ccc
2011年11月の発売後、入手困難で話題を呼んでしまったSonyのHMD「HMZ-T1」が注文を一時停止する事を発表しましたのでご紹介。





ソニー、HMD「HMZ-T1」の注文受付を一時停止 - Phile-web

ソニー、“予想を上回る注文”で3D/有機EL HMD「HMZ-T1」の受注を一時停止 -AV Watch

a4d52db4

 ソニーは、2011年11月11日に発売した有機EL搭載ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」の注文受付を一時停止した。理由は「予想を上回る注文のため」。

 HMZ-TZ1は、720p/3D表示に対応した有機ELヘッドマウントディスプレイ。昨年の発売直後にも予想を上回る注文をうけて、2012年2月には供給不足となったことを公表、増産を行なってきたという。しかし、現在も「予想を上回るご注文をいただいており、生産がご要望に追いつかない状況が続いている」とし、注文受付を停止。さらなる製品増産を行ない、注文受付再開に努めていくとしている。再開時期は、めどが立ち次第、同社ホームページで案内する。

9dbe38e3

うーん、未だに供給不足だったとは・・・。昨年中に入手出来たのはまだ早い方だったようですね。年が明けたらいつでも余裕で入手出来るものだとばかり思っていましたので意外です。

元々「HMD市場は存在しない」と言っても過言では無いぐらいにニッチな商品でしたので、最初の生産が様子見だった事は理解出来ますが、発売されてから半年が経過しても生産が追いついていないというのは少し異常です。

相当に歩留まりが悪いのでしょうかね。

割り切って使う必要はありますが、面白い製品であることは間違いありません。HMDを盛り上げるためにも安定した供給体制を実現して頂きたい。