトル
日本では目新しさが話題にはなったものの目立った売り上げには繋がらなかった「無限回廊」ですが、北米/欧州ではそれなりにヒットしそうです。「PATAPON」も日本よりも北米/欧州の方が売れていますからね。
そんな「Echochrome」のPSP版、日本ではUMDでパッケージ販売されているわけですが北米ではダウンロード専用タイトルになるようです。確かにPS3版も有料コンテンツが100MB以下という驚愕の容量だった訳ですし、PSP版でもメモリースティックの容量を大幅に消費するとは思えません。

まぁこれもダウンロードビジネスが確立しつつある北米だからこそ出来る事なんでしょうね。日本では「中古で売れない」と言った理由でDL版を回避する人も多いですし、逆にメーカー側も流通や小売りへの配慮から戦略的価格には持ち込めません。GT5PもDL版を2980円ぐらいで販売できればインパクトは有ったんですけどねぇ。

DL専売になる関係で、ソフト販売本数はSCEAが発表しない限りは不明になります。「Wipeout HD」のような気合いの入ったタイトルも待ちかまえてますし、これを機にSCEもPSNタイトルのダウンロード数を発表して欲しいですね。

No UMD Echochrome for US
UMD-nied: Echochrome PSP goes download-only in NA


本当にどうでも良い話なので最後にこっそり書いておきますが、実は私は毎月8日が近づくとワクワクしてくるのです。最近まで完全に理由を忘れていたのですが、「PC WAVE」の発売日だった事を思い出しました。廃刊になって10年近く経つんですけどね、習慣は怖いものです。たぶんまた忘れると思うので忘備録代わりに・・・と(笑)

       
 

Nyko Charger Grip for PSP 2000


久多良木氏の「世界で一番美しいものを作った」との名言もありますが、PSPのデザインは本当に美しいと思います。ただし同時にゲームをプレイする際にはホールド感に満足できない人が多いのも事実です。(しかし他の携帯ゲーム機も同様で、ホールド性に関してはどれも不満足)

昨年秋以降は「クライシスコア FF7」「スターオーシャン 1」「コーデッドソウル」とPSPでRPGを楽しむことが多くなりました。しかしプレイしている時もずっと気になっていたのがホールド性で、とにかくスグに手が疲れてしまうのです。シビアなアクションゲームではありませんが、逆に長時間プレイするRPGだからこそ疲れにくい持ち方を工夫しましたが結局はシックリ来ないままでした。

私が「スターオーシャン 2」の購入前に入手したのがNyko製の「Charger Grip for PSP 2000」という製品でPSP-2000専用です。PSPをセットすると下記のようになります。

Chargergripspsp

伝統のPSコントローラのようなグリップが付きますので、気になってたホールド性が格段に向上します。更にグリップ部分にバッテリを内蔵してますのでプレイ時間も5時間程延びるという優れものです。

個人的にはかなり気に入っているアイテムですが、気になる部分が2点あります。

・結構ぐらつきます
マウント方法は実に簡単でPSPをパチッとはめ込むだけです。その代わり結構ぐらつきますが、実際にゲームをプレイすると気にならなくなります。両手でホールドして押さえ込むようにすると、ぐらつきは感じなくなるからです。あまりPSP本体をガッチリと押さえ込んでしまうと傷が付いたりしますので、この程度が良いのでしょう。

・右手が少し熱い
バッテリ内蔵が売りの一つですが、アダプタを接続したままでゲームをプレイしているとグリップ右部分が熱を持つようになります。火傷をするような熱さではありませんが、時間が経つにつれて相当に気になってきます。プレイするときはアダプタは外しておいた方が良さそうです。

輸入価格で5,000円以上しますのでグリップとしては高価な部類だと思いますが、デザインやバッテリが魅力で購入しました。手が大きめでホールド性が気になる方は一度検討してみても良いかも知れませんね。

製品詳細


【PSP】Nyko PSP-2000専用 チャージャーグリップ

       
 

「Race Driver: GRID」最新トレイラー 4/6


注目のレースゲーム「Race Driver: GRID」の最新映像が配信されています。開発者のコメント付きですが、何を言っているのかさっぱりです(笑)

今回は全快のハラマサーキット映像のように真面目には走っていませんね、とにかくド派手なクラッシュシーンに目を奪われてしまいます。それでもレースゲームを作り慣れたCodemastersの「TOCA」ブランドを受け継いでいるわけですからゲーム性には不安を持つ必要は無いと断言出来ます。

美しい夜景コース、そして明らかに日本と思われるコースも登場します。「レース」と書かれた垂れ幕が少し間抜けですが・・・。更にはフォーミュラカーまでも。「グランツーリスモ」とはまた違った「レースゲーム」としての魅力が満載されています。

映像の最後には「2008 SUMMER」と表示されます。残念ながら「DiRT」は日本では発売されませんでしたので「GRID」も同様にアジア版止まりになる可能性もあります。勿論国内リリースされないならば輸入してでも確実に入手したいタイトルですが、やはり日本版で遊びたいというのも本音です。

こうなると、やはり「ステアリングコントローラの有る生活」計画を本気で進行させる必要がありそうですな。


Race Driver: GRID 公式ページ

ブログ内記事
「Race Driver: GRID」in ハラマサーキット 最新トレイラー 4/3
PS3 「Race Driver: GRID」最新トレイラー 3/21

       
 

LTH方式BD-Rメディアを使ってみました


システムソフトウェアVer2.20からPS3でもLTHメディアが認識されるようになりました。と言うことで対応祝いも兼ねてLTH方式BD-Rメディアで番組を録画してみました。

とは言っても近所のヤマダ電機ではLTHメディアは置いていませんでしたね、BD-R/REのスペースは十分に用意されていますので、大手量販店でも様子見と言った感じなのかも知れません。

仕方ないのでAmazonで太陽誘電ブランドが1枚1000円でしたので2枚購入しました。国内無機メディアなら10枚単位で6000円前後で販売しているところもありますので、現時点ではLTHの「製造コストの安さ」が購入価格の安さに繋がっていません。私も今回は「試しに」LTHメディアを購入しただけですし、現在の価格のままでは次回の購入はあり得ないでしょう。

実際に使ってみました。

所有のBDレコーダ「DMR-BW800」も知らない間にLTHメディアには対応していますので、何の問題もなく認識されて書き込みできました。無機に比べて認識が遅いとも感じませんでしたし、使い勝手では全く変わりません。

そして記録したBD-RをPS3に装填しましたが、こちらも拍子抜けするほど素早く認識されました。当たり前と言われたらそれまでですが、わざわざファームウェアをバージョンアップしてまで対応したとは思えないアッサリぶりですね。

PS3のLTH対応に関しては下記のAV Watchの記事に詳しいのですが、最初から対応は問題なかったような感じです、実際にLTHメディアが発売されてから検証されるだけの話で。それならば最初から「対応予定」とでもコメントすれば良いのにとは思うのですが、社内的には確定するまでアナウンスすることは出来ないのでしょう。しかし、どうにもこの辺りがSCEJの動きの悪さを象徴してるようで引っかかる部分ではあります。

ちなみに保存した番組は「マクロス フロンティア」です。これは保存しておく価値がある作品だと確信しましたね(笑)将来的に有機BD-Rの保存問題が発生したとしてもバンビからBDパッケージが登場することも確定している訳ですし。

SCEに聞くBD-Live対応「2.20」と、今後のPS3

       
 

PS3 「Metal Gear Solid 4」欧州パッケージデザイン


「Metal Gear Solid 4」の欧州版パッケージデザインが出ていますね。日本版とは若干違っています。

さりげなく「オススメ」のバナーを差し替えてますが、欧州版が購入できるわけでは無いので悪しからず。


欧州パッケージ
Mgs4us
北米パッケージも

Mgs4eu_2

Metal Gear Solid 4 - official Packshot

ついでにトレイラーも

       
 

ゲーム関係の雑談 4/5


過去記事を整理してゲーム及びハイテクに関係ない記事は全て削除したのですが、ブログテーマに沿った雑談は適時書いていければと考えています。


・新幹線でPSP
金曜日は東京に出張に行ってきました。勿論、帰りの新幹線では2時間半の間みっちりとSO2をプレイする予定でバッチリ充電したPSPを鞄に詰め込んでいました。
しかし、隣に座った乗客が滅多に見ないような綺麗なOLさんでした。私のような素晴らしいオッサンなんぞ気にもしていない事なんぞ判っていながらも、なんとなくPSPを出してゲームをプレイするテンションにはなれませんでした。まぁこの辺りは解脱しきっていないなぁと今でも後悔しているのですが・・・。


・マクロス フロンティア
今週から始まった「マクロス フロンティア」見ました。「マクロス」シリーズは好きですし、「アクエリオン」で河森さんの真面目さを再認識していましたので大いに期待していました。
「あら、いいですねぇ」初回しか見ていませんが、これは期待できますよ。とにかく動いているVF-25が格好良いです。見ている我々も最初から「こういうものだ!」と決めつけてしまいがちなバルキリーデザインの範疇の中で色々と盛り込んでますねぇ。バトロイド変形時に一瞬だけ分離するようなギミックも面白い。
マクロスシリーズは設定年が離れてしまうものの、きっちりと続編になっているので旧作ファンとしても楽しめます。初代マクロスから50年後、マクロス7から14年後との事ですので66歳のマックスも出てくるかも。
バンナムというのがネックですがゲーム化にも期待しています。恋愛要素はSDゲーム機や携帯機に任せて、VF-25を中心としたバリバリのアクションゲームは高性能HD機で開発して欲しいですね。


・よかった探し
10年ぐらい前に私の勤めている会社を退職した友人(女性)から久々にメールがあり、やりとりをしている中で「ブログ見たよ~」との文章がありました。そういえば当初はゲームやハイテクに限ったテーマではなかったので知人の大半に教えていたんだなと苦笑したのですが、「食事の話とか面白かった~」とのコメントを読んだときは申し訳ない気分になりました。
今はもう削除していますが食事ネタなんぞ確か「井上鍋」「カップラーメン」「炊飯器」の3記事ぐらいしか書いてなかったような記憶があります。彼女にとっては余程読むべき事が書かれていないサイトの中で、ポリアンナばりの「よかった探し」をさせてしまったのかと。今は興味なさそうな人には最初から何も言っていません、はい。

       
 

80GB版PS3が北米で新パッケージに


SCEA副社長Scott Steinberg氏が「399ドルの40GB版と100ドル高い80GBがセールスでは同等だった、高くても良い物は売れる」とコメントしていたのが1ヶ月以上前の話です。

その直後に北米のMGS4同梱モデルが発表され、その時点で既に「80GB+PS2互換+DUALSHOCK3」のパッケージがアナウンスされています。

そして4月1日には80GB版+DUALSHOCK3同梱の新パッケージがFCCに申請されました。

80GB版の詳細が「旧来の80GB版モデル+DUALSHOCK3」なのか、65nmCELL+PS2互換チップの新設計モデルなのかは全く不明ですが、今年早々に80GB版モデルを出荷停止した事を考えると新パッケージへの対応だと考えるのが有力でしょう。更にFCC関係の記事を読むと電圧が従来の80GBモデルと同等の数値ですので、旧型の可能性は更に高まります。

Steinberg氏は明言していませんが、どうやら「40GB版のPS2互換排除は失敗だった」とSCEAは判断していると考えられます。しかしハード開発の主導権は日本が握っていると思われますので、SCEA主導でPS2互換を復活させた新ハードの開発は考えられません。

VGChartzによると先週1週間だけでもPS2は世界で13万台販売されています、PS3が21万台、Xbox360が15万台である事を考えると驚異的な数字です。何度も書いていますが現行PS3にPS2互換機能があれば、間違いなくPS2購入者の何割かはPS3を購入している訳です。

既に生産済み80GB版がどれだけストックされているのかが気になるところですが、SCEAがSCEJに対して「PS2互換機能の必要性」をアピールできるぐらいの台数が残っていないと困ります。さすがに「余り物を有効に売りさばいた」程度で終わらそうとはSCEAも考えてはいないでしょう。

勿論、極秘裏にPS2互換機能搭載の新設計PS3は準備されていると信じていますが果たしてどうやら・・・。

余談ですが型番の末尾にMGとありますのでケースが「鋼 -HAGANE-」カラーになっているかもですが、そうなると同じぐらいの値段で40GB版を掴まされる日本のユーザ(私も含めて)の立場はどうなんだろうかと。(MGS4パック、日本は51,800円、北米は499ドル)



関連記事
Sony underestimated 80GB demand, admits Steinberg
Sony To "Replenish" 80GB PS3 At Stores
ブログ内記事
PS3 今後の価格改定は慎重に? 2/24

       
 

PS3 「戦場のヴァルキュリア」 4/5


「戦場のヴァルキュリア」最新キャラクター紹介情報が公開されています。

私はこのゲームの「ドメスティックな雰囲気」と「戦争」のアンバランスさ、そして超人ユニット「ヴァルキュリア」がどのようにゲーム性に組み込まれているのかに興味を持っています。

この辺りのバランス取りが変になれば「ただのキャラゲー」で終了してしまう可能性もあるわけです。私は「サクラ大戦」は一度もプレイしたことは有りませんが、未だに派生作品がリリースされている現状を考えるとゲームとしても優れていたのでしょう。

まぁセガさんにPS3で一番出して欲しいソフトは「アフターバーナー クライマックス」だったりするんですけどね、私は。



ITmedia:2号車戦車長「ザカ」のムービーを公開――「戦場のヴァルキュリア」
Gamespot:【戦場のヴァルキュリア】キャラ紹介ビデオ ザカ編
電撃:『戦場のヴァルキュリア』キャラ紹介ムービー【ザカ編】
ファミ通:『戦場のヴァルキュリア』キャラクター紹介ムービー”ザカ”編
アニプレックス、「戦場のヴァルキュリア」サントラ発売
公式ページ


戦場のヴァルキュリア(通常版)
戦場のヴァルキュリア(通常版)
セガ  2008-04-24
売り上げランキング : 33

おすすめ平均  star
star面白そう!
starやっとPS3のソフトをプレイする時が!!。
star素晴らしい!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
       
 

GT公認ステアリングコントローラー「Driving Force GT」


てっきり「G25 Racing Wheel」のGTライセンス版だと思っていたのですが違いましたね。
3ペダル+H型シフトは「クルマ好き」のゲームファンに対する訴求効果が高いステアリングコントローラですが、今回の「Driving Force GT」は「レゲー好き」向けのデバイスです。

「GT FORCE Pro」をベースに「リアルタイムアジャストメントダイヤル」という新機軸のダイアルが装備されています。このダイアルでブレーキバイアス、トラクションコントロールが直接調整できるようになりますので「自分に合ったセッティング」を詰める作業が大幅に短縮されるでしょう。

ゲームにとって「作業の短縮化」は全てが良い事だとは思わないのですが(実際にレースカーのセッティングがリアルタイムで調整出来るわけでは無いですし)、やりたい事に合わせてデバイスやハードを強化して実現していく手法は「GTだからこそ」出来るやり方とも言えます。

個人的には「G25」をベースにして欲しかったところですが、値段や設置場所等を考えると商品としては現実的では無かったのかも知れません。また、PS2対応の関係上仕方ないのかもですが、Bluetooth対応では無かった事が残念です。別途無線ユニットも用意して欲しいところ何ですけどねぇ。

私は昨日も東京の新しい職場で会議があった訳ですが、上司に「どんなところに住みたい?」と聞かれた時、「ハンドルコントローラが設置できる部屋で有れば・・・」とはさすがに答えられませんでした(笑)。でも、新しい部屋の配置にはハンコンは必須条件ですね、寝るスペースが縮小されようとも・・・・。


関連記事
ロジクール、「グランツーリスモ」公認のPS3用ステアリングコントローラー「Driving Force GT」
ロジクール「グランツーリスモ」オフィシャルステアリングコントローラ「Driving Force GT」を発売

       
 

PS3 リニューアルStoreはリージョンロックされない


4地域のアカウントを所有しているユーザとしてはホッと一安心と言ったところでしょうか。考えてみれば当たり前のように海外アカウントを取得していますが、これがユーザの絶対的な権利というわけでもありません。今回のリニューアルによって弾かれる可能性は十分にあった訳です。

もう5ヶ月前になるのですが「Uncharted」体験版がリージョンロックによって日本版PS3ではどうやっても起動しなかった悪夢は未だに忘れていません。まぁ配信翌日にはFIX版が配信されてますので、大半の方はロック状態を知らないとは思いますが。私はプログラム側の設定一つで簡単にリージョンが封鎖されてしまうと言う現実に愕然としたものです。

今回も現実的にはSCEの好意と言うよりは欧州と北米で同一言語を使用しているユーザが多いと言う事情が大きいのでしょう。独自言語の日本人としては若干ピンとこない部分もありますし、少し羨ましいとも感じます。

しかしこれでSCEJだけが日本製PS3ユーザの他地域アカウントを排除する方向に規制したらどうなるでしょうか?

さすがの私もPS3ラバーを卒業させて頂くことになるでしょうね。



関連記事
New Store Won't Be Region Locked
New PlayStation Store to not be Region-Locked
New PS Store is NOT region locked
Sony confirms new PlayStation Store won't be region locked

ブログ内記事
PS3 「Uncharted」体験版が起動しない件 11/9
PS3 「Uncharted: Drake’s Fortune」Demo ロック解除 11/10

       
 

PS3 「WipEout HD」欧州公式サイト


私も大いに期待している「WipEout HD」の欧州公式サイトがオープンしました。

WipEout HD website

なかなかコンテンツも盛りだくさんで楽しいですね。流れているBGMを聴いているだけでテンションが上がってきます。ビデオも複数種類のサイズが用意され、最大1080pの動画もダウンロードできます、258MBとかなりサイズは大きいですが。

壁紙も「精力」とペイントされたボディが可愛らしいです(笑)ここまでやって日本版を配信しないなんて事はしないですよね?SCEJさん。

「WipEout HD」は以前SCEEから流出したリストでは5月に配信予定となっています。ん、来月じゃないですか。5月は和ゲーとしては完全にスカスカの月ですので、日本で配信されるとしても早急にお願いしたいところです。まぁ香港PSNに配信されたらチケットで購入できるか。とにかく早くプレイしたいソフトです。



WipEout HD website lets you know exactly what to expect from the game
WipEout HD website launched

       
 

PS3 「SIXAXIS」は在庫限りのようです


まぁSIXAXISに軽さ以外のメリットが無い以上は自然な流れでしょう。個人的には北米のDUALSHOCK3投入が日本に対して半年以上遅れた事は「失策」だと思っていますので、早急にDS3同梱モデルを売り出すべきでしょうね。

これで北米タイトルにも振動対応パッチが色々と期待できますし、今後のタイトルは振動対応はデフォルトになるでしょう。

私も最初は「少し重いかな?」と思っていたのですが、現在は2個所有しているSIXAXISは全く使わなくなりました。以前から切望しているPSPの外部コントローラとして使用する方法は無いものですかね?PSPソフトなら振動は非対応ですので全く問題なく使えるのですが。



SIXAXIS Is Dead; Long Live Rumble
Sixaxis to be discontinued
Sony: Sixaxis To Be Discontinued
PS3 SIXAXIS Controller Officially Discontinued
Sixaxis to be discontinued
DualShock 3 Rumbles Retail This Week; Compatible Games List Announced

       
 

PS3 「MotorStorm」300万本突破


VGChartz集計によると「MotorStorm」が全世界集計で300万本を突破しました。

思い出してみれば、一番最初に「PS3はやっぱり凄い」と思わせたソフトが「MotorStorm」だった訳です。

日本国内のPS3ロンチタイトルとして「リッジレーサー7」が先行して販売されていましたが、既にHDタイトルとして販売されていたXbox360版から見栄えとしては代わり映えしない上、ゲームとしては10年前から殆ど進歩しない「ありもの」の極みでした。

モタストは映像の美しさは勿論、PS3が得意とする物理演算をゲーム性に上手に取り込んだ最初のソフトです。更に発売当初の日本版はオフライン専用でしたが、個性豊かな敵AIにより「オンラインを超越する」楽しさを実現していました。半年後には日本版でもオンライン機能が実装された訳ですが、結果としてオフラインモードの方が私は面白いと思っています。

実はさりげなく「モーターストーム・コンプリート」というタイトルが5/22に発売予定になっています。SCEJのソフト一覧には掲載されていませんが、Amazonには登録されていますね。オンラインパッチや有料追加パックが収録されていますので定価4980円はお買い得な値段でしょう。ついつい私も買ってしまうかも知れません、既に国内版・北米版と既に2本所有しているのですが(笑)そういや知人に1本プレゼントしたので計3本購入しているのか・・・。


関連記事
Motorstorm First PlayStation 3 title to Sell 3 Million World Wide


MotorStorm Complete ~モーターストーム・コンプリート~
MotorStorm Complete ~モーターストーム・コンプリート~
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2008-05-22
売り上げランキング : 1154


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
       
 

PSP 「スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション」 4/3


楽しみにしていたPSP版「スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション」が到着しました。SO1と同様にオリジナルは未プレイですし、内容に関しても全く知りませんのでプレイするのが楽しみでした。

3ヶ月ほど前にSO1をプレイしていますので記憶にも新しいのですが、「ん?なんだろう・・・」これが5分程SO2をプレイした時の感想です。少し立つと違和感の原因が判りました、「SO1と比較するとグラフィックに精細感が無い」のです。

手元にSO1が無いので直接の確認が出来なかったのですが、幸いSO1プレイ時に書いたブログ記事にSSが残っていましたので比較してみました。同じような村の場面をキャプチャしておけば良かったのですがね・・・。

【SO1】

So1

【SO2】

So2

SO1は背景の精細感とキャラの粗さが目立ちましたが、SO2では背景も粗くなっていますので逆に違和感は少なくなりました。最初は「手抜きか?」とも思ったのですが、一通り最初のイベントが終了してから試しに戦闘を行うと印象が変わりました。

「あら、いいですねぇ。快適」こればっかりは実物がないので比較できませんが、全体的なアクセススピードが相当に改善されています。町からフィールド、フィールドから戦闘への切り替え時も待たされることがありません。メニューのレスポンスも改善されており、ほぼ並行で開発していたと思われるSO1とはプレイ快適度が段違いです。効率的な先読みやキャッシュが有効に活用されていると思われますので、旧型PSPとはレスポンスに差が出てくるかもです。

背景グラの劣化がこれらの改善に必須だった事なのかどうかは不明ですし今後も語られないでしょう。しかし、やりこみ要素の強いRPGにおいてレスポンスを改善してきたことは評価したいと思います。モンハン2Gも新型PSPでは相当にアクセスが速いようですし、サード各社もPSP開発に力を入れてきたようですね。

ストーリーやキャラについては始まったばかりですから何とも。まぁオリジナルに比べてレナがロ・・・、いやいや声は結構年相応ですから(笑)全体的にキャラが若返ってますので一番微妙な年齢のレナがロ(略)に見えてしまうだけでしょう。

じっくりと楽しみたいところですが、4/24には「戦場のヴァルキュリア」が待ちかまえてますので、それまでには一通りクリアしておきたいですね。「ヴァルキュリア」が終了したらようやく「ロストオデッセイ」がプレイできそうで、1年近く積みゲー置きの台として君臨していたXbox360に電源を入れるときが来るのかもです。まぁ5月にPS3版「トラスティベル」が来れば6月の「メタルギアソリッド4」の後に回ってしまいそうですが。

スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション
スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション
スクウェア・エニックス  2008-04-02
売り上げランキング : 12

おすすめ平均  star
starこれは面白いぞ!!
starとりあえず
star楽しみですが…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
       
 

「Race Driver: GRID」in ハラマサーキット 最新トレイラー 4/3


密かに期待している「Race Driver: GRID」の最新トレイラーです。白いBMW 320Siでハラマサーキットを真面目に(笑)走っています。



途中から視点変更していますが、ボンネット視点はスピード感も十分で悪くありません。個人的にはドライバー視点(コックピット視点)はどうも情報量が少なくて楽しめないのです(これが一番リアルなんでしょうが)。

ハラマサーキットはどちらかというとバイクレースで有名ですが(原田哲也がチャンプを決めたサーキットですね)昔はF1も開催されていたんですね、近年ショートコースはF1から外されるからなぁ。10年ほど前に遊んでいたTOCAもドニントンパークを箱車で走るのが楽しかった記憶があります。近代的レイアウトと呼ばれるサーキットよりもクラシカルコースの方が見ていても走っていても楽しいのは間違いありません。

私も関東に移住したとしても、F1は鈴鹿が復活してから観戦しようと考えています。

これからも「Race Driver: GRID」の最新情報に注目していきます。


関連記事
New GRID Racing Game From Codemasters
GRID racing footage from a BMW 320Si

ブログ内記事
PS3 「Race Driver: GRID」最新トレイラー 3/21

       
 

「スターオーシャン 4」未だハード未定


Gamersydeに今週発売雑誌のフライング記事が掲載されています。
まぁタイトルでオチを書いてしまってますが、今回もハードの発表は無しです。

私も勿論ガッカリした一人なんですが、インタビュー記事を読んでいるとなんだか笑えてきて、スグに不愉快になりました。「次世代機」「キレイな映像」と言ったキーワード以外は全くコメントされていませんし、皆が一番知りたいであろう発売ハードを発表できない事情について何ら説明がないからです。

まるでタレントの熱愛報道がスクープされた直後のイベントに報道陣が詰めかけるも、本人は何事もなかったかのように振る舞っていて会場全体が「しら~」とした雰囲気になっている状況に近い感覚です。

個人的には「すいません、ハードについてはパブリッシャーの方針で現時点ではコメント出来ませんが・・・」程度の断りがあれば少しは誠意を感じるのですが、なんだかトライエースもユーザを煙に巻いている状況を楽しんでいるように感じて少し不愉快になったのも事実。

関連記事
Star Ocean 4 scans

       
 

ミハエル vs GT5P 鈴鹿対決


なかなかに興味深い比較動画です。2006年に引退したミハエル・シューマッハ(Ferrari F2006)と「Gran Turismo 5 Prologue(Ferrari F2007)」による鈴鹿対決です。

レースゲームやモータースポーツはコースを覚えると面白さが倍増します。日本の誇り鈴鹿サーキットのコースは完全に覚えていますので、このようなコックピット視点の映像を見せられますと・・・「乗りたい」ですな(笑)。でも2億円かぁ、無理です。

ミハエルやライコネン本人にGT5P版Ferrariをドライブして欲しいところですが、シーズンオフ辺りで結構ですのでGT5正式版完成記念のプロモーションとかで実現してくれないかなぁ。

GT5 Prologue vs Michael Schumacher

       
 

GT5P効果で欧州のPS3販売台数大幅増 4/2


本来であれば昨日書いていたはずの記事ですが、何故かVGChartzの「欧州/その他」ハード集計が変だったので控えていました。具体的にはXbox360とPS3の数字が逆だったようで、意図的なのか願望なのかは不明ですが(笑)まぁ海外ニュース等でも「GT5の売り上げがハードを牽引」とあったので修正されるだろうと。

【欧州/その他】

  • NDS  148,250(25,088,652) -0.15
  • PS3  135,028(4,919,685) +0.15
  • Wii  110,421(7,459,273) -0.06
  • 360   83,743(6,008,014) -0.11
  • PSP   54,105(11,489,978) -0.08
  • PS2   44,020(46,983,319) -0.07

数字を見れば明らかですが、GT5P効果でXbox360が割を食っています。3/13にMSは欧州のXbox360を値下げしている訳ですが、初週こそ売り上げを伸ばしたものの直接のライバルであるPS3にはわずかに及びませんでした。GT5Pが発売される前に弾みを付けておきたかったはずの値下げ戦略をPSブランドで跳ね返した結果と言えるでしょう。欧州累計でもそろそろ差は100万台を切りそうな勢いで、今年中に逆転する可能性も出てきました。

ちなみに北米でも僅差ですがXbox360を凌いでいます。残念ながら3月の販売台数はわずかにPS3が下回りそうですが、今後の盛り返しに期待したいですね。

関連記事
PS3 continues European sales momentum after release of GT5
European / Others Charts for Week Ending 29th March 2008

       
 

PS3 「PLAYSTATION Store」4月中旬にリニューアル


少し古い情報で恐縮ですが、海外の各サイトでも一斉に取り上げられています。日本のPSNはどないやねん、と思っていたのですが無事「4月中旬」のリニューアルオープンがStore上でアナウンスされていますね。良かった良かった。

スクリーンショットも公開されていますが、どうやら従来のWEBブラウザベースから脱却し、新しいStoreは専用プログラムにて提供されるようです。その為の更新分としてファームウェアVer2.30にアップグレードされるようです。まぁついでにVer2.20の不具合分もFIXされるのでしょうね、DLNA絡みで若干問題があるようですので今のうちにこっそりと修正しておいてください(笑)

公開されている画面レイアウトを見る限りでは視認性を高めた見栄えのするデザインです。でもまぁ正直なところレスポンスが全てですね、どれだけ見栄えが良くてもカーソル移動や画面切り替えが遅ければ使い物にならないですから。

後は地域によって微妙に違っていたレイアウトや分類方法を統一して欲しいですね、私のように4地域のPSNにアクセスしているユーザも数多くいるでしょうし。

しかしどうでも良い話ですが、SCEJもトロ・クロを使うならもっと対外的にアピールすれば良いのにね。せっかく一般層への知名度も高いキャラなんですから。

New PLAYSTATION Store interface coming in mid-April
New PS Store "will no longer use PS3 web browser"
Sony confirms PS Store overhaul for mid-April
PlayStation Store Revamp Coming to U.S. in April
New PlayStation Store Interface Coming Soon
PlayStation Store: Open during remodel
Sony unveils new PSN Store

       
 

「スターオーシャン 4」トレイラー


昨日のニュースは事前から確定してる情報以外は殆どスルーしました。さすがにエイプリルフールネタっぽい話題も多かったですからねぇ・・・。

さて、AmazonからPSP版「スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション」の発送案内メールが到着していました。珍しく発売日に到着しそうな雰囲気ですが、早い分に文句を言う気にはなりません。丁度4日は東京出張なので移動時にプレイ出来そうです。

PSP版スターオーシャン2SEの特典として「スペシャルDVD」が添付されている訳ですが、目玉である「スターオーシャン 4」のムービーが既にネット上に流れているようです。

ムービーを見る限りではHDゲーム機専用である事は過去のインタビュー記事からしても確実でしょう。さすがに今回の特典映像中でハードが発表されると思っていたのですが、現時点でも対応ハードは「未定」で気持ち悪いことこの上ないです。

Star Ocean 4 trailer feature space opera battles galore

       
 

PS3/PSP 景気の良い話をたまには 4/2


・欧州GT5は初週37万本とのこと
一部の店舗では売り切れたとの話もありましたが、結果としては初週37万本でした。勿論悪くない数字ですが、パッケージだけで50万本突破は確実だと思っていたんですが。ともあれパッケージ版は翌週以降の売れ行きに注目ですね、欧州は結構ジワ売れする傾向があるのでロングヒットに期待したいところです。

あと、SCEEはDL版の販売本数も発表して欲しいです。せっかくStoreもフルリニューアルされる訳ですから「PSNも十分商売になる」と対外的にアピールするには良いタイミングだと思います。

Gran Turismo 5 storms UK chart number 1
Roaring Turismo Burns UK PS3 Record
GT5 Prologue claims UK top spot

・「モンスターハンターポータブル 2nd G」は初週で100万本出荷
今日の帰宅時間で大阪環状線がトラブルで足止めを食らっていました。おかげで相当時間電車の中で待機する羽目になりイライラとしていたのですが、私の隣で立っていたサラリーマンはPSPでモンハン2Gをずっとプレイしていましたね。彼にとっては電車の中で待たされることもそれ程苦では無かったでしょう。

さて、前評判通りモンハン2Gは1週間弱で100万本出荷を達成しました。勿論PSPの新記録になる訳でPSファミリーの躍進は嬉しいことですが喜んでばかりもいられません。そうです、だからこそモンハン3が他機種(直接のライバル機では無いにしても)に流れたことが残念で仕方ないのです。

「モンスターハンターポータブル 2nd G」発売6日目で出荷100万本を突破
『MHP 2nd G』が100万本出荷を達成! シリーズ最速を記録

       
 

GameStopのPS3ゲーム・リリース表を見てみる


エイプリルフールネタ扱いで読んで下さい。
北米大手のゲームショップ「GameStop」のPS3ソフトリリース一覧がネットに流れています。非常に画質が悪いのですがついつい凝視してしまいます、こりゃ確実に視力落ちたな・・・。

下記がネットに記載されている情報と、私が眼を凝らしてみた情報です。

04/29/08 - Grand Theft Auto IV
06/10/08 - NASCAR 09
06/12/08 - Metal Gear Solid 4
08/19/08 - Tiger Woods 09
09/01/08 - Star Wars: The Force Unleashed
10/21/08 - Ghostbusters
11/04/08 - Resistance 2
11/11/08 - Command and Conquer : Red Alert 3
03/02/09 - God of War

08/24/08 - SOULCALIBUR 4
09/01/08 - Killzone 2
09/16/08 - Valkyria Chronicles(戦場のヴァルキュリア)
10/21/08 - Prototype
10/28/08 - MotorStorm 2
11/04/08 - Sonic Unleashed
※数字の読み間違いもあるかも

うーん、眼が痛い・・・。マクロ撮影にしろよな(笑)
まぁ「GameStop」のデータは正式発表以外は適当だったりしますが、見ているだけでも面白いですね。「戦場のヴァルキュリア」の北米版発売日が決まっていることに少し笑ってしまいました。適当とは言えこれらのソフトの大半が今年中に発売されることを考えると、改めて2008年の北米/欧州ラインナップの充実ぶりが伺えます。

GameStop’s Official PS3 Game Releases

       
 
【お知らせ】
当サイトはリンクフリーですが、掲示板やブログ等に転載する際は必ずリンクを張って下さい。
RSS登録
ツイッター
相互リンク