sce先週の人気記事からつらつらと






『ジョジョASB』は何故「格ゲー」だったのか?
『ジョジョ』の反動?『モンハン4』は38点!これは高度なプロモーション戦略だな!!【フラゲ】
『ジョジョASB』は売り抜け失敗!消化率70%は危険信号か?! 【週販チャート】
『FF10-2 HD ラストミッション』確定!後は発売日だな!!【ファイナルファンタジー10/10-2】
何故PS4コントローラはXOneより優れているのか 【海外コラム】
ホンマかよ!「PS4の予約は200万台」とソニー・平井社長が明らかに!!
日本向けPS4タイトルは「仮称」祭りになるのか?
プラチナ・神谷氏「WiiUは開発者の好奇心を刺激」「101がWiiUに決定する前にコア部分が開発されていた」
3DS『進撃の巨人』が想像以上に酷い…無理にアクションゲームにしなくても良かったんじゃ
『HDMI2.0』発表!そいやPS4のHDMIバージョンが不明なんですが・・・

相変わらず「ジョジョASB」関連の記事がアクセス上位を独占していますが、さすがに当ブログとしては書く事が無くなりました(笑)ゲームの感想はGWの体験会でほぼ書き尽くしていますし、購入後もそれ程遊べている訳ではないですからね。FF14もKZマーセも全然遊べてないや・・・。


話を変えます。

来週からいよいよ日本でも「世代交代の波」が押し寄せるはず・・・です。

そうです、9月9日の15時から「SCEJAカンファレンス」が開催されるからです。

ゲームかなー : 国内PS4はライバル不在?9月9日15時の「SCEJAカンファレンス」ニコ生ページがオープン!!


USTREAMのページもオープンしています。
日本語
USTREAM: SCEJA Press Conference 2013 (Japanese): 国内のプレイステーションビジネスにおける販売戦略の発表、 『SCEJA Press Conference 2013』の模様を皆さまにお届けします。 【放送日程】 2013.09.09.(月)15:00~終了まで...
英語
USTREAM: SCEJA Press Conference 2013 (English): SCEJA Press Conference. PlayStation

まぁ当日はUSTREAMで視聴する人の方が多いのかな?私もニコ生の方は保険でタイムシフト予約しているだけですので、後からチェックするだけかも知れません。

そして、東京ゲームショウの前日9月18日に2回目の「SCEJAカンファレンス」が開催されるという噂情報もあります。

ゲームかなー : SCEJAカンファの2回目は9月18日に開催決定!アジア向けの発表?!
75d2dd54

2回目のイベントに関しては現時点で正式な発表が何も無い事もあって「フェイクでは?」という見方もありますし、「クローズドイベントなのかな?」という見方もあります。どちらにしてもTGS時期に何らかの発表機会が設けられる事はSCEWWSの吉田修平氏が明言しています。

という事で今回は9月9日の「SCEJAカンファレンス」で発表されそうな内容について書きます。

・PS4の発売日
・PS4の価格
・PS4の国内ロンチタイトル

国内向けの上記内容が発表されて初めて「国内正式発表」って感じですよね。2月20日のPlayStation Meeting 2013から半年以上、本当に待たされました・・・。

気になる国内発売日予想、私は以前も記事で書いたように「11月23日(祝日)」を強固に推しておきます!

ゲームかなー : PS4発売日「日本:未発表」「北米:11/15」「欧州:11/29」【gamescom】

「ライトニングリターンズFF13」?そんなの知ったことないね(笑)

しかし9月9日の発表会でPS4関連の情報が全て公開される訳ではありません。

・クラウド互換の実演
・録画機能の実演

このあたりのややテクニカルな情報はTGS2013初日の基調講演でお披露目されるかも知れませんね。ちなみにPS3とPSVitaのリモート実演も2011年のTGS基調講演でお披露目されました。

そしてPS4以外で発表されるかも知れない情報はこちら。

・PS3値下げ
・新型PSVita
・PS3/PSVita新作

新型PSVitaはgamescom前にも散々書きましたが結局は発表されずでした。

ゲームかなー : PSVita周辺機器が大幅値崩れ!新型も5インチスクリーン継承か?!
ゲームかなー : SCEは9月に2回発表を行うらしいぞ!今度こそ新型PSVitaも来るか?!
ゲームかなー : 『新型Vita』は9月に発表されるのか?

今度こそ来ると思うけどなぁ(笑)でも、新型が液晶に切り替わるなら一気に微妙な新型になります。HDMI出力が付くなら据置感覚で遊べるようになりますから別の魅力が出てきますし、BTコントローラも追加されるなら1台は購入するはずです。4台目ってのは気にしない・・・。

しかし、今年のE3やgamescomでも散々感じましたが、3ハードに関する情報を一つのカンファレンスで一気に発表するのは無理があります。時間を長くすればよいって話ではありませんし、それでは肝心?のPS4が与える印象が希薄になります。

まぁPSVitaに関してはPS4との連動もありますから無碍には出来ません。新型が発表されるならばPS4とセットにするべきでしょうが、少なくともPS3関連やPSVitaの新作タイトル等については噂のカンファレンス2回目にまとめて欲しいなぁと思ったり。

最後に、カンファレンスに誰かが登壇しそうなソフトハウス。

・マーベラスAQL
・コーエーテクモゲームス
・セガ
・スクウェアエニックス
・カプコン

マーベラスは昨年のSCEJカンファでも多数の新作を発表したことで印象深いソフトハウスです。改めて公式サイトをチェックしても発売予定タイトルがPSVita「ブラウザ三国志 NEXT」と3DS「海王」だけだったりしますし、コンシューマ事業を継続する気ならば、そろそろ新作群を発表する時期だと思われます。

そしてコーエーや噂のセガにはPS4関連の発表が期待できますし、スクエニは既に「FF15」「KH3」「FF14」のPS4対応を発表していますからPSM同様に橋本名人あたりに登壇していただければ話題になります。カプコンも「ディープダウン」関連で続報があるでしょう。

一方、コナミとバンナムは期待薄です。小島監督はマイクロソフトに夢中ですしバンナムは次世代機に投資する気はさらさら無さそうです。



色々と思うままに書きましたが、やはりカンファレンス前はワクワクします。眠い目をこすりながら視聴する必要も、「この通訳さん、ゲームのこと知らないなぁ」と苦笑いする事もありません。ようやく日本のゲームファン向けの発表会がやってきたのです。

アクセスランキング