冬休みに入ってからは「白騎士物語」をプレイするか、最低限の生命維持活動の2択と言うシンプルな生活スタイルになっています。気がつけば12月31日の大晦日だったと言う事もあり、せっかくですので2008年の当サイトを振り返ってみました。

数えてみると「ゲームかなー」では2008年中に1121記事を掲載しました。今年も無事皆勤が継続できましたので、平均すると1日3記事を書いていることになります。2009年も同じようなペースを維持したいところですが、若干方針が変わってきていますので減るでしょうね。


ゲームタイトル別の記事数ランキングを集計してみました。

1位 白騎士物語 -古の鼓動-  (33記事)
2位 MotorStorm 2  (27記事)
3位 FIFA 09  (19記事)
4位 WipEout HD  (18記事)
5位 ファイナルファンタジー XIII  (14記事)
6位 戦場のヴァルキュリア  (14記事)
7位 AFRIKA  (14記事)
8位 メタルギア ソリッド 4  (11記事)
9位 RACE DRIVER GRID  (11記事)
10位 リトルビックプラネット  (10記事)

現在ハマり中の「白騎士物語 -古の鼓動-」は発売直前に毎日記事を書いていた関係もあって年内最終タイトルでありながら記事数1位になりました。その他のタイトルも印象深いタイトルばかりですねぇ、相変わらず私自身の好みが偏っていることも再認識出来ました(笑)


未発売タイトルに絞ると下記のようになります。

1位 ファイナルファンタジー XIII  (14記事)
2位 God of War III  (9記事)
3位 WarDevil  (8記事)
4位 Tom Clancy's H.A.W.X  (7記事)
5位 inFAMOUS  (6記事)
5位 Ghostbusters  (6記事)

「FF13」以外は洋ゲーがずらりと並んだのは偶然ではありません。既発表のSCEジャパンスタジオ制作タイトルは「GT5」1本が残されているだけですし、仕方ありません。幸い1月~3月まではサードタイトル中心に活発な動きが予想出来ますが、反面4月以降がスッカスカです。年明け早々の動きに期待したいところです。


最後はノンゲーム記事のランキングです。

1位 Home  (13記事)
2位 体験!プレイステーション  (9記事)
3位 Life with Playstation  (7記事)
3位 Qore  (7記事)

2008年はようやく「Home」が、オープンベータではありますが立ち上がりました。「白騎士物語」にハマっている関係でHomeへの参加率も下がっていますが、年明けカウントダウンのタイミングにはお世話になっているクラブ様かホームスクエアに顔を出そうと考えています。


11月からニュースサイトの役割は「PS3デイリーニュース」に移行した為、「ゲームかなー」は書きたい記事だけに絞ったつもりです。両サイトの役割分担については今なお試行錯誤中ですが、今まで以上に偏った内容にしたいと考えています。

今年も某匿名掲示板やアドレスを見ただけで閲覧しようという気にならないサイト様からのお客様も大勢来られました。申し訳ないのですが、私の方はリンク元をチェックする気は今後も一切ありませんのでご了承願います。