PS3のRPGタイトルが寂しい状況になっています。秋以降には「白騎士物語」が予定されていますし、TGS2007で追加発表があると期待していますがまだまだ物足りません。アクションゲームに関しては既に日本と北米では制作力・開発力で大きく差を付けられていると感じつつある昨今ですが、和風RPGに関しては日本のソフトハウスが頑張るしかありません。ファルコムあたりが積極的にコンシューマ展開してくれたら話題にもなりそうなんですけどねぇ。

タイトルの「オブリビオン」は洋物RPGですが、ゲーム紹介記事等を読んでみた感じではジャンル的には「オンライン風オフラインRPG?」と言った内容なのでしょうか。MMORPGは最初は人(PC)との関わりが楽しいのに、しばらくすると他PCが煩わしくなってくるわけで(笑)どこまでNPCのAIやテキストがきちんと日本語にローカライズされているかどうかもゲームの面白さを左右しそうです。

残念ながらPS3版はXbox360版に比べ2ヶ月ほどリリースが遅れますが、フレームレートや画質が向上しているとの情報もありますので待つだけの価値はあると思います。それに個人的にはDVDドライブの騒音が改善されない限りはXbox360でRPGをプレイする気にはなりません。

http://www.spike.co.jp/oblivion/oblivion_overview.html

http://www.famitsu.com/game/coming/2007/07/10/104,1184072738,74926,0,0.html