ファミ通での情報公開と同時に過去の経緯を知るほぼ全ての人が「どうせ少し遅れて完全版でマルチになるんでしょ?」と思われてしまったであろう「侍道4」について、アクワイア・遠藤社長がツイッターでコメントされています。







Samurai4

Twitter / @遠藤 琢磨: 侍道4解禁。まだまだ情報はこれからか。今回は前作から ...

360版の事を「ヒットの予感」版と遠回しに表現されています。デベロッパの一番偉い人のツイートですから信用できますね。これで、少なくともアクワイアが開発する「侍道4」はPS3専用開発になりそうです。めでたい。

しかしスパイクがこの程度でへこたれるのでしょうか?もしかすると別デベロッパが手がける「侍道4」が登場する事すらあり得るのです。IP権をスパイクが所有しているのであれば可能性はゼロではありません。まぁアクワイア以外が開発してもフェイクですけどね。

という事でようやく安心出来たので私も「侍道4」を購入予定です。更なる続報を期待しましょう。

公式サイト
侍道4

関連記事
『侍道4』開国直後の港町で新たな侍の人生が始まる - ファミ通.com
総合ゲーム情報サイト Online Player EX : シリーズ最新作はPlayStation 3向けに登場! 「侍道4」のティザーサイトが本日オープン [ 最新ニュース ]