zaki
2012年8月23日より「那由多の軌跡」がUMDパスポートに対応していますのでご紹介。





那由多の軌跡 公式サイト


実は私、UMDパスポート使うの初めてだったりします。この日のためにこっそりとUMD版を購入していた「那由多の軌跡」の封を開けるときが来たぜよ。


PlayStationRVita | PSPRGameとの互換性 | UMDRPassport | プレイステーションR オフィシャルサイト


img_4

まぁ通常利用なら何も問題がないのですが、私は既に2台のVitaを同じPSN IDに登録していたりするのです。以前は5台まで登録可能だったのですが、2011年11月に認証可能台数が変更されてしまいました。


PlayStationR3 PSPR「プレイステーション・ポータブル」 の機器認証について | プレイステーションR オフィシャルサイト


昨年の発表時は「ふーん」程度で片付けていた認証携帯機器数の変更(ゲームコンテンツは5台→2台)に思いっきり引っかかっていたりするのですよね。

  1. 一旦どちらかのVitaで認証を外す
  2. PSPを認証させてUMDパスポートで登録
  3. PSPの認証を外す
  4. Vitaの認証を戻す

面倒くさいなぁ(笑)私はVitaが発売された時点で「PSPを引退させる」事を決めていますので、何があろうとPSP本体でゲームを遊ばない縛りにしています。今回のようにUMDパスポートのためにPSPの電源を入れたのも半年以上ぶりかな、なんだかんだでXMBって良いよね・・・とか思ったり(笑)

まぁ無事「那由多の軌跡」を1000円でダウンロード出来ましたので良しとしますか。「特殊報道部」の次は「那由多の軌跡」、そして「イース セルセタの樹海」まで繋がればベスト。