ホタル族





「ホタル族」被害者の会結成 近隣ベランダからの受動喫煙で人権救済申し立てへ 喫煙者さらに厳しく(産経新聞) - Yahoo!ニュース


いわゆる「ホタル族」らがマンションのベランダなどで吸うたばこの煙が近隣住宅へ流れる受動喫煙に対し、被害者団体が結成され、日本弁護士連合会に人権救済申し立てを行うことが14日、分かった。火災も増えているとみられ、飲食店や公共施設での受動喫煙規制の議論が高まる中、喫煙者への風当たりはさらに厳しくなる。

 団体の名称は「近隣住宅受動喫煙被害者の会」。全国で一定程度の会員が集まり次第、人権救済を申し立てるとともに、「ベランダ喫煙禁止法」の制定を目指し、厚生労働省や国土交通省に働きかける。さらに各自治体に対し、近隣住宅での受動喫煙を防止する条例の制定を求めるという。

 代表となる埼玉県在住、荻野寿美子さん(49)は、マンション近隣宅の喫煙に悩まされ、解決するまでに5年かかった。「煙を吸うと、涙が出てせきが止まらなかった」。医者に受動喫煙症と診断され、ベランダでの喫煙に注意喚起の紙をマンションに掲示しても変わらず、管理組合や管理会社と掛け合った。人間関係の悪化を恐れ、喫煙者と直接やり取りすることは避けたため時間がかかったという。

(中略)

 受動喫煙被害に詳しい岡本光樹弁護士は「ベランダでの喫煙被害については、トラブルを避けて泣き寝入りしているケースも多い。被害者団体は潜在的な被害者の相談窓口になるだろう」と話す。

全文を読む

反応

タバコが悪いというよりも喫煙者のマナーが悪い。愛犬家が一部で嫌われるのと同じ。

厳しくなるのは当然、今まで喫煙者に寛容すぎる世の中だった。

火の点いたタバコを車の窓から投げ捨てる野蛮人もいます。

歩きタバコも未だ減らず注意されると逆ギレ、ポイ捨てする人もいる。車の運転中もタバコの灰を外に捨てながら運転する人もいるしマナーを守らないから風当たりが強くなるのでは?

ホタル族まで禁止はさすがに気の毒では?と思ったけど、火災とかも出てるのね。しゃーなし。