ukUKチャートをご紹介






UK Charts: Black Ops 2 holds top spot for a second week | VG247

1. Call of Duty: Black Ops 2 (Activision)
2. Hitman Absolution (Square Enix)
3. FIFA 13 (EA)
4. Assassin’s Creed 3 (Ubisoft)
5. Halo 4 (Microsoft)
6. LEGO: The Lord of the Rings (Warner)
7. Just Dance 4 (Ubisoft)
8. Skylanders Giants (Activision)
9. Need for Speed: Most Wanted (EA)
10. Dishonored (Bethesda)
11. WWE ’13 (THQ)
12. Moshi Monsters: Moshlings Theme Park (Mind Candy)
13. uDraw Studio: Instant Artist (THQ)
14. Resident Evil 6 (Capcom)
15. Football Manager 2013 (Sega)
16. New Super Mario Bros 2 (Nintendo)
17. The Elder Scrolls V: Skyrim (Bethesda)
18. Medal of Honor: Warfighter (EA)
19. F1 2012 (Codemasters)
20. Book of Spells (Sony)

当然のように「Call of Duty: Black Ops 2」がV2を達成。昨年のMW3は5週目で「Just Dance 3」に首位を奪われていますが、今年はどうでしょうね。来週はWii Uが入ってきますので、「マリオ」や「ゾンビU」あたりがどのあたりまで食い込んでくるのやら・・・。まぁWii U本体も品薄のようですし、ソフトがランキングを席巻するといった状態にはならないと思います。

そして、ランク外の38位に「PS All-Stars: Battle Royal」が付けているとの事です。まぁある程度予想できた結果ではありますが、せっかく投入した予算と人材があまりにも勿体ないですよね。もう一つのファミリー向けコンテンツ「Book of Spells」は辛うじてランキングインしている訳ですから、「PS All-Stars」がゲームの出来不出来以前の段階でそっぽを向かれている事は明白です。

ファミリー層拡大への挑戦が無意味だとは思いませんが、SCEらしいアプローチのやり方があるはずです。