暫くはメディアクリエイトの数値を参考にしたいと思います。どうせ媒体によって数字はマチマチですし、ファミ通あたりよりは変なベクトルの掛かり具合も少ないと考えています。

集計期間:2007年11月19日~11月25日
Wii 54,362
PS3 50,564
PS2 14,875
Xbox360 7,117

残念ながら据え置きハードの首位はWiiに奪還されてしまいましたが、年末商戦に向けて好調な台数はキープしています。PS3に関しては日本国内ではXbox360に対する台数及びソフト販売本数での圧倒的なアドバンテージ(日本国内のHD機シェア確立)を、北米でもソフトハウスが無視出来ない台数を確保する事が年内の必須条件です。

ソフトに関しては、国内でも日本人向けの人気タイトルは売れている訳ですし、開発環境を含めて今後更に状況は良くなってくるはずですので心配はしていません。

そういえば12月13日発売予定の「グランツーリスモ5 プロローグ」に関してはパッケージ版とダウンロード版が併売されます。DL版の売り上げ本数によっては「あれ?」と思われるような数字になるかも知れません・・・。私もDL版を購入予定ですので。