tgs2012a2012年9月20日から開催される東京ゲームショウ2012のフロアマップが公開されていますのでご紹介。





GAMEで笑顔がつながっていく。| TOKYO GAME SHOW 2012 - 東京ゲームショウ2012



tgs2012

今年もSCEブースの隣はグリーでした。ウザイ事この上ありませんが、興味が無いグリーやブシロードあたりが固まっている事は好都合です。飲食コーナーの通り道で通過するだけですし、明白に「立ち寄る必要が無い」スペースを用意してくれたと考えておきましょう。

ゲームファンはホール1~4の間を移動すればよいのです。

しかし、ホールマップ全体を見ていて気になるのが「スクウェア・エニックス」ブースです。

seb

最大ブースを誇るカプコンから近いと言う事もあって、スクエニブースがより一層小さく見えるのはご愛敬として、場所が悪い。周囲はPCゲームやスマホコーナーに囲まれていますし、言葉は悪いですが「隔離」されているようなものです。確かに出展タイトルは大手パブリッシャとは思えないほどにショボいですし、その中でも一番光り輝いている「ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア」はTGSではPCタイトル扱いです。

そして来年のTGS2013では「ライトニングリターンズFF13」の試遊出展といったところですか、PS3発売前に発表されたヴェルサスが次世代機より後回しにされるとはねぇ。