「2007年を彩った体験版」「2007年を彩ったPV」と2007年を振り返る企画記事を書きましたが、現時点のHDD使用状況は「92GB/232GB」です。もう既に140GBを使用していることになりますね(笑)

2008年も昨年以上のペースで魅力的な体験版やムービーは配信されていくでしょうし、この調子でダウンロードし続けていくと夏ごろまでにはパンクしてしまいます。勿論古いデータは整理していけば、まだまだ余力は残されているのですが、それでも残しておきたいデータはこれからも増え続けていきます。

そのときには迷わずにHDDの増設をオススメします。PS3はユーザによるHDD増設が認められている唯一のコンシューマゲーム機です。この辺りはクタさんの残した素晴らしい功績でしょう、何故ならSonyに限らず従来の家庭用機器の発想からは確実にかけ離れているからです。(PS3よりもPC寄りと思われるXbox360が専用HDDのみとなっている事からもご理解いただけると思います)

現時点では手軽に入手できる2.5インチHDDは320GB程度でしょうから、現在の250GBから換装しても70GB程度しか増えません。それなら内蔵インタフェイスを引き出して3.5インチHDDを接続する方が効率的に容量が増やせますね。今なら2万程度で750GBが入手できますし。

どれだけ大容量のHDDを内蔵していても、残量に悩む程の良質なコンテンツ配信をPSNには期待したいものです。

http://www.psu.com/Sony-encourages-PS3-owners-to-upgrade-their-hard-drive--a0002274-p0.php