東芝





東芝売却 政府が債務保証検討 | 2017/5/16(火) - Yahoo!ニュース


15日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、東芝の記憶用半導体フラッシュメモリー事業売却をめぐり、日本政府が最大9000億円の債務保証を行うことを検討していると報じた。

政府は半導体技術の海外流出を懸念しており、債務保証によって政府系ファンドの産業革新機構を中心とした陣営の買収を後押しする狙いがあるという。

全文を読む

反応

大企業に対しては何でもありやな・・・。

出た。結局東芝も「いざとなれば国が何とかしてくれる」というのが見事に出た話。

既にサムスンより周回遅れの技術をそこまでして守る必要は無い

ありえない。東芝の銀行債務を革新機構使って、迂回路的に政府が肩代わりするってことだろ。東芝は債務が消え、銀行は不良債権が、労せず消える。そして、その東芝と銀行の最終リスクを国民におしつけるものだぞ。


だからメモリだけ残して国営にして、後は解体しろっての。テレビだけはどこか拾ってあげてください。