お酒





「正直、"味の差"がわからん」お酒TOP5 1位は... | ニコニコニュース


■実はイマイチ「味の差」がわからないお酒TOP5
※各カテゴリに対して4項目から単一回答。
※わからない率は「あまりわからないが、不味いものはわかる」「まったくわからない」の合計

1位:焼酎(わからない率74.0%)
・値段や善し悪しなどもわかる 5.5%
・美味しいか美味しくないかはわかる 20.5%
・あまりわからないが、不味いものはわかる 22.5%
・まったくわからない 51.5%

2位:ウイスキー(わからない率68.5%)
・値段や善し悪しなどもわかる 9.5%
・美味しいか美味しくないかはわかる 22.0%
・あまりわからないが、不味いものはわかる 18.5%
・まったくわからない 50.0%

3位:ワイン(わからない率65.5%)
・値段や善し悪しなどもわかる 6.5%
・美味しいか美味しくないかはわかる 28.0%
・あまりわからないが、不味いものはわかる 20.0%
・まったくわからない 45.5%

4位:日本酒(わからない率63.0%)
・値段や善し悪しなどもわかる 7.5%
・美味しいか美味しくないかはわかる 29.5%
・あまりわからないが、不味いものはわかる 15.5%
・まったくわからない 47.5%

5位:ビール(わからない率52.0%)
・値段や善し悪しなどもわかる 16.5%
・美味しいか美味しくないかはわかる 31.5%
・あまりわからないが、不味いものはわかる 19.5%
・まったくわからない 32.5%

(20~30歳男性会社員200人に調査、R25調べ。協力/アイリサーチ)。

全文を読む

反応

不味いのがわかるなら十分だろ

焼酎が一位ってサワーだとか甘い物で割ってて味なんかわかるか。お湯割りかロックせめて水割りで飲め。まあ旨い不味いと言うより好みかどうかだがな。

酒に限ったことじゃないが「味の差」っちゅうのは「何種類も飲んだ経験」が必要なわけで、酒のみじゃなきゃわかる筈がない。「好き」かどうかだけわかればいいよ

日本酒はわかりやすいやろ・w・。良いお酒は二日酔いがない。

味の差はどの酒でも分かるけど、それが高いか安いか問われると全くわからん。美味いかまずいかだけは分かる。

年に1回飲むか飲まないかのレベルなので、何を飲んでも違いが判らない。正直美味いのか不味いのかも。