ATM





【動画】中国人女性「ATMにコーラを注いだらお金が出てくる」と騙されATMを破壊 修理費100万円


5月8日、中国メディアは「フィッシング詐欺にあった女性が銀行のATMにコーラを注いだ」と報じた。

報道によると、女性Aさん(33)は昨年の11月にフィッシング詐欺にあったという。彼女は自身のカードが悪用されることによって電話の多額請求がきたと説明をうけた。その請求額は1300元(約2万1000円)。

彼女はこれ以上のカード悪用や被害を防ぐために、口座のお金を別の場所に移動させようとしていた。実はこれも命令によって指示されていた。指定口座に5300元(約8万7000円)を移した。

翌日、おかしいと思った女性はお金を引き出すために指示した人に連絡したところ、「引き出すためにはATMにコーラを注げ」と言われた。言われた通りにATMにコーラを注いだが、領収書や現金は出てこず、更にATMは壊れてしまった。彼女は別の支店に行き再度ATMにコーラを注いだ。

一般のATM利用者から「いたずらでATMにコーラが注がれてる」という通報を受けた警察は、5月6日に女性を拘束。

地元警察は、この女性を指示していた者を詐欺容疑で調査。ATMの故障費用100万円だが、罪に問わないとしている。





全文を読む

反応

タイトルだけなら笑える記事だが、中身読んだら単純に凄いバカで可哀想な人だった。

ツッコミどころがわがらね゛え゛

1.5lを丸ごと注いでて笑えるわw

貯金額がたいしてなさそうなのに、機械の修理費100万円とは!「私馬鹿よね おバカさんよね♪」

「貧すれば鈍する」の結果なのか、元々そうだったのかは不明。常識で考えたら判りそうだが、彼らの常識がどのあたりなのかよく知らないのからなぁ。