100afeaf
「アサシンクリード ユニティ」騒動の続報です。






Choke Point | 『Assassin’s Creed: Unity』のバグ修正を約束するUbisoft
様々なバグが報告されている『Assassin’s Creed: Unity』だが、Ubisoftは問題の解決に尽力すると共に、再発回避のためにレビュワーやゲーマーとの関係性の見直しを行なうことを明らかにしている。

Ubisoftは既に問題解決の進捗状況を随時知らせるブログを発足させている。最初のアップデートでは地面をすり抜けたり藁にハマってしまうバグ、協力プレー参加時のクラッシュなどの修正を目指しており、追って不安定なフレームレートや当たり判定、協力プレー・マッチメイキングの問題などに取り掛かる予定とのこと。

このような状況を受け、Ubisoftは今後オープン・ベータやアーリー・アクセスを実施することで問題の再発を防ぐと語っている。

ふむ、まずはピンポイントのバグやマルチプレイの不具合解消、次のアップデートでフレームレート等に着手ですか。

まぁこういうのを一言で説明すると「未完成品で発売した」って事なんでしょう。本作品に限らず、初日パッチのサイズが肥大化する傾向も批判されていますし、「アップデートでなんとかなる」という考えはそろそろ改めなければいけない時期にきているのかも知れません。たくさん物が売れるホリデーシーズンやブラックフライデーに拘るのも理解出来ますが、評判が良いタイトルはホリデー以外の時期に発売されてもちゃんと売れます。

そして「オープンベータ」は次回作では実施して欲しいですね。「ベータやらないのは自信が無いから」という風潮になって欲しいものです。発売前の体験版でもいいんですよ・・・。

ちなみにコチラが前回の記事で実施したアンケートの結果。

投票結果 - 「アサクリU」のパフォーマンス、どう感じましたか?


まぁこうなるよね。「アサシンクリード ユニティ」は日本版が1週間遅れで発売されますが、もともとUBIタイトルは大抵1ヶ月ぐらい遅れて日本で発売されます。本来なら日本版があまり遅れずに発売されるのは喜ばしい事なんですが、アサクリUに関しては逆効果だったかも知れません。





【Vita】ソードアート・オンライン ロストソング
【限定版】ソードアート・オンライン ロストソング
【PS3】ソードアート・オンライン ロストソング
【PS4】ドラゴンクエストヒーローズ(楽天最安を検索)
【PS3】ドラゴンクエストヒーローズ(楽天最安を検索)
【PS4】龍が如く0 誓いの場所
【PS3】龍が如く0 誓いの場所
【PS4】ゴッドイーター2 レイジバースト(楽天最安を検索)
【Vita】ゴッドイーター2 レイジバースト(楽天最安を検索)
【PS4】デッドオアアライブ5 ラストラウンド
【PS3】デッドオアアライブ5 ラストラウンド
【PS3】テイルズ オブ ゼスティリア(楽天最安を検索)
【PS4】ファイナルファンタジー零式 HD(楽天最安を検索)
【PS4】グランド・セフト・オートV(楽天最安を検索)
【PS4】ブラッドボーン(楽天最安を検索)
【PS4】ウイニングイレブン2015(楽天最安を検索)