朝食抜き






20代の4人に1人が「朝食」を抜いていると判明!野菜不足も深刻、“食事の乱れ”が明らかに



厚生労働省は14日、2015年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果を発表した。

それによると、「朝食は食べない」「栄養剤や栄養ドリンクのみ」「菓子や果物などのみ」など、朝食を抜いている人の割合は男性14.3%、女性10.1%と全体の1割超。



30代男性と20代女性の25%超、20代と40代の男性も約24%が朝食を抜いていることが分かった。

「バランスのとれた食事」は約半数
また、「主食・主菜・副菜」を組み合わせた食事を日に2回以上、ほぼ毎日食べている人の割合は男性47.6%、女性52.7%と全体のおよそ半数。

男女ともに若い世代ほどその割合は低く、主食・主菜・副菜を組み合わた食事をほぼ毎日食べている人の割合は30代男性は37.9%、20代女性は38.4%だった。

全文を読む

反応

朝食は義務なのか? 大きなお世話

むしろ朝食を一番食べてるわ

どうしても抜いちゃうんだよね

朝食は食べてるけど、昼夜のバランスはちょっと悪いかな。夜を減らしすぎかもしれん。