毛嫌いする人も多いけど私は2ちゃんねるが大好きです。書き込みすることは滅多に無いですが興味のあるジャンルに関しては日課のように閲覧しています。

その中でも一番好きなスレッドが「【Blu-ray】この先生きのこるのは【HD DVD】」です。通称「きのこる」スレですね。

私の会社をサンプルにすると、Blu-rayやHD DVDを知っている人は恐らく数名でしょう。まだBlu-rayはPS3に興味がある人なら少しは聞いたことがあるでしょうが、HD DVDは本当にヤバイ知名度です。私はブログでBlu-rayを積極的に推進していますが、世間的にはごくごく狭い市場である認識も忘れないように心がけています。

私が「きのこる」スレを愛して止まない理由は、その狭い市場で覇権を争っているマイナー規格の支持者(及びアンチ)達が必死に罵りあい、煽りあっている様が微笑ましくて仕方ないのです。双方に関係する社員も混じっているのかも知れませんが、大半は全く関係の無い人たちでしょう。どちらが勝とうと今後の人生には何の影響も及ぼさないはずです。

私はBlu-rayが将来を見据えた優れた規格だと確信しているのでBlu-rayに勝利して欲しいと思いますが、結果としてHD DVDが「次世代ディスク」の座を射止めても問題はありません。プレイヤーを購入すれば良いだけの話です。

まぁワンダー藤井社長がいる限りは色々と話題を振りまいてくれそうです。個人的には東芝のRDは好きなので早くBlu-ray搭載機を出して欲しいんですけどね。