ハゲとアルコール






アルコールは「薄毛」の原因に?良い摂取方法は - Peachy - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/11859837/

お酒は「百薬の長」とも言われ、適量であれば豊富なアミノ酸やミネラルが健康に良いと言われています。

しかし過剰な摂取は、健康だけでなく“薄毛”の原因にもなっちゃうんです!!

アルコールによる薄毛の原因
その主な原因は糖分!
お酒全般は穀物や果実を原料に作られるので糖分を多く含んでいます。

糖分を過剰に摂取すると糖分は血中で脂肪へと変り、過剰な皮脂の分泌を引き起こします。この過剰な皮脂が毛穴に溜まり角栓になると、毛穴を塞ぎ抜け毛の原因になるのです

また、アルコールは、肝臓で毒性のあるアセトアルデヒドを経て、無毒な酢酸に分解という過程をたどりますが、このアセトアルデヒドの分解が間に合わなかった場合は血流によって体中を循環します。

このアセトアルデヒドという物質は、過剰摂取しすぎると体内で、脱毛の原因ホルモンとも言われている脱毛を促進させるDHT(デヒドロテストステロン)という物質を増加させてしまうのです。

良いアルコールの摂取方法
ただ、冒頭にも書いたように適量をたしなむことはよいことです。
というのも、お酒には神経をリラックスさせる効果、食欲を増進させる効果、血行促進効果が期待できるんです!

反応

酒やめてから抜け毛が増えたような気がします

最近毎日飲んでるけど、やっぱ控えようかな

運動して、いい汗かけば大丈夫

ま、酒だけではなく何事も程ほどにって事で。私は今年1回酒を飲んでいるのでノルマは達成。そいや、昨年は1度も飲まなかったなぁ。別に嫌いじゃ無いのでもう少し飲む機会を増やしたい。