日本でも「フレ!フレ!ボウリング」という邦題で2010年12月9日に販売が予定されている「High Velocity Bowling」が本日より一般PSN加入者でもアップデート可能になりました。







インストール済みの「High Velocity Bowling」を起動するだけでVer2.00へのアップデートが開始されます。これで3D立体視に対応、ソフトを起動するとMoveの注意書きだけは日本語で表記されます(ソフトは英語のままです、念のため)

ちなみにこのゲーム、プレイ中に3Dの飛び出し具合を調整できます。なるほど、こんな感じで飛び出し具合が変わっていくのね。

残念ながら日本ではMoveが発売されていないので確かめることが出来ませんが、元々SIXAXISのモーションコントローラ専用タイトルですからねぇ。余談ですが、日本版の「フレ!フレ!ボウリング」はMove専用タイトルになってますけどSIXAXISモードは削除されるのでしょうかね?高スコアを出したいのならSIXAXIS/DUALSHOCK3プレイの方が有利だと思うので、オンラインランキング等を考えると統一した方が良いかもです。(追記:無料アップデートでは3D立体視のみの対応のようです)

公式サイト
フレ!フレ!ボウリング | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

関連記事
High Velocity Bowling for PS3 Ships Today on Blu-ray with PlayStation Move Support – PlayStation Blog