PS4セーブエディター






話題?の「PS4セーブエディター」がシステムソフトウェアVer4.50に対応した模様。

セーブエディター(PS4用)システムソフトウェア4.50の対応とFF15に関して|サイバーガジェット
大変お待たせ致しました。3/9に公開されましたPS4の最新システムソフトウェア「4.50」に『CYBER セーブエディター(PS4用)』が対応いたしました。アップデートなどの必要は無く、4.50の本体からセーブデータをコピーし、パッチコードを適用すればそのままお使い頂くことができます。

尚、以降PS4のアップデートがあった場合は大変お手数をおかけ致しますが、アップデート前にセーブエディターのニュース告知や弊社ウェブサイトをご一読の上行うようお願いいたします。

また、現在公開中の「ファイナルファンタジーXV」ですが、サーバーの負荷が非常に大きいため、サーバーの調整が終わるまで大変恐れ入りますが一時的に公開を中止させていただきます。
ファイナルファンタジーXVの公開については、また追って弊社ウェブサイトおよびニュースにて告知をさせていただきます。

もう取り上げるべきでは無いような気もしましたが、当ブログ経由で購入された方もいらっしゃるので一応。「購入したのに速攻でゴミになってしまった」とお嘆きの方は一安心ですかね。

ただ、今後ソニーのシステムソフトウェアとイタチごっこになる可能性も高いですし、強化したキャラクターでオンラインマルチ等に突撃するのはリスクだらけです。今後発売されるタイトル側で対応される可能性も高まるはずです(オンライン重視やアイテムを販売しているタイトルは特に)ので、ある程度の覚悟?が必要でしょう。

勿論、ユーザ側も節度を保った利用を心がけるべきですね。

CYBER セーブエディター (PS3用) (ダウンロード版) [ダウンロード]
サイバーガジェット (2012-11-19)
売り上げランキング: 1,611