ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3P






2/9に発売される「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル」対談記事がファミ通.comに掲載されています。

犬塚太一氏と安元洋貴氏がシリーズの魅力を語る! 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』スペシャル対談!!(1/3) - ファミ通.com
――安元さんは『ジョーカー』シリーズが最後と聞いてどう思われました?
安元 何も心配しなかったですね。「そうか。気づいたらもう10年か」と感慨深いものはありましたが、『DQM』シリーズが終わるわけではないですから。

犬塚 『DQ』シリーズで初めてオリジナルのロゴを採用したり、『DQ』を知らないお子さんにも楽しんでもらえるように「カッコイイ」と思えるようなキャラクターやモンスターをデザインしたりと、いろいろやってきたシリーズなので、思い入れはありますが、10年も続けることができたのはよかったなと思いますね。『DQXI』が出るということで、リスタートするにはいいタイミングです。『DQM-J3 プロフェショナル』で『ジョーカー』シリーズに幕を閉じますが、純粋に『DQXI』を遊んでから「さて、どうしようかな」と考えていきたいですね。

安元 『DQXI』は、あとどれくらいで出ますかね。

犬塚 出る出ないで言えば、必ず出ます(笑)。それは断言します!

あくまでも「ジョーカー」シリーズが終了するだけですので「ドラゴンクエストモンスターズ」はこれからもスタイルを変えて発売されるでしょう。確実に売れるタイトルですしね。

まぁ次は「ニンテンドースイッチ」中心で展開だろうなぁ。