正月三が日





「正月三が日に仕事ある」会社員は約3割 | R25


正月も働いているのは、世のビジネスマンの何割くらいなのだろう? 20~30代の男性独身会社員200人にアンケート調査を行った(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

〈業務の関係上(小売り業の営業など)、1月1~3日に仕事がありますか?〉
・ある 26.5%(53人)
・ない 73.5%(147人)

ちなみに、調査会社マクロミルが20~60代7500人を対象に行った調査によると、年末年始休暇が短い業種トップは「宿泊業・飲食業」2.1日で、「医療・福祉業」「運輸・郵便業」の3.2日がこれに続く。年末年始休みがガッツリある会社員からみれば、「年末年始に2、3日の休みだけなんて!」と発狂しそうな少なさだ。

一方で業務上の事情ではないけれど、自主的に仕事をする予定の人はいるのだろうか。年末に改めて“ブラック企業”という言葉がフィーチャーされることになったが、意外と多かったりして…? 上記で「ない」と回答した147人に聞いた。

〈年末の仕事が残っているなどの理由で、1月1~3日に仕事する予定はある?〉
・仕事をする予定だ 3.4%(5人)
・仕事はしない予定だ 96.6%(142人)

全文を読む

反応

誰もサービスしなけりゃ、誰もサービスを受けられない

今日から三日まで仕事だわ。何も思わなくなった

この会社員ってのは正社員のことで実際は契約社員や派遣もいるだろうから、実際は6割くらいは働いているんじゃね?

俺も前職の時は連休中に敢えて出勤することも多かったけど、正月3日だけは避けていた。何故かというと、やたらと面倒くさい電話が掛かってきたり、突然やってきた上司に付き合わされて年賀状チェックとかやらされるからだ(体験済み)