ninki2012年9月8日(土)~2012年9月14日(金)までのアクセスランキングをご紹介






  1. 焼け石に水か?「ウイイレ2013」がユナイテッドやバイヤンのライセンスを取得
  2. 祝!「FIFA 13」体験版が9/11から順次配信決定!しかしパッケージは何とかならんのかね・・・
  3. 噂:TGS発表?超スリムな新PS3は9/28発売だとか
  4. 次課長・井上氏:DQ10「モンスター取り合いがストレス」とつぶやく
  5. Wii Uのあれこれ「何故黒が高いのか」
  6. DQ10:田中公平氏が「オンラインは苦手」と書いただけで攻撃され、プレイする羽目に。
  7. コスト掛け過ぎ…Vita「英雄伝説 零の軌跡 Evolution」10分超のプレイムービーが公開
  8. 税別マジック!「Wii U」は税込み26,250円と31,500円!黒が高いのはショック・・・。
  9. 雑記:ドラクエ10が「国民的RPGから脱却」するのは必然
  10. 国内用「メタルギア ライジング リベンジェンス」はPS3版のみに


ウイイレの記事が2週連続でトップ、こんなの初めて。怖いのでリンク元を確認するのは止めておこう(笑)

まぁ当ブログをある程度読んでいただければ、私が「FIFA」シリーズのファンだという事は判るはずです。ライバル?の「ウイイレ」に対して厳しい切り口で書いている事も自覚しています。最初から「中立」でありたいと考えた事もありませんからね。特に昨年あたりから香川選手を起用していることが気に入りません。

香川選手が嫌いな理由も「セレッソ出身だから」と明言しています。一度もプレイを見たことが無い選手に対してどうこうはありませんが、彼はいつまで経っても憎い坊主の袈裟であり続けるのでしょう。インテルに移籍しない限りは。「インテルを勝利に導く選手」ならば、例え親の敵でも応援するのがインテリスタというものです。



あとは「メタルギア ライジング リベンジェンス」も悲しい事件でした。別記事で書きましたが、「Xbox360で発売されるから買おう」というファンを否定するつもりはありません。私だって「PS3で発売されるから」という理由だけで興味を持ったおかげで「ヘビーレイン」のような素晴らしいゲームと出会うことが出来た訳です。

私は、人間が生きることにおいて必須では無い「趣味」だからこそ、「縁」や「巡り合わせ」を大切にしています。一期一会だからこそこそタイミングは重要。

ゲームの歴史数十年の中で数多くの名作が世に送り出されています。特に任天堂関係は殆どプレイした事がない私でも、これだけ世界中に多くのフォロワーが存在するだけあって素晴らしいゲームを数多く制作しているのでしょう。それに反発するつもりはありません。でも、だからといって「世界中の人に愛されている任天堂のゲームをプレイしよう」と思った事は今のところありません。

それは、私個人が捻くれているというよりは「巡り会っていない」からだと考えています。知人からの奨めやネットの意見等で「評判が良い」ゲームを優先的にプレイすることは簡単ですが、本当にそのゲームと「巡り会う」タイミングなのかは判りません。人から「これ絶対に面白いからプレイした方が良いよ、人生損するよ!」といった体で熱烈に奨められたゲームが「自分に合わなかった」場合は困ります。

世界中の人が面白いと絶賛していても「合わない」ものなんぞ幾らでもあります。「面白くない」と「合わない」が別ものであることは理解していても、「自分には楽しめなかった」という結論は同じなんですよね。

だからこそゲームに限らず、趣味趣向に関することは「巡り合わせ」に任せたい。もしかすると任天堂のマリオに巡り会うのは20年後かも知れません。その時に「こんなに面白いゲームを何故ワシは若い頃にやらなかったのか・・・」と後悔するのでしょうが、それも悪くありません。

それ故に、生粋のXbox360ファンから「メタルギア ライジング リベンジェンス」と巡り会う機会を奪ったコナミの決断は「暴挙」だと考えているのです。「メタルギア ライジング」は「メタルギアファン」だけのものでは無いのですから。