iPhone





iOS10.2でiPhoneの「電源オフ問題」が拡大?6s以外でも同様の事象発生か - ライブドアニュース


iOS10.2のインストールで「突然シャットダウン問題」が悪化?

一部のiPhone6sが使用中に突然シャットダウンする問題が発生し、Appleは製造中の問題があったとして、バッテリー交換プログラムを実施しています。

その後、問題がバッテリー交換対象以外の端末でも発生している、としてiOSのアップデートで診断機能を盛り込み、ソフトウェアアップデートで対応する方針を発表していました。

しかし、先日公開されたiOS10.2をインストールすると、iPhone6など、以前は問題なかったモデルでも同様の問題が発生しているとAppleのサポートコミュニティで一部のユーザーが指摘している、とForbesが報じています。

たとえば同コミュニティには、「ricardo jb」氏による以下の書き込みがあります。

iOS10.2で問題は悪化している。「ポケモンGO」のようなバッテリー消費の激しいアプリを使っているのに、バッテリー残量のパーセンテージ表示はしばらくの間、動かないままだ。そして、突然、ランダムにバッテリー残量表示が変動する。

「ricardo jb」氏によると、ポケモンGOをプレイしていて、バッテリー残量が突然10%低下し、その後さらに20%も一気に低下、残量が36%になったところで充電を開始すると、残量が76%になった、とのことです。

iOS10.2.1へのアップデートに期待か
iOS10.2へのアップデートで問題が発生したユーザーは、回避策としてiOS10やiOS10.1にダウングレードする、という方法が考えられます。しかし、Appleは最近、iOS10や10.1へのダウングレードを不可能にしており、これがユーザーの不満を増幅させる一因となっている模様です。

現在、ベータ版とパブリックベータ版が公開されている、バグ修正が中心のアップデート版であるiOS10.2.1で問題が解決されている可能性がありますが、公開は最短でもクリスマス休暇明けとみられています。

全文を読む

反応

ガラケーよろしく3段階にすれば全然問題ない

6sで起こっていたシャットダウン問題。他の機種にも拡大していってるのはなんの為のiOS10.2だったのか…という感じに思えてしまいますね

iPhone7は特に問題ないけどジョブスが亡くなってからAppleは手抜きしてない?一番大事なOSが頻繁に不具合とかありえない

バッテリー問題で、今秋葉原に向かっているけど? もしかしたら直らないとか?(;^_^A

こういうトラブルはやっかいだね

私はまだ10.1なので、今のまま様子を見ることにするか。早急に対応して欲しいですな・・・。