CD Projekt Red






CD Projekt Red最新作「Cyberpunk 2077」の開発ファイルが盗難にあった模様。

CD Projekt Redが新作「Cyberpunk 2077」の初期ドキュメント流出を報告、公表と引き替えに身代金を要求する犯人への対応も ≪ doope! 国内外のゲーム情報総合サイト
先ほどCD Projekt Redが突如Twitterを通じて声明を発表し、“Cyberpunk 2077”に関する幾つかの内部ファイルが外部に流出したことが明らかになりました。

これは、流出したファイルを所有する身元不明の個人もしくは複数人が、CD Projekt Redに対して、ファイルの公表を控える代わりに身代金を要求し明らかになったもので、CD Projekt Redはこの要求に応じない旨を明言し、結果的に流出したファイルがネット上で公表されるかもしれないと説明しています。

スパイク・チュンソフトからCD Projekt Redへと移籍した本間氏もツイートで警告





開発途中の資料がリークされることは珍しくありませんが、身代金要求にまで展開するって話はあまり聞きません。犯人が腹いせ?で公開したとしてもスルーが賢明みたいですね。