サッカー





国際サッカー評議会が新ルールを協議 1試合90分から60分への時間短縮も検討 (Football ZONE web) - Yahoo!ニュース


サッカーのルール決定を行う国際サッカー評議会(IFAB)は、ルール改正案として「1試合60分」とすることなど、大きな変更を打ち出しているという。英公共放送「BBC」などが一斉に報じた。

(中略)

 IFABはさらなる改革として、いくつかの変更点について協議されているという。そのなかで、最も注目されるのは試合時間の変更だ。前後半45分ハーフの計90分間という現在の形から、30分ハーフの60分間へ短縮するというもの。

 トップレベルの試合におけるアクチュアルプレイングタイムは60分前後と言われている。スローインなどで試合が止まった際にはバスケットボールなどと同様に時計を止め、アディショナルタイムなどを取らずにきっちり60分間で終わらせるという案が浮上している。スタジアムの時計も主審が管理しているものと連動させ、時間の浪費を防ぐ対応を取るという。

 その他には、以下のような新ルールが検討されているという。

・フリーキックやコーナーキック、ゴールキックで自分へのパスをすることができる

・ゴールキックでボールが静止していない状態で再開することができる

・ハンドの反則についてより明確な、一貫した基準を設ける

・手を使って得点した、または得点を阻止した場合、レッドカードが与えられる

・ゴールキーパーが味方のバックパス、またはスローインを手で扱った場合は、相手にペナルティーキックが与えられる

・選手が決定的な得点機会を手で、またはゴールライン付近で阻止した場合、主審は得点を認めることができる

・ペナルティーキックが得点、またはミス/セーブされたいずれの場合も、選手たちが続けてプレーすることはできない

全文を読む

反応

色々な考え方があることは分かるけれど…、少々暴走気味の様に感じます。

いや変えないでくれ!ロスタイムもサッカーの醍醐味!

90分でも1点も入らん試合も多いのに…90分がベスト。時短とかいらん

試合時間を変えるよりも、選手交代枠を増やして欲しい。

遅延行為がなくなるのであれば、大賛成

60分はまぁ無理があるけど、40分ハーフの80分とかにしたらもっと点の取り合いになるかもね。

時間そのままで、交代枠を拡大してくれ。後半もフレッシュな選手が見たい。

時間短縮は選手寿命を延ばす効果はあるよね。それよりも交代枠を増やすか、バスケみたいに出し入れ自由にするとかの方が効果有りそうだけど。

ただ、大きなルール変更はフットボールの長い歴史でスタッツ等の比較が出来なくなるって問題もある。