北米では2010年3月16日、日本国内では2010年3月25日の発売が近づいてきた「ゴッド・オブ・ウォーIII」の製品スペックが色々と明らかになってきました。海外パッケージの裏がネット上で公開されたことにより「HDDインストールが無い」との情報が出回っています。

それはSCEサンタモニカスタジオのGOW3開発ディレクター・ChristerEricson氏のあんなツイートやこんなツイートにより裏付けされています。

「GOW3はHDDにインストールは行いません。パッケージに記載された5MBとはセーブデータ用です。」

「GOW3はシームレスローディングを行うので、10時間超に渡るゲームプレイ中にローディングで待たされることはありません。」


HDDインストール不要でシームレスローディングと言えば最近では「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」が該当しますね。最初に少しローディングした後は本当にシームレスで「止め時が見つからない」困ったシステムです(笑)

ステージ等が任意に選択できるゲームでは都度ローディングは不可欠ですが、GOW3やアンチャーテッドのような筋道の決まったゲームならば「HDDインストール不要&シームレスローディング」は効果絶大です。ディスク交換が不要でローディングすら感じさせない訳ですから没入感が高まりますし、今後はSCEファーストタイトルを中心に標準的な仕様になるでしょう。

Godofwariii20100114113513333

となると、ますますサード開発のマルチタイトルとの品質差が気になってきます。既にマルチ2作目3作目を開発する段階に至るところも多く、十分なノウハウも蓄積しているであろう海外デベロッパに関しては別段不安視する必要は無いでしょうが問題は国内です。昨年も国産マルチのPS3版でローディング(だけではないようですが)の酷さが話題になったソフトがありましたし、PS3に最適化したタイトルとの品質差は縮まりそうもありません。

「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」や「ゴッド・オブ・ウォーIII」を見ればPS3専用開発ゲームの品質の高さは伝わると思います。理想を言いうならこの開発技術を活用した日本国内向けタイトルの登場が待ち望まれるところですが・・・。

公式サイト
God of War® III


B0032UX9IU ゴッド・オブ・ウォー コレクション
カプコン  2010-03-18


by G-Tools
B002C1ARGW ゴッド・オブ・ウォー III(初回生産版:主人公クレイトスの「スキン」ダウンロードプロダクトコードチラシ封入)
ソニー・コンピュータエンタテインメント  2010-03-25


by G-Tools