本を開かずに読む






本を開かずに読み取る方法、MITが開発 - CNET Japan

http://japan.cnet.com/news/service/35089009/

・マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者らは、閉じた本の内容を読み取ることのできる画像処理方法を考案

・テラヘルツ波を短バーストで放射するカメラを用いて、9枚下までの紙に印刷された文字を正しく読み取ることができる

・テラヘルツ波は、マイクロ波と赤外線の間に相当する電磁波の一種。非破壊材料分析に有効。

・現時点では、透視できるのは20枚下まで、文字を正確に判読できるのは9枚下までにとどまるが、チームは改良に取り組んでいる。

・この技術は、古く脆弱な書物や写本の研究などに非常に有用となる可能性



反応

普通にCIAや公安が封書読むのに活躍しそう

自分が生きているうちには無いんだろうけど、近未来にこれが手に届くような攻殻機動隊のような世界になった時、紙媒体は無くなるのだろうか。でも、本はやはり紙で読みたい

SF小説「星を継ぐもの」のトライマグニスコープが現実に。思い出したら、読み返したくなってきた

マジか!スケスケメガネの開発に期待が膨らむな!

「透視ができる人は、脳からテラヘルツ波が出ている」と言い出す人が出てきそう

これを悪用してしまうと、企業秘密の紙媒体自体が脆弱性になるという結果になりそうな予感

元記事のタイトルを見た時、「袋とじを開かずに見る事が出来るのか」としょうもない事を真っ先に考えたのは内緒。