飲み放題





呑んべぇ天国の日本で飲み放題禁止、酒類広告規制の動きも | ニコニコニュース


 国民が例年より遅い桜の開花を待ちわびていた4月1日、厚労省に「アルコール健康障害対策推進室」という部署が新設された。国際的に広がるアルコール規制を日本でも推進するためだ。

タバコ規制と並んでアルコール規制は世界的な流れ。喫煙禁止の動きが急速に強まったのは、2003年のWHO(国際保健機関)総会で採択された「たばこ規制枠組条約」がきっかけだったが、アルコールについてもWHOは「世界で毎年約330万人が死亡している」として2010年に「アルコールの有害な使用を減らすための世界戦略」を採択した。

 その中で各国が取り組む酒害対策の例として「酒の安売り禁止」「飲食店での飲み放題禁止」「酒類の広告規制」などをあげ、酒の値段の引き上げ(酒税の税率アップ)、公共の場所での販売規制などが推奨されている。

全文を読む

反応

ま、体に害をなすって意味では酒もたばこも一緒だしな。

世界で嗜好品のタバコと酒が狙われて、次はカフェインか糖質か脂質あたりかな? いい加減健康を建前に何でも制限するのは止めるべきだろ

飲酒運転や飲酒によるトラブルが減ってくれたらいいが…

飲み放題はない方がいいかな?ときどき翌日にぶっ倒れてる男共(夫と息子)みて思う。
飲み放題ならなくしても問題なかろう、単品で飲む分には問題ない。

私は酒も滅多に飲まない人ですけど、タバコと違って他人に迷惑をあまりかけない酒は好きに飲ませてやっていいんじゃ・・・と思ったり。抑え付けすぎると反発が大きいし。俺も、アホを大量製造している飲み放題は無くしてもいいんじゃと思う。

というか、たばこ規制はまだ中途半端だと思うんですけど・・・。