JOLED





世界初、RGB印刷方式の21.6型4K有機ELパネル。日本発のJOLEDが開発


 JOLED(ジェイオーレッド)は17日、RGB方式では世界初となる、印刷方式の21.6型4K有機ELパネルを開発。4月よりサンプル出荷を開始した。当初は医療用モニターから、順次製品展開を進めるという。サンプル価格は顧客によって異なるが、60~100万円としている。



 21.6型の画面寸法は478.1×268.9×548.5mm(幅×奥行き×高さ)、ピーク輝度は350cd/m2、コントラスト比は100万:1、パネル厚は1.3mm。重量は500g。パネルの消費電力は14.6W(40%window、6500K)。寿命はLT95@W350cd/m2(初期の輝度から5%減少までの時間)が1,000時間。

全文を読む

JOLED - Wikipedia
JOLED(ジェイオーレッド)は産業革新機構主導でジャパンディスプレイ(JDI)、ソニー、パナソニックの有機EL事業を統合して設立された会社。

反応

ソニーとパナはこっちにも流れてたのか。 中韓に技術流さないなら応援したい:

もう諦めたのかと思ってたけど製品化までこぎつけたのか。よくやったな。

過去にXEL-1を持ってた人間としては、RGB有機ELの絵は鮮烈だし、魅力的だな。

へーと思ったけどサンプル価格60~100万円か。流石に高いな・・・量産で安くなったりはするんだろうか?

音沙汰ないので頓挫したと思ってた。この大きさで10万円ぐらいになれば即買いだな。今でもXEL-1は現役なので市販化目指して欲しい。