私自身が海外ソフトに傾倒しがちで、ついつい軽視してましたが「BLADESTORM 百年戦争」は本体同梱パックも発売されるほどの期待作です。その体験版が7月30日より配信されると発表されました。

コーエーといえば最近は無双系アクションが人気を博していますが、私がゲームを始めた頃はストラテジー系が中心でした。ファミコン時代でも平気で1万円以上のソフトを販売してましたし、当時の友人達の間では「光栄」とは「暴利を貪る」と同義の形容詞として日常会話に出ていたほどです。

ジャンルは全く違いますが「Lair」等の海外ソフトと比較してしまうと「BLADESTORM」の映像に感銘を受ける部分を見つけることは難しいです。しかし、プレイしてみると結構面白いかもしれません。「日本のゲームソフトも捨てたものじゃない」と良い意味で裏切って欲しいと思います。

でも、今週中には欧州Storeで「Heavenly Sword」もデモ配信されるとの噂も・・・。ガンバレ、ニッポンのソフトハウス。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0707/23/news093.html

北米・欧州アカウント取得方法
http://mandom.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/ps3_042e.html