PSフレンド募集中(gamekana001
海外サイトの興味深いランキングをご紹介。








海外サイトが「ロンチ時にぶっ壊れていたタイトル10選」を公開しています。

10 Games Badly Broken On Launch
1.アサシンクリードユニティ(2014年)
2.ドライブクラブ(2014年)
3.バトルフィールド4(2013年)
4.バットマンアーカム・ナイト(PC版)(2015年)
5.Halo: The Master Chief Collection(2014年)
6.Big Rigs: Over the Road Racing(2003年)
7.グランド・セフト・オート オンライン(2013年)
8.ソニック・ザ・ヘッジホッグ(2006)
9.The Elder Scrolls V: Skyrim(2011年)
10.フォールアウト: ニューベガス(2010年)

リリースされた年を付け加えております。こうやってみると2013年タイトルが2本、2014年タイトルが3本、2015年タイトルが1本と過去3年で6本を占めています。次世代機も含めたマルチ開発の負担も大きいのでしょう。殆どが著名AAAタイトルばかりという事もあってロンチ後の不具合やトラブルが話題になった事も記憶に残っています。

1位になった「アサシンクリード ユニティ」はインパクトが大きかったなぁ。



どう考えても未完成のままで販売していますし、PS4版のパフォーマンスが悪い事もあって「Assassin's Creed “Parity”」と揶揄されていましたな。UBIもその後のインタビュー等で納期優先のスタイルを認め、むしろ開き直るような姿勢を見せていました。大いに炎上し、ブランドイメージを下げてしまった印象。

なお、今回のランキングタイトルの中で唯一「年刊化」されているのがアサクリです。11月には最新作「アサシンクリード シンジケート」が発売されますので今度はしっかりと完成させて発売してくるでしょう、さすがに。

「ドライブクラブ」もその後のアップデートで形は整えましたけど、もともと2013年のPS4ロンチの予定から1年遅れで尚且つトラブルまみれで発売していますので擁護の余地はありません。やはりモーターストームを作らせた方が良かったんじゃ。

さすがにそろそろメーカーも未完成のまま発売する事のリスクを考慮する時期に来ているはず・・・と信じたいものです。


「学戦都市アスタリスク」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」「のんのんびより」など、【50%OFFまたは50%ポイント還元】ニコニコカドカワフェア2015(10/7まで)
【50%OFFまたは50%ポイント還元】ニコニコカドカワフェア2015

※「ご注文はうさぎですか」「がっこうぐらし」「わかば*ガール」などが対象の芳文社セール(10/7まで)
芳文社セール

【Kindle】「干物妹!うまるちゃん」「鉄腕バーディー」「となりの関くん」など、期間限定の無料コミック
【Kindle】「高宮なすのです!」「D.C.III~ダ・カーポIII~公式新聞部日誌」などが108円!アース・スターコミックスセール
【Kindle】「ミナミの帝王」「世界でいちばん強くなりたい!」など、おすすめ無料コミック
【Kindle】「IS<インフィニット・ストラトス>」「異世界迷宮の最深部を目指そう」など、オーバーラップ文庫が26%以上OFFセール
【Kindle】「江戸川乱歩怪奇漫画館 」「蛭子能収のゆるゆる人生相談 」など、Kindleセレクト25
【Kindle】「ザ・クレーター 1(手塚治虫)」「アポロの歌 1(手塚治虫)」など、Kindle月替わりセール



PSフレンド募集中(gamekana001)


ゴッドイーター リザレクション【PS4】【PSVita】【クロスプレイパック&アニメVol.1】(楽天最安を検索)
ソフィーのアトリエ【PS4】 プレミアムボックス ガストショップ限定(楽天最安を検索)
ソフィーのアトリエ【PS3】 プレミアムボックス ガストショップ限定(楽天最安を検索)
ソフィーのアトリエ【Vita】 プレミアムボックス ガストショップ限定(楽天最安を検索)
STEINS;GATE 0【PS4】【PS3】【Vita】(楽天最安を検索)