agスクエニの次世代エンジンのデモ映像「Agni's Philosphy」のライブエディットムービーが公開されていますのでご紹介。








これは凄いですね。

PS1のプリレンダ映像がPS2ではリアルタイムに、そしてPS2のプリレンダ映像がPS3ではリアルタイムに・・・といった感じでゲームハードは進化を遂げてきましたが、このエンジンならばPS3のプリレンダ映像をそのまま動かす事も可能でしょう。

気になるのは激しいアクションで使えるのかどうか?ですが、スクエニの中核ジャンルであるRPG(及びアクションRPG)ならば十分過ぎる程のリアルタイム映像が得られるはずです。もしかすると「Luminous Studio」はシビアなアクションゲームを最初から切り捨てた上でリッチな映像に注力した「スクエニの為のエンジン」なのかも知れません。それならばEpicやCrytekに頼ることは出来ませんよね。

とにかく、色々と想像が楽しくなってしまう「Agni's Philosphy」のライブエディットムービー。現行のハイエンドPCで動作しているとの事ですので、更なる次世代機が8GB以上のメモリを用意していれば問題なく動きそうです。噂されている「E3 2013」での新たな展開が楽しみですなぁ。

なお、1ヶ月前に開催された「デジタルコンテンツ EXPO 2012」でも同様の映像が公開されています。カム撮り映像なので画質は今ひとつですが凄さはお判り頂けると思います。



“Agni's Philosophy”を実際に操作するデモが公開! 次世代『ファイナルファンタジー』の息吹を感じよう【動画あり】 - ファミ通.com