世界自然遺産のBlu-rayシリーズ第二弾が発売されました。「北アメリカ/中央アメリカ」編が満足行く内容でしたので今作においても購入に不安はありませんでしたね。

今回は「南アメリカ/オセアニア」編になります。

カナイマ国立公園(ベネズエラ・ボリバル共和国)
ガラパゴス諸島(エクアドル共和国)
パンタナル保全地域(ブラジル連邦共和国)
イグアス国立公園 (アルゼンチン共和国/ブラジル連邦共和国)
ロス・グラシアレス(アルゼンチン共和国)
グレート・バリア・リーフ(オーストラリア連邦)
クインズランドの湿潤熱帯地域(オーストラリア連邦)
パーヌルル国立公園(オーストラリア連邦)
西オーストラリアのシャーク湾(オーストラリア連邦)
テ・ワヒポウナム―南西ニュージーランド (ニュージーランド)

収録された雄大な自然に圧倒されるのですが、チャプター1の「カナイマ国立公園」はギアナ高地の方が有名かもしれません。大抵は一度は名前を聞いたことがあると思われる自然遺産ですが、このように最新の映像技術で見ると改めて大自然の驚異を実感することが出来ます。特に独自の自然環境で育まれた固有の生態系は見ていて飽きる事がありません。

画質については前作で書きましたので特筆するところはありません。でもチャプター4の「イグアス国立公園」のボニートにおける水中映像は必見です。ずっと眺めていたくなる究極のアクアゾーンの世界です。

次は「アジアⅠ/アジアⅡ」です。間違いなく購入するでしょう(笑)

http://www.sekaishizenisan.com/index.html