PS3 PS1互換


部屋を片づけしていたときに「レイクライシス」が出てきたのでPS3でプレイしてみる。

無線パッドでシューティングと言うのは意外と新鮮で、ケーブルがいかに邪魔だったのかと言うのがよくわかりました。まぁPS1のソフトは60型ハイビジョンTVではちょっと厳しいってのもよくわかりましたが(笑

ふと思ったのですがHDDがせっかくあるんですからPS1/2ソフトをイメージ化して取り込んでしまう機能があればいいなと。わざわざディスクを入れるのは面倒だけど、HDD内でいつでもアクセス出来るのならPS1/2ソフトも生き返ると思うんですよね。まぁ著作権というかオリジナルディスク不要にしてしまうと不正使用も横行するので実現は厳しいか。BEST的な感じで昔のソフトをそのままダウンロード出来るようにしてくれてもいいかな。980円ぐらいの買取とかで。

まぁ要するに「PS3ソフト少ねぇよ、ディスク入れるの面倒だからなんとかしちくり」と言うことなんですが。このままでは12/7の「モーターストーム」にも手を出してしまうかも・・・。

       
 

ゲームセンターCX 悪魔城伝説


オープニングの王様の演出、どうにかならないですかね・・・。子供達がROMカートリッジの端子部分に息を吹きかけるパートはノスタルジックで楽しいのですが、女王様がさらわれた、王様も悪魔に取り付かれてしまう⇒「さて、どうなるんだ!」と言う気にはならんのですよね。スカパー専用番組ってだけで子供向けじゃないし、ターゲットは30代前後の「ファミコン・SFC世代の大人」が懐かしむ番組という中で悪ふざけにもなっていない。

本題の「悪魔城伝説」ですが、リアルタイムでプレイはしたと思うのですが余り記憶にありません。その頃は既にPC Engineに夢中になっていた為だと思います。悪魔城ドラキュラの初代ディスクシステム版は相当ハマりましたね、残念ながら死神様にハマってクリアは出来ませんでしたが。

今回の見所は7面目の悪夢でしょう。上から大量にブロックが落ちてくる、勝手に通称「テトリス面」とでも名づけましょう。まぁテトリス面といえば同じコナミさんのゲームで私は地獄を味わった経験がありますが・・・(※1)。それはさておき7面でハマり続ける有野たちを見ていて思うこと「ゲームはそんなにまでしてやるもんじゃない!」

確かに私もゲームで徹夜したことはありますが、それはRPGとかで展開に思わず引き込まれて夜更かししたり(※2)レベル上げに夢中になったりする程度のものでしたし、アクションゲームを10時間以上もプレイし続けるのは、たとえ仕事とはいえ「止めて下さい」

画面上では楽しそうにやってるだけに性質が悪い。残念ながら私はその後の展開を笑いながら楽しく見ることは出来ませんでした。

こうやって見てみると、やっぱり子供向け番組じゃないよなぁ~。

ちなみに会社の同僚の兄さんは、悪魔城伝説を軽々クリアしてたそうな。私もゲーム上手に生まれたかったものです。

※1 忌まわしき「グラディウスⅢ」結局テトリス面を超えることは出来なかった。
※2 FF7のエアリスの某シーンを見た時間が深夜1時、あまりの衝撃に朝までゲームし続
けた。

       
 

PS3 北米発売


北米でもPS3が熱狂の中、発売開始されましたが、SCEにとっての主戦場は既に北米/欧州に移行していると言うのがPS2の時代と全く違うところでしょうね。特に北米はXBOX360がほぼ成功しつつあるという現状、PS3がどこまでシェアを確保できるかって言うのは興味があります。

XBOX360は所有してたこともありますが、そつなく作った面白みの無いハードという感じでした。本体デザインもDELLのコンパクトデスクトップのような形してるし。ガジェット好きな私としてはXBOX360のような夢の無いハードに天下を取って欲しくは無いなぁという勝手な願望が(笑 日本ではほぼ終ってるわけですが

ただ、そつなく作ってるだけにPS3の本業であるゲームでもXBOX360で差を付けられないというのは痛い(※1)、発売が1年遅れているからソフトウェアの数では大差を付けられてる状況ですし。基本XBOX360からの移植と言う位置づけになると逆転は難しいかなぁ、Blu-Rayぐらいしか逆転の鍵はないかも。

どうでもいい話ですが「まいにちいっしょ」は北米版もあるんですかね?結構気に入ってるのでSCEはもっと前面に押し出してもいいような。めざましTVで取り上げてもらうとか、相互企画で。トロステーションでめざましメンバーにも出てもらって・・・。(トロステーションのテーマ音楽が「ワールドダウンタウン(※2)」を思い出してついつい笑ってしまいます)

※1 実際はメモリ容量等で完全にPS3が上回ってるわけでも無いので完全移植が出来なかったりする問題も有るみたいです。と言っても大半の性能はPS3が上なんで、PS3⇒XBOXってのも劣化移植になるみたいで中途半端な関係ですな・・・

※2 2004年春~秋まで放送されたフジTVの深夜番組。個人的には神番組、何度見ても爆笑できます。

       
 

PS3 SACD


SACD版のベートーヴェンが到着したのでわくわくしながらPS3にセットしましたが、これは大失敗。というか事前にちゃんとチェックしろよ俺orz。

SACDの認識は普通に出来るのですがSACDの音声はアナログケーブルかHDMIのみとの事で光デジタルケーブルでは出力されません。まぁハイブリッドCDなんで通常CD音声は光出力可能なんですが、それでは買った意味があまりないなぁ・・・。

調べてみましたがHDMI対応のAVアンプは安いもので7万前後。現在のAVアンプも不満なく使えているので買い換えるのもなんだかなぁといった感じです。でも、今後AVアンプを検討するならHDMI搭載は必須条件ですね。

これからPS3ソフト「RESISTANCE ~人類没落の日~」を買ってきます。

       
 

PS3 HDD換装


PS3は20GB版を買ったのですが、最初から20GBでは足らないのが分かってたので100GBHDDを購入しました。

日立IBM製の「HTS541010G9SA00 (100G 9.5mm) 」100GBで一番安かったので購入しました、シーゲート製なら間違いないんでしょうけど値段的に結構差があったので。

早速換装、PS3をひっくり返してプラスティックの蓋を外してから青色のネジを外し、軽く手前に引っ張れば簡単にHDDは外れました。金属製のフレームからHDDを取り外そうと四方のネジを回したのですが、危うくねじ山をバカにするところでした。コツとしてはサイズの合ったプラスドライバーでちゃんと力を入れて回すと「カリッ」と言う音がして後は力を入れなくても簡単に外れるのですが、最初から適当に回そうとすると空回りしてねじ山が崩れそうになりますので要注意です。

既存の20GBHDDを取り外して、さて購入したHDDを取り付けようとHDDの方向を確認しようとしたのですが、「コネクタがちょっと違うぞ・・・・orz」実は最近のPCは余り自作しておらず、SATAのドライブを扱ったのは最初なんですが電源接続用?と思われる4ピンのコネクタが日立IBM製ドライブにはありませんでした。「こりゃ失敗やったかなー」と思ったのですが、駄目元でPS3に差し込んでみるとあっさりと認識されました(笑 まぁいいか

電源を入れるとHDDの初期化が開始しますが1分ぐらいで終了。後は普通に使用することが出来ました。リッジレーサー7をインストールしてみたのですが20GB以上を使用していました。100GBといえどもいつまでも安心できる容量では無いようですが、現在公開されているダウンロードムービーとかは全部落としても余裕があります。

早く「100GBでは全然足らないよー」と言うぐらいに体験版ゲームやムービーを公開して欲しいものです。

       
 

東芝新HD DVDプレーヤー


「東芝、第2世代HD DVDプレーヤー「HD-XF2」が発表されました。実売5万円弱との事で、PS2が出たときも各社こぞって実売39,800程度のDVDプレイヤーを出してきたのを思い出します。今回は更にフォーマットが違っているわけでHD DVD陣営のリーダーの東芝としては当然このような価格設定で出してくるだろうなとは思ってました。

デザインは薄型で渋めの黒、正直PS3より高級感のあるデザインです。機能的にはHDMI1.3未対応、SACD未対応(上位機種はHDMI1.3対応)、リモコン標準添付(当たり前か)あたりがPS3との違いでしょうか。HDMI1.3はまだまだ立ち上がってない規格ですし、SACDもそれ程の需要は無いことを考えると無難にまとめた製品と思われます。

実際次世代DVDフォーマットの需要が増えてくるのは2011年間近になったあたりでしょうし、今のSD方式TVではDVDと比べても大差は感じられません。PS3が落ち着くと両陣営とも普及の度合いはローペースになると思います。東芝も松下/ソニーも焦らずにより良い製品作りやソフトウェアの充実に努めて頂きたいものです。

しかしそれを考えると20年以上経ってますがCDというフォーマットの磐石ぶりは異常だなと感じます。簡単にリッピングされてしまうので業界もフォーマットの世代交代をしたいんでしょうけどね・・・。軽く10年20年ぐらいはさらに存続しそうな勢いです。

       
 

PS3インプレ


GTHDムービーに思ったより時間が掛かってるので、その間に今更という感じでもありますが自分なりに使った感想を。

本体はまず「デカイ、重い、ツヤツヤ」です。PS2のデザインには衝撃を受けましたがPS3にはその衝撃はありませんね、残念ながら。でもスイッチ類はタッチ方式だったりと細かな部分が贅沢に作られてます。確かに「おおっ」とは思うのですがこのあたりを簡素化すればコストも相当下がったのではないかと。静音化は徹底されてます、相当に静かで驚きました。ただ背面部からの熱は結構なものだったり。

接続に関してはAVマルチ端子とHDMI端子、私のメインTVはソニー製なんでAVマルチ入力が使えます、勿論PS3にもきっちり対応しており1080iで接続が出来ました。ちなみにPS2用のD端子ケーブルも普通に使えます。古いTVなんでD端子が一つだけで困っていたのですが、AVマルチ入力が使えたのは非常に助かります。でも最新のブラビアってAVマルチ入力が無かったような・・・。音声出力は排他出力になるのですかね?光出力に設定するとTVからは一切音が出ません。まぁ5.1出力でゲームを楽しみたいのでTV画面上に「消音」の文字を出さずに済むってのは逆に便利かも(少数派かもですが)

無線パッドは予想以上に軽いです、振動機能が省かれている為とは思いますが驚くほど軽いです。充電池ではなく乾電池方式のXBOX360パッドはもっとズッシリ重かったですね。本体と接続するUSBケーブルも汎用のミニUSBコネクタですので椅子がPS3から離れている私の場合でも手元にあるUSBコネクタに差し込めば充電が出来るってわけです。

続いてオンラインサインアップをします。特に変わったことも無く終了。

その後でリッジレーサー7をプレイする。正直XBOX360版をプレイした後なので特に目新しい部分も感じられない「やっぱりリッジやね」といった感想しか出てこない(笑 まぁもう少し巧くなってからオンライン対戦とかに挑戦してみようかな。本命は来月のアーマードコア4、念願のネット機能ははたしてどうなるか、期待です。

blu-rayの映画でも買おうと思ったが現時点で欲しいと思う作品が一本も無いので保留する。Sonyなんだから世界遺産あたりをさっさと出して欲しい。一応SACDはベートーヴェンの第九をネットで購入、非常にベタですが何故か好きなんですよね。

発売開始されてまだ1週間経ってないから仕方は無いですがダウンロードのゲーム体験版もムービーもまだまだ少なすぎ、製品版ソフトが少ないのだからダウンロードだけでも楽しませるぐらいにしておかないと。

本日は結局2時間ぐらいしか触ることが出来ず、本当に一通り使っただけという感じではありますが「ゲーム機以上の魅力を持ったエンタテインメントマシン」の雰囲気はビシバシ伝わってきました。後は本業のゲーム機としても充分楽しませていただけるようソフトウェアの充実をお願いしたいものです。

WiiもPS3も世間の予想ほどは売れないと思います。PS2の時代に比べてもインターネットの爆発的な普及や携帯電話の進化も含め趣味の多様化が更に加速化されています。据え置きゲーム機が中心だった時代はとうの昔に終っているとは思いますが、私のようなゲーム暦20年以上のオジサンともなるとDSのような携帯ゲーム機よりは自宅でじっくりとハイクオリティなゲームをのんびり楽しみたいものです。ゲーム機も多世代化の時代を迎えたのかもしれません。

でも、Wiiのドラクエでリモコン振って敵を倒すって発想、本当にプレイしてて楽しいと思ってるんでしょうかねぇ、私はプレイしないからどうでもいいけど。

       
 

準備完了


ようやく明日15日にPS3が我が家に到着します、楽しみですな。とりあえずリッジレーサー7とPS2用D端子ケーブルを購入してきました。設置スペースにLANケーブルとHDIMケーブルとAVマルチ端子もすぐに繋げられるように準備完了!

2chは嫌いでは無いのですがゲームの板だけはどうも好きになれずに殆ど見る機会は無かったのですが勇気を出してリッジレーサー7のスレやPS3本体のスレを見てみるが、すぐに「やっぱり見るんじゃなかった」と軽く鬱になりそうになる。

サッカー関係のスレとかは普段から巡回していますし、大体の感じで全体の4割ぐらいは読める内容なんですが、ゲーム関係はまともな発言が1割も無いですね。スレ利用者の平均年齢が本当に若いんだなと思いますし、私のようなオジサンがゲームしているのもやっぱり歪んだ事なんだなとも痛感させられます。

私がパソコン通信を始めた頃はNIFTY-SERVEの会議室でゲームの話で盛り上がってました、初代PSとセガサターンのファン同士の対決も当時は不毛だと思ってましたが、匿名掲示板では無いと言うこともあり、ちゃんと言葉でやり取りをしていたと思います。

もう少し会話が出来るゲーム会議室があればいいんですけどね。ご存知の方がいれば紹介してください。

       
 

SACD


今更ですがPS3ってSACDも再生できるんですね。結構嬉しいかも。

正直blu-rayで欲しいと思う映画は無いし、SACDのクラシック名盤でも買おうかしら。個人的には今年一番のドラマ「結婚できない男」のblu-ray版が出れば即買いの勢いですけどね。一応ポニーキャニオンはblu-rayも出すみたいだし。

       
 

PS3デモ


梅田ヨドバシでPS3の実機デモを見てきました。

3台がデモで動いてましたが1台はリッジ7、残り2台はデモ集のような映像が流れていました。間近で見たわけではないのでXBOX360のリッジ6に比べると大幅な進化は感じられませんでしたし、お目当てのAC4も短い映像デモだけでしたのでちょっと残念では有りましたが、デモソフトの数は結構数ありましたし私は結構な時間釘付けになっていたようです。

一緒にいた連れ(ゲーム興味なし)が「これはしばらく動きそうに無いと思った」と後から言ってたぐらいですので(笑

梅田ヨドバシの3階には70型リアプロ、65型プラズマ、65型液晶TVが並べてあり非常に人目を引くのですが、出来ればそこでPS3のデモをやって欲しかったですね。双方にインパクトあるでしょうから。まぁあの場所にあまり人が集まっても迷惑か。

自宅の60型リアプロも特に不満は無いのですがPS3で使うとしたらやっぱりHDMIとフルハイビジョン対応が欲しいなぁと久々に物欲を刺激されてしまいました。

       
 

チョコボ育成


FF11も最近はアイテム整理とチョコボ育成しかやってなかったりします。

ということで今日もバスのチョコボ厩舎前でログインしたのですが、可愛いチョコボちゃんはお休み中。そんなときは「怒る」で叩き起こしてやろうと思ったのだが、「体力が回復してからが云々」とか言われて叩き起こすことも出来ない。勿論寝ているのでチョコエリクサーで回復も出来ない。

これじゃ意味なくね?

気づいたら育成リミットも恐らく後10日。念願のアビ習得ははたして出来るのか?はたして「突っつき掘り」の威力とは?今回覚えなければ次の育成までまた1ヶ月待たなければいけないのはシンドイのう・・・。

ああああだんだんだんだん・・・やる気が・・失せてきたような。

       
 

ゲームの話


最近スポーツの事しか書いてないような気もするので。というか適当につけたブログタイトルですがパソコンの事なんて全然書いてないですな・・・。

PS3の購入活動状況ですが、ネット抽選の申し込みを2件、アマゾンの「予約できるようになったらメールするよん」機能に登録。近所のショップは予約を断られる。これじゃいつになったら買えるのやら。まぁAC4までに入手できれば御の字ですが、出来れば正月休みは久々にゲーム三昧っていきたいものです。

会社からの帰宅途中、私のマンションの前で子供が6名ほど集まってましたが、全員がDS片手に何かをやってました。これが今の子供たちのゲームスタイルなんだなと思うと据え置き型テレビゲーム機隆盛の時代は終ったなぁと感じます。WiiもPS3もかつてのようには売れないんだろうなと思います。でもやっぱり早く欲しいのが人情(笑

       
 

PS3買える気配なし


PS3いつになったら買えるんでしょうかねぇ(笑

以前ブログで「Wiiは興味ない!」と断言したのですが、知人から「本当にゲーム好きなの?」と指摘されてしまいました。

いや好きですよ、本当。でも20年以上ゲームやってると本腰入れてやる気も無いのも本心。ましてやあんなコントローラを振り回してまでゲームをやりたいとは思ってないだけです。

もう既にゲームは私の生活の一部のようなもの、日々の食事は慣れた箸で食べたいってだけのことです。それに任天堂様のゲームは料理の得意な母親の創作料理のようで、あまりの押し付けがましさに反発したくなるのです。

       
 

チョコ掘り日記


念願のクラクラを入手してからチョコ掘りへの意欲は限りなくゼロに近くなっております。やり残した事といえばもはや育成チョコボの新アビ「掬い掘り」「突っつき掘り」ぐらいなんですが、いつになったら覚えてくれるのでしょうか?
現在判断力が「標準クラス」で体力のある限り「しんぱいチョコボの物語」を聞かせているのですが未だに覚える気配がありません。しかも1週間に1度ぐらいは家出をするぐらいに愛情も底をついてたりしますし。後10日ぐらいで引退と思われますので、それまでにアビを覚えられなければ次回の育成まで待たなければいけません。まぁどうせウィンでの「わらしべチョコボの物語」は入手する予定でしたが、毎日ウィンに通うのは面倒ですな・・・。
そろそろエリクサー投与のドーピング作戦の時期ですかね。

       
 

ゲームセンターCX


6シーズン目に突入した「ゲームセンターCX」を見る。

SFC版「ストリートファイターⅡ」の回でしたが、有野同様にヌルゲーマーだった私にはとても楽しく見ることが出来ました。まぁ掲示板での評判は悪いですが、対戦ゲームうまい人には不評ですかねー?

思えば初代スト2がアーケードに出たころ、私は社会人になりたての頃でした。せっかく貰った給料でアホのようにスト2にハマっていた時期もあったと思います。ですがそれも空前の対戦ブームになる前の短い期間、そうです私はCPU対戦の方が好きだったのです。せっかくCPU対戦を楽しんでいたのに突然割り込まれてボコボコにされる日々が増えるにつれ私はスト2から離れるようになってしまいました。対戦は見る分には面白いのでその後はもっぱらギャラリー専門でしたね。

焦るとすぐに昇竜拳が出なくなるヘタレゲーマーだった私にはヨガファイアー連発の有野は同士にしか見えませんでした。有野には初代ストリートファイター体感筐体版もプレイして欲しいですね、私は体感筐体版はクリアしてますので(もう20年ぐらい前なのか・・・)

       
 

祝クラクラ


やっとのこさでクラクラ(クラーケンクラブ)をゲットすることが出来ました。今年1月頃のインフレ時にエンハンスソードを当時3600万ギルで入手し、次なる目標は・・と思ってたアイテムではありましたが当時の相場で約1.6億程度と流石にリーマン掘り士では気の遠くなるような金額でした。それから悪夢の掘り修正が入り、レアアイテムの値段も下がり続けてはきましたが今年7月の時点で大体1億弱程度、今の掘り利益からすると来年春位まではかかるなーと思って地道に掘り続けていたのですが予想以上にデフレ化は進み、私の資金と相場金額がクロスするまでに至りました。

名前は出せませんが譲っていただいた方ありがとうございます。

さて次の目標は・・・無いな。金で買えるアイテムも減ってきてるし・・・。

とりあえずサポ忍のレベルを37まで上げようかな。

       
 

ワンダーメガ


ここ数週間は部屋の片付けばかりやってました。一人暮らしにもかかわらず3LDKのマンションに7年も住んでいたためガラクタだらけになってました。

やむを得ず片付け始めたのですが「いつ買ったんだ?」的なモノが山のように出てきました。まずはハンドルコントローラー、PS用が4つ、ドリームキャスト用、PC用と計6つも倉庫から出てきました。あと驚いたのがワンダーメガ(MK2)、ゲームマニア以外には殆ど記憶に残ってないでしょうけどメガドライブ+メガCDの一体型でなぜかビクター製です。定価は59800でPS3よりも上だったりするんですよね。

メガドラソフトも少し出てきたのですが「チェルノブ・ソードオブソダン・ブルーアルマナック・四天明王・おそ松くん・北斗の拳・ストライダー飛竜・マイケルジャクソンズムーンウォーカー・ああ播磨灘・JJBOY・トージャムアール・ランドストーカー・スーパーシノビ・ストームロード」と一部を除いて殆どが世間的に評判の良くないソフト群が出てきました。

ムーンウォーカーは少しやってみたかったのですが、残念ながらACアダプターが見つからないのでプレイは出来ませんでした。

       
 

Blu-rayハンディカム


「次世代DVD覚書」ページなるものを少しずつ作っていってたりするのですが、Blu-ray陣営の主要メーカーに「ソニー・松下・シャープ」とあります。この3メーカーですが、家庭用ビデオカメラ市場の過半数以上である事に誰もが気づくと思います。恐らくは松下がらみでビクターも参入と考えるとなお更です。HD DVDとのフォーマット戦争の勝負の鍵はBlu-rayハイビジョンデジカムをなるべく早く出すことかも知れませんね。8cmBlu-rayディスクで90分ぐらいの録画時間を確保出来れば充分実用的(miniDVが90分だった事も含め)ですし、再生はPS3でって流れが出来れば一気に普及するかも・・・です。

http://homepage2.nifty.com/mandom/n_dvd.html

       
 

王者


そろそろPS3もWiiも実際に目にする機会が増えてくると思います。最初に書いておきますが私はPS3を買いますし応援しますし、Wiiを買うことは無いでしょう。ゲームは20年以上楽しんでますが、ファミコン・スーパーファミコンの時代からずっと任天堂のゲームは殆どやってません。

何故なら私は任天堂の「王者のメンタリティ」が嫌いなのです。

PSの時代から王者はSCEだと言う風潮もありますが、私の中では今に至るまでずっと「任天堂は王者」で有りつづけてます。ただ単に据え置きハードが売れてなかっただけです。

なぜ任天堂が王者だと思うのか、ハードメーカーがゲームだけに特化したマシンを堂々と作ってしまえるところが王者たる所以です。ゲーム特化マシンを作るのは一番簡単に見えますが、逃げ道がありません。ゲームが面白くなければ何の価値も無いからです。任天堂は自社ソフトに絶対の自信を持っているからゲーム特化マシンを自信を持って作れます。

SCEは自社ソフトに自信がないからハードの魅力を高めようとします、PS2ではDVD再生機能が大きな売りになりましたし、PS3では同様にBlu-rayディスクの再生機能を付けてきました。

このメンタリティの差が王者かどうかの違いです。

でも、最後にはっきり言っておきますが私は任天堂の「遊ばせてやってる」志向の上から見下したゲームは大嫌いです。

だから私は任天堂のハードは買わないのです。

       
 

次世代DVD


以前から興味のあった次世代DVDなんですが、いよいよPS3も発売前(すぐ買えるかどうかは別ですが)とあり、自分の中でも情報が交錯しつつある次世代DVD情報を下記ページに簡単にまとめようとしています(まだ継続中)。改めて色々な情報を入手して読んでいたのですが、心情的にはソニー松下のBlu-rayにがんばって欲しいなぁと思います。色々な見方があるのですが、やっぱり技術的に志が高いんですよね、Blu-rayは。とは言ってもDVDレコは東芝機が好きだったりしますし、悩ましい。まぁ2011年のころには全く別の統合規格なんて可能性も充分あったりするので、自分のフトコロに見合った環境で楽しむのがベストですね。

次世代DVD覚書(未完成)http://homepage2.nifty.com/mandom/n_dvd.html

       
 

さらばXBOX360


せっかく買ったXBOX360を手放してしまいました。まぁ購入した金額と大差ない額面で売れましたんで傷は浅かったかなと。新しいオーナーさんに可愛がってもらってください。本体デザインといい、ACアダプタの大きさといい「やる気あんのか?」といいたくなるXBOX360でしたが本体性能は素晴らしいものがありました、ナインティナイツナインとかでの敵さんがウジャウジャ沸いてくる様とかは本当にすげーと思いましたしね。

でも、FF11でABボタンの役割がPS2の○×と丸っきり逆ってのは無いでしょう?

とっさの判断でケアルしようにも挑発しようにもキャンセルしてしまいますよ。

そうです私にとってのXBOX360はハイデフFF11の為のマシンだったのです、その夢が破れた以上は持っている価値は無かったのです、ハイデフゲーム機ならPS3買うしね、どうせ。

さらばXBOX360短い間でしたが楽しかったですよ。(ソニックは結構面白そうだったり)

       
 

FF11チョコ堀日誌(その1)


チョコ掘り死亡からそろそろ半年。儲かっていた時期のチョコ掘り収支決算書を見ていると今でもため息が出ます。なんでもう半年早くやっておかなかったのだろうか・・と。お目当てのクラクラが購入できる資金まで@10ヶ月ぐらいですかね、今の利益状況では。

チョコボ育成もかなりマンネリ。当たり前といえば当たり前だが時間と速度をレンタルチョコボ並みにしようと思えばかなり手間隙をかけなければ厳しい。私のようにチョコ掘り専用と割り切って「判断力」向上ばかり育成していたのですが

なんと昨日から家出をしてしまいました!

明らかに愛情不足ですな

戻ってきたら余ったギサールの野菜でも食べさせてやろうかの。

というか早く戻って来い

でもホイッスルでは呼び出せてますな。

       
 

フルスペックハイビジョン


久々にヨドバシカメラ梅田に行ってきました。

来年引越しを予定しているので、そのときに40型ぐらいの液晶TVでも買おうかと思い下見にでもと。

驚いたのは展示している9割以上が液晶TVになっており、更に9割以上がフルスペックハイビジョンになっていた事です。申し訳ない程度にノーマルスペックハイビジョンも展示されてましたが、ちょっと極端かなーと思いましたね。実際見比べても今のハイビジョンソースではフルスペックとノーマルの差なんて良く見てもわからない程度ですし。

ハイビジョン番組は結構昔から見ていますが、最初は画質の美しさに圧倒されるのですが、そのうちにセットの安っぽさや女優やアナウンサーの肌とかが気になってきます(笑

民放ではまだまだハイビジョン機材の質も低いような感じです。

勿論次に買うのもノーマルスペックハイビジョンで充分だと確信しました。

       
 

はじめまして


はじめまして

タイトルどおりですがゲームとパソコンとサッカーが大好きな中年男です。

ありふれたジャンルばかりですが思いついたことを書いていきます。

       
 
三井住友
忍者