Windows10





米国でWindows 10のシェアが7を上回る 日本はどうだ? (1/2)


米国でWindows 10のOSシェアがついにWindows 7を逆転したというトピックだ。StatCounterによる2016年12月のデスクトップOSシェア集計によると、Windows 10が31.44%で、Windows 7の31.04%をわずかだが上回った。




こうした傾向は米国に限らず、先進国を中心に一部地域で当てはまる。

(中略)

それでは日本のデスクトップOSシェアはどうだろうか。推移としては米国に似ているものの、まだWindows 10とWindows 7のシェアは逆転していない。しかし両OSのシェアが小差になってから半年近くが経過しており、2~3カ月のうちに逆転する可能性が高いと言える。

全文を読む

反応

コンシューマーでまだ7って人は当分移行しなさそう

そろそろ7に固執してきた人が手のひら返す頃だろうか

敢えて変える理由が・・・

パソコン買い替えてOSも10になったけど、結構使いやすかった。アプリの互換性も今のところ問題なし。


私も昨年末にWin10マシンを購入しました。半日ほどかけて以前の環境を移行しましたけど、大きな不満は無し。だけど「Win10にして良かった」と思う事も無し。使えないアプリは結構あったし、慌てて変える必要は無いと思う。