mcメディアクリエイトの週販ランキングをご紹介。






4Gamer.net ― 「コール オブ デューティ ブラックオプスII」合計約22万本。「とびだせ どうぶつの森」は累計110万本を突破の「週間販売ランキング+」
sale_4g

「コール オブ デューティ ブラックオプスII」が好調。日本におけるCODフランチャイズの人気が年々増していることが伝わってきます。とはいえ、やっつけ気味のローカライズ等々、国内対応で幾つかの不満も出ています。せっかく獲得した人気を萎ませないよう、サービス向上に勤めて頂きたい。

「みんなのGOLF 6」は10万本超え。なんだかんだで定番タイトルは強いですね。月曜日に公開されたTUTAYAチャートでは「ポケダン」よりも上でしたので「もしや」と期待していたのですが、注目度が低めとはいえポケモンの強さを見せ付けられました。PS3本体も同梱版効果で伸びています。

さて、最後はPS Vitaの話。予想通り?新色効果も1週のみでアッサリと終了。定位置の4桁に戻ってしまいました。「トトリ」と「フェイト」が発売される来週は5桁に戻るかも知れませんが、効果は極めて薄いと思われます。

これでロンチされてから4桁を記録した週が17までカウントされてしまいました。年内で残されている集計が全て4桁だったとしても合計21週。辛うじて4桁週が年間の半数を超えるという事態は回避できましたが、とにかく秋以降の落ち込みが酷い。9月以降の販売台数は下記の通り。

38週目 50,070 (ミクDIVAf発売)
39週目 14,106
40週目 10,858
41週目 9,295
42週目 14,469 (新作ラッシュ)
43週目 7,957
44週目 6,134
45週目 6,791
46週目 5,806
47週目 4,842
48週目 4,021
49週目 13,091 (新色発売)
50週目 9,712

もはや、目玉になる新作が発売されない限りは5桁に到達することすら難しい状況で、来年以降もこの傾向が続くならば殆どの週が4桁で落ち着いてしまいそうです。何かやらなければ・・・というのは判りますが、「プロレス」推しでは厳しいっすよ。