ファイナルファンタジー15






「ファイナルファンタジー15」体験版が11/11に配信されています。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC(PS4) | 公式PlayStationRStore 日本


私はチュートリアルしかプレイしていませんし、ネタバレが嫌なのでプレイヤーの評価等も未チェックです。

さて、今回の体験版「ジャッジメントディスク」は日本だけで配信されます。



田畑DはATRの中で「日本では体験版は販促上で非常に重要」「今回の体験版はFF15に対してさほど関心が高くない人や購入に踏み切れていない人向け」と語っています。そのこともあってか、日本ではあまり予約が入っていないのでは?という声もあるようです。日本は発売前のネガキャンも多いですし。

で、FF15の初週実績が出た際に比較されるのは2009年12月に発売されたナンバリングのオフライン前作「ファイナルファンタジー13」でしょう。

『ファイナルファンタジーXIII』の初週販売本数は151万6532本!(エンターブレイン調べ) - ファミ通.com
 スクウェア・エニックスから2009年12月17日に発売されたプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』の国内推定販売本数をエンターブレインが発表した。発売日~2009年12月20日までの4日間で、販売本数はじつに151万6532本(通常版、本体同梱版含む)。プレイステーション3用タイトルとしては歴代最高の数字で、『FF』シリーズのナンバリングタイトルの強さを証明した。

 また、この『FFXIII』人気にともなって、プレイステーション3そのものの販売台数も増加。同ソフトの発売週となった2009年12月14日~12月20日までの販売台数は24万5406台で、プレイステーション3の週間販売台数としては歴代最多の数字に。これによりプレイステーション3の国内累計販売台数は426万5969台となった。

なんだかんだで売れたよね。426万台で151万本ですから、2.81台に1本になります。PS系タイトルでは高いレートで、さすが「ファイナルファンタジー」ナンバリング最新作といったところ。

ちなみに現時点のPS4は累計で345万台。Proも発売されましたし、恐らくFF15が発売される週には360万~380万台に到達すると思われます。もしFF13と同じレートなら120万本以上という計算になりますが、2009年当時と比べるとコンソールの世代もゲーム業界の流れも大きく変わっていますのでレートは大きく落ちるでしょう。

大きく売れたPS4タイトルの初週と当時の累計台数

2015/9 メタルギアソリッド5 29.3万本(177万台)6.0台
2016/9 ペルソナ5 26.5万本(322万台)12.1台

MGS5が高い!ちなみに同じレートでFF15が売れたら60万本前後。私の予想も55万~65万本ぐらいでしたが、今回の体験版で後押しするユーザが増える事を期待しています。

FF15の所有実績が判明するのは遅くとも12月7日(水)のメディクリでしょう。初週で100万本を超していたら火曜日頃にファミ通あたりが速報を出してくるはずですが・・・

恐らく、スクエニは日本の数字が出る前に「全世界で累計○○○万本」という実績を発表してくると思います。これって結構効果的なんですよね。後から発表された日本の数字が例えショボくてもあまり気にならない。何気にワールドワイド同時発売の一番大きなメリットかも知れません(笑)

11/29 ファイナルファンタジー15(楽天)

関連記事

【ネタバレ注意】『ファイナルファンタジー15』体験版「ジャッジメントディスク」終了後トレイラー
『ファイナルファンタジー15』PS4版、Pro版、XB1版比較動画!やはり全然違う・・・
『ファイナルファンタジー15』体験版「ジャッジメントディスク」バグが目立つ模様・・・製品版は頼みます!
違いは歴然!『ファイナルファンタジー15』体験版の「高画質モード」「軽量モード」比較画像!