痴漢冤罪





痴漢冤罪から身を守るには…勘違いと詐欺恐怖


 法曹関係者は「電車が揺れてカバンが当たっただけと主張しても、女性が『カバンで女性の反応を楽しむ変態だ』と言ったらアウト。潔白だから出るとこ出てやるなんて理想論は通じません。正直、その場を何とかして立ち去らないと逮捕され、公判で後に冤罪を証明できても、会社をクビとかにされて社会的には終わる。とにかく口八丁で逃げるしかない」と解説する。

 そのためには男性側が被害者であることを周囲に知らしめながら逃げるのがベストだ

「女性が『キャー、痴漢!』と叫ぶから、周囲の乗客は女性の味方をしてしまうのです。潔白ならば『恐喝だ! 助けて!』と大声で叫んで、痴漢冤罪の被害者であることを周囲の人に分かるようにするのが良いです。そして『私の両手がふさがってたのを見た人いますか?』と周囲に助けを求め、女性の非を突き止める努力をしましょう。正攻法としては、個人でも困った時の連絡先弁護士の名刺を用意しておいて、弁護士の名刺を渡して堂々と立ち去るという手法があります」(同関係者)

 女性の勘違いでの痴漢冤罪だけでなく“痴漢詐欺”もある。過去には、同じ“被害者”の女子高生が1年で5回も痴漢被害を訴え、数件で示談して計70万円を受け取っていたケースもある。民事裁判では、その女子高生の親が冤罪被害者に300万円を支払う判決が出た。ごくまれだが、“痴漢詐欺”でカネを巻き上げようとする女が存在するのだ。

「定期テスト受験から逃れるために、電車で近くの男性の腕をつかんで、『痴漢だ!』と泣き叫んで、悲劇のヒロインを演じながら試験をサボっていた女子高生がいました。駅員に『恐喝に加担するのか?』と思い知らせた方が良いですが、鉄道会社には女性の言い分のみを聞き、通報するマニュアルがあるともいいます」(同)

全文を読む

反応

女性が『カバンで女性の反応を楽しむ変態だ』と言ったらアウト ←怖すぎる

これでも訴えた方は勘違いしちゃったごっめーん(テヘペロ で済まされるんだからワンチャン騒いだ方が割りがいいよな

痴漢と言い張ってカネを巻き上げようとする女がいることが許せないんだよなぁ

こないだの総武線での痴漢騒動は、犯人と目された男の人は無実を証言する他の客のおかげで釈放されたのね。とりあえず良かったけど。騒いだ女は無罪放免かよ・・・

勘違いならともかく、詐欺で恐喝で小遣い稼ぎとか・・・

怖すぎるやろ。満員電車で近くに女性がいただけで要注意としか。