私は一度惚れ込んだソフトを追いかける傾向があります。「LAIR」もPS3ローンチの頃からブログ上でしつこい程に情報を追いかけていました。残念ながら世間の評判や売り上げは芳しくありませんでしたが、私個人の評価は「2007年最高のゲームソフト」で揺らぐことはありません。

そんな私が惚れ込みつつあるのが「Wardevil」です。開発自体はPS3発売前から進められていたようですが、2008年に入るまではほとんど情報がありませんでした。大抵の場合はそれでフェードアウトしてしまう事が多いのですが、開発のDigi-Guysはしっかりと着地点を見据えた開発を進めているようです。

「独自エンジンRTE1080による60フレーム/1080pの実現」「SPEの有効活用によるBlu-rayストリーミング」「ムービーとゲームプレイのシームレスな推移」。SCE直下のデベロッパでも簡単ではないこれらの要素を、サードパーティがどこまで高いレベルで実現してくるのか?長い目で見守りたいソフトの一つです。

記事によると2008年終わりから2009年早期のリリースが予定されているようで、開発が順調に進めば7月のE3あたりで実機映像等も見ることが出来るかも知れません。実に楽しみですね。

関連記事
http://www.psu.com/PSUs-Easter-exclusive--New-Wardevil-screenshot--a0003145-p0.php

ブログ内記事
「WarDevil」 2/15
http://mandom.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/ps3_wardevil_21_74a3.html