zakki
昨日は、わぷわぷだいあり~♪の管理人さんと会食していました。ゲームの話をしながら飲むお酒は旨い。特大ほっけも。







パソコン、iPad、ゲーム機など、 複数の機器を自在に操作できる。 ワイヤレス切替器 | プレスリリース

キーボード・マウスは使い回しで省スペースに――バッファロー、ワイヤレス切替器「BSKM204」シリーズを5月上旬発売 - ITmedia ガジェット


 「BSKM204シリーズ」は、マウス・キーボードをPCのほかゲーム機・iPad(※)など複数のマシンで使用できるようにするもの。USB接続のホストコネクターとレシーバーの2個で構成され、使用したいマウスやキーボードをメインマシンとなるPCに接続し、そのPCにUSBポートにホストコネクターを設置。さらに、レシーバーを別のマシンに接続しておくことで、メインマシンのキーボード・マウスで別マシンの操作が可能となる。また、レシーバーは最大10台まで増設することができる。
bskm204h-im1

当初の5月上旬から発売延期されたのか、ようやく昨日到着しましたので早速使ってみました。

「BSKM204」シリーズの特徴は、レシーバー(操作機器)側にソフトやドライバのインストールが不要だと言うこと。操作機器側はレシーバー用のUSBアダプタを「標準的なUSBキーボード&マウス」と認識しているだけなので、USBキーボードやマウスが接続できる機器ならばPS2だろうとXboxだろうとWiiだろうとHDDレコーダだろうと接続できるはずです。

さすがにホストPC側は専用ソフトをインストールする必要がありますが、ソフト自体もUSBアダプタに収録されているのが手軽で嬉しい。

初期設定はホストPCでレシーバーアダプタを「ペアリンク」だけです。後はペアリンクしたレシーバーを操作したい機器のUSBに接続するだけ。利用したいときはホストPCのタスクマネージャーに常駐しているアイコンをダブルクリックすれば利用したい機器にキーボードとマウスの操作が移ります。

今回は常用している別PCとPS3で利用してみました。キーボードやマウスの精度や感度は無線タイプを使っているような感覚で、さすがにUSBで直結したときのようなレスポンスはありませんが、文字入力も細かなクリックも十分以上に実用的です。

しかし、マウスの左右クリック+ホイール以外の操作は受け付けないようで、今となっては多くのマウスに搭載されている「戻る/進む」ボタンも使えません。キーボードに関しても複数キーの組み合わせが思うように動作しない場合もあり、直結したキーボードやマウスと全く同じ操作にはならないのが残念でした。今後のバージョンアップ等があれば嬉しい。

「BSKM204」は複数の機器でキーボードとマウスを同時に切り替えできる面白いデバイスです。前述したように若干の癖はありますが、BTキーボードをいちいち引っ張り出す必要も無いので、私は買って良かったかな。

・メインPC以外は滅多に文字入力を行わない
・マウスとキーボードを同時に切り替えたい

こんなところでしょうか。私はあくまでもメインPCはUSB直結したキーボードやマウスの精度やレスポンスを求めていますが、他のデバイスは「入力できれば良い」程度だったりします。PS3ならtorneの番組検索程度だったりしますしね。


B007V8QLW0iBUFFALO ワイヤレス切替器 ホストPC用コネクター・レシーバーセット 複数の機器をワイヤレスに接続できる BSKM204H
バッファロー 2012-05-31

by G-Tools
B007V8QLWAiBUFFALO ワイヤレス切替器 専用レシーバー 複数の機器をワイヤレスに接続できる BSKM204R
バッファロー 2012-05-31

by G-Tools