「バイオハザード」ランキング







海外メディアが公開した「バイオハザード」シリーズのナンバリングランキングをご紹介。

バイオハザード・シリーズのナンバリング作品ランキング|みらいマニアックス !
8位:バイオハザード 5

グラフィック・サウンド・アクションは素晴らしい。だがホラーというよりもむしろアクションだった。

7位:バイオハザード 6

短く、絶望感に欠ける。弾薬を減らしたことでChrisとJakeのキャンペーンがつまらなくなった。QTEも多すぎる。

6位:バイオハザード 3

洗練され、良くできた作品。だが二作目を超えることはできなかった。

5位:バイオハザード 0

取捨選択を強く求めるデザイン、パズルと戦闘のペースといった第一作の作風を蘇らせた。

4位:バイオハザード

全く新しいジャンルを作り出した、ゲーム世界の伝説的作品。すべてが入念に作り上げられている

3位:バイオハザード: CODE VERONICA

第二作目の続編にあたる本作は、技術とデザインの面で大きな進歩を遂げ、完全な3Dの時代へと踏み出した。

2位:バイオハザード 2

第一作からあらゆる面を洗練・拡大。職人芸的なデザインで、今日でもなお素晴らしい。続編としては最高の一本。

1位:バイオハザード 4

6年間の開発期間で、4度のゼロからの作りなおしを敢行。通常ならばそうした作品は破滅するところだが、この作品だけはそうではなかった。第一作の限界を突破した

実のところ「バイオハザード」ってPSで発売された1作目と2作目しかまともにプレイしていない上にクリアすらしていないという体たらく(笑)しかもその後は様々な機種で展開された事もあってストーリーもキャラクターもさほど理解していないのですが、ここ最近の「HDリマスター」施策によってプラットフォーム独占だった作品がPS4/XboxOneあたりに集まりつつあります。

発売されたばかりの「バイオハザード0 HDリマスター」もそれまでは任天堂ゲームキューブやWii独占タイトルだった訳だし。プラットフォームを集約してきているのはそれほど悪いことだとは思っていません。

バイオハザード オリジンズコレクション
カプコン (2016-01-21)
売り上げランキング: 51



All 8 Main Resident Evil Games, Ranked from Worst to Best