ヤマト運輸





アマゾンの当日配送撤退 ヤマトが方針


宅配最大手のヤマト運輸は最大の取引先であるインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めた。夜に配達しなければならない荷物が増え、人手不足の中、従業員の負担が増しているため取引を見直す。アマゾンは日本郵便などへの委託を増やす考えだが、ヤマトの撤退でサービス縮小を余儀なくされる可能性がある。

ヤマトは人手不足で配送網維持が困難と判断し、アマゾンに当日配送の受託の縮小を要請。アマゾンも一定の理解を示しており、既に一部地域の当日配送で日本郵便の利用を増やし始めた。ヤマトは当日配送の受託を徐々に減らし、将来はなくす方向だ。アマゾンの利用者の注文の多くは翌日以降の配送とみられる。

 日本郵便はヤマトに比べると、現状の配送能力には比較的、余裕があるとされる。だが、日本郵便の輸送能力はヤマトの3分の1程度であるため、アマゾンの当日配送が可能な荷物量や地域が縮小する可能性がある。

アマゾンの当日配送は年3900円の有料会員になれば何度でも追加料金なしで利用できる。米国の年会費の半額以下の水準だ。関東や中部、関西などで利用でき、日本の人口の8割をカバーする。消費者から昼までに注文を受け付け、数時間内に商品を発送する。

全文を読む

反応

これ、アマゾンもかなり悪いんだよね 合理的な梱包をせずに、箱数が増えても関係なく発送するからね アマゾンがシステムをちゃんと見直すいい機会じゃないかな

配達の方に申し訳ないと思いつつも、明日保育園で必要って時に何度か使ったことかある。普段の買い物は当日でなくてもいいけど、いざという時は便利なんだよねー

マジか?少し前までは預かり荷物の保管コスト云々だかで即日配達に近い方が儲かる的な話なかったか?

おぅぅ。このしわ寄せは、どこにいくのかな。アマさんは自前のロジ構築するしかないね。取次業への道まっしぐら、とか?

都会に住んでいた時期はたまーに使っていたなぁ。今は使えない地域なので、あまり悲しくないけど(笑)