ゲームショップ






劇コアのおしょーさんが興味深いことをブログに書いていましたのでご紹介。

ゲーム屋に来る80%の人は、買うものが決まっていない | おしょ の激コアゲームライフ
棚卸しの日の売り上げって通常日の20%前後になってるんですよ。つまりこれ、80%の売り上げを逃していると言い換えることができます。

棚卸しの日と通常日で決定的に違うのは『店内を見て回ることができない』こと。つまりいつもに比べ、棚卸しの日の足りない売り上げの80%は

『買うゲームが決まってないお客さんの売り上げ』

なんですね。

逆に言うと、買うゲームが決まってる人は20%しかいないってことになります。

この数字は面白い。

私自身は前回ゲームショップに行ったのがいつなのか?を全く思い出せない程度には実店舗に足を運んでいないのですが、通販が今ほど普及してなかった頃、確かに店頭でパッケージを見ていて思わず買ってしまった事もあります。

ネット通販の場合はタイトルを決めて検索ってのが多いですよね。Amazonや楽天でも割引率が高いタイトルを検索する方法とかはありますけど、実店舗の「ワゴン」みたいに判りやすくしている訳ではありませんし。

今度ゲームショップに行ってみようかな、遠いけど。