正月休みボケで私が1週すっ飛ばしてしまったようです(笑)VGchartzは200位までランキングされていますが現在は50位までのPS3ソフトを抽出するようにしています。

【集計期間:2007年12月31日(月)~2008年1月6日(日)】
1  NDS  マリオパーティDS   205,957(1,466,962)
2  Wii  Wii スポーツ   122,969(2,683,441)
3  Wii  初めてのWii   98,779(2,166,313)
4  Wii  Wiiフィット   94,747(973,463)
5  NDS  ファイナルファンタジー 4   73,916(508,838)
6  NDS  ルーンファクトリー2   72,236(72,236)
7  Wii  マリオ&ソニック AT   70,892(441,558)
8  NDS  ドラゴンクエストIV   68,540(1,122,577)
9  NDS  レイトン教授と悪魔の箱   68,204(674,818)
10 Wii  マリオパーティ8   67,196(1,175,190)

33 PS3  グランツーリスモ 5 プロローグ   22,175(185,552)
39 PS3  ウイニングイレブン 2008   16,463(262,937)
46 PS3  真・三國無双 5   13,537(371,443)
48 PS3  コールオブデューティ4   13,268(45,473)
※タイトルの一部は省略しています

【本体売り上げ】
NDS   304,844(21,669,720)
Wii   230,625(4,871,017)
PSP   195,582(7,918,439)
PS3   74,401(1,765,618)
PS2   32,317(22,329,505)
360   12,755(555,993)

年末年始の需要でPSPもPS3も販売台数を増やしましたが、相変わらずソフトはそれ程売れてはいない状況です。GT5Pもジワジワと本数を伸ばしてはいますが、DL販売を含めても現時点で20万本程度の売り上げは本作の位置づけを考えると厳しい限りです。

ハードに関しては年明けからBD陣営の勢いが加速していますし、今後はプロファイル2.0のような「PS3の為」のような規格拡張も予定されています。今以上に「ゲームは興味ないけどPS3を購入した」と言う人も増えてくるでしょうが、彼(女)らを「潜在的PS3ゲーマー」としていつまでも放置していてはSCEのビジネスモデルは成り立ちません。

2月にはGDC2008が開催されますが、SCEの次なる一手に期待したいものです。

http://www.vgchartz.com/japweekly.php