ビール





16年のビール類出荷、12年連続最低=少子化、外食控え | ニコニコニュース


ビール大手5社が16日発表した2016年のビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の出荷量は、前年比2.4%減の4億1476万ケース(1ケース=大瓶20本換算)と、12年連続で過去最低を更新した。少子高齢化や景気低迷に伴う外食控えのほか、缶酎ハイなど他の酒類の台頭で、市場縮小に歯止めがかからなかった。

 また、03年に第三のビールが登場して以来初めて、ビール、発泡酒、第三のビールの全種類がマイナスとなった。

全文を読む

反応

別にビールだけが酒じゃないし、酒だけが娯楽というわけでもないだろう?

ビールとかよりウィスキーのが好きだな。ワインと同じで不純物多いから悪酔いするし

ビールと称して美味くない発泡酒やら第三のビール呑まされたら嫌いになるわな

ビールが売れなくなったのかアルコール飲料が売れなくなったのか比較してほしい。なんとなく後者な気がする

ビールしか選択肢がなかった昔と比べたら駄目だよ。今はお酒が多様化してる

酒自体を飲まなくなってるのかもしれないけど酒も多種多様だからなビール率が下がっただけなのでは?

実は発泡酒や第三のビールって飲んだことが無かったりする。そもそも酒も年に1回飲むか飲まないか、それも生ビールをジョッキ1~2杯程度だからなぁ。今年はもう1回ぐらい飲む機会があるかもなので、その時に試してみるか。