toaru
PSP「とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)」の最新情報が公開されていますのでご紹介。





とある魔術と科学の群奏活劇 | バンダイナムコゲームス公式サイト

4Gamer.net ― PSP「とある魔術と科学の群奏活劇」の概要が明らかに。「禁書目録」と「超電磁砲」の物語が絡み合いながら展開する


 バンダイナムコゲームスは本日(2012年7月6日),PSP用ソフト「とある魔術と科学の群奏活劇」の最新情報を公開した。

 本作は,人気小説シリーズ「とある魔術の禁書目録」と,そのスピンオフ作品である「とある科学の超電磁砲」という2作品がクロスするアドベンチャーゲームで,「魔術(表)編」「魔術(裏)編」「科学(表)編」「科学(裏)編」という4つの物語が絡み合いながら展開する。シナリオには,原作者である鎌池和馬氏書き下ろしのものも収録されるとのことだ。

toaru

「アンサンブル」とは「調和」とか「一緒に」という意味の言葉です。本作品では「アンサンブル」には別の意味が込められていることも示唆されていますし、紹介文にも「4つの物語が絡み合う」とあります。

私が好きだったサウンドノベル「街」のように、並行する複数のシナリオが相互作用しながら進行する「ザッピングシステム」に近いシステムでしょうかね。あのゲームで私は何回渋谷を爆破させたのだろうか、そして思わずコーヒー牛乳を買いに行ったのだろうか(笑)

もしかすると私は「とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)」で学園都市を何度も爆破させる事になるのかも知れません。そして「いちごおでん」ジュースを無性に飲みたくなるのかも知れません。